柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 238

冬に備えて粗起こし

 ジャガイモ、エダマメ、トウモロコシ、今年もおいしくいただきました。ジャガイモに至っては、在庫がまだまだあります。

 そんな農産物が植わっていた場所は、夏の長雨で草ぼうぼう。

草にあれた場所

 ここはこのあと、ダイコン、ハクサイといった冬野菜の栽培地になります。
 草を素手でむしって、苦土石灰と鶏糞堆肥をまいて粗起こし。

粗起こしをしました

 作業中、指先を怪我してしまいましたので、今日はおしまい。

スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/14(月) 18:11:07|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 237

夏の野菜まつり

 本日、8月11日は曇り、小雨が降ったりやんだりの不安定なお天気模様。朝など寒いくらいでした。

 というわけで、本日は収穫のみの作業です。

 大半が枯れたトマトですが、生き残り組は旺盛に実をさげています。

鈴なりのトマト

 割れやキズが多く、見た目はいたって悪うございますが、丁寧に下ごしらえしますと、これでも食べられます。

 韓国うまみトウガラシも赤い完熟が数本。

韓国唐辛子

 同じトウガラシでもハラペーニョは、姿かたちが違います。

ハラペーニョ

 コリアンダー、つまりパクチーは、ついに塔立ちを始めました。

コリアンダー

 トマトが枯れて、日照の多くなったバジルが元気です。

バジル

 ここのところ雨が多くて、クウシンサイが大喜び。

クウシンサイ

 ところがモロヘイヤが異常です。

若芽を切られたモロヘイヤ

 新芽のところが、なぜかきれいに無くなっています。虫か?鳥か?それとも熱波か?

 ナスもとれて、今日は真夏の野菜祭りになりました。

本日の収穫






 




テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/11(金) 15:40:39|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 236

猛暑の中を

 あんまり頑張らない方がいいと思いました。暑くてたまりません。

 8月6日の野菜です。

 パクチー即ちコリアンダーは絶好調。

パクチー絶好調

 虫に喰われてもおらず、長さ、葉つきも申し分ありません。今年は遅まきで心配しましたが、これまでで最高の出来です。

 おなじくモロヘイヤも絶好調。

モロヘイヤ絶好調

 食べ放題の状況です。健康効果に注目されていますが、単体ではそれほど美味しい野菜じゃないので、料理法の開発が要りそうです。

 こちらはピーマン。

ピーマン

 本当は赤い種類ですが、青いまま少し収穫。

 トマトは見るも哀れな惨状。

トマトの惨状

 20本植えたうち、まともに残っているのは本日で4本です。これもほどなく感染して枯れてゆくことでしょう。

 ナスの森は楽しい避暑地。

ナスの森

 涼しくて、眺めもよろし。活きのいいところを収穫しました。

 ニンジンも今のところ虫喰いは見当たらず。

ニンジン

 混んだところを抜いてきました。

 で、本日の収穫です。

本日の収穫

 家に帰ってもう一仕事、家の周りの草刈りをして俵に括ること4束。Tシャツは絞れるほど重くなり、体重は1.5キロ軽くなりました。

 お風呂で汚れを落としたら、若人参のワイアールでビール。

ワイアール揚げ

 ワイアールって何?

 ええ、若人参の天ぷら風油焼きなんですがね、その姿をご覧になって。

なにかに似ている

 特撮ファンにはすぐお分かりのことと思います。
 ウルトラセブンに出てきたワイアール星人そっくりでございます。

ワイアール星人
















 

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/06(日) 14:22:49|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 235

トマトの点検

 8月に入りました。

 今年のトマトは失敗といってよろしいでしょう。すでに半分枯れました。
 生き残った方も、実着きは良いものの傷みがみられます。

割れたトマト

 ヘタのまわりが固くなって、赤くなってもイマイチ美味しそうじゃない。

赤いところもイマイチ

 ですが丁度一か月前に植えつけた後発のトマトがあります。
 先発に追いつかんばかりのめざましい成長です。

あと植えのトマト

 ところが中々、実が着きません。

実が着きません

 花も落っこちて、青い実も無し。
 あと一か月、このまま草として一生を終えるのだろうか?まあ、そうなったとしても経験として控えておきましょう。

 トマト以外は順調です。
 こちらはニンジン。

ニンジン

 今年は点播き、一か所に数個播いてますから、混んだところはこのような状態。

小さいところを抜いて

 発育の悪いところをつまんで取って…

すこしスッキリさせました

 ちょっとスッキリさせました。
 このあと成長に従い、若いのを摘んで食べながら育てます。

 こちらはナスの森。

ナスの森

 野菜の中にしゃがんで小さくなって見るのがたのしい。

 ジャワトウガラシは密林状態。

ジャワのジャングル

 韓国うまみトウガラシも負けてません。

韓国も旺盛です

 大きい実は完熟させて乾燥させますが、若い小ぶりの実は、生で味噌をつけて齧るんです。

若いトウガラシ

 今日は小さいのを少し摘みました。

 南方野菜は生育旺盛。
 パクチーは4日前に収穫したのに、隙間がふさがってさらに盛り上がっております。

パクチー

 今日も摘んで帰りましょう。
 
 クウシンサイも同じです。

クウシンサイ

 どっさり刈って帰りました。

 自宅で野菜を洗うのもひとつのたのしみ。

野菜を洗う

 そして、ザルに並べて収穫を喜ぶ。

本日の収穫

 自宅のゴーヤーも足したら、南国の市場みたいになりました。

 さて、如何にして食べようか?思案するのも、これまた楽しい。




 








 




 



 

 

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/02(水) 20:00:10|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 234

南方野菜の季節

 7月最終の畑です。

 トマト一畝は、立ち枯れ病により枯れ行くのを待つばかり… というか、枯れました。

枯れ行くトマト

 トマトが枯れた分、日当たりが良くなった下草のバジルが元気に育ち始めました。

その分バジルが育つ

 一方、枯れてない方のトマトは、いよいよ一段目が色づいておめでたい…

色づいてきたトマトだが

 …と、思いましたが、割れたり、アリにたかられたりと、質の悪い物ばかり。

トマトはダメです

 今年のトマトはダメ模様。

 ミニのアイコは、真っ赤な完熟、最後の輝き。

アイコの姿

 今日でほぼ全収となります。

 こちらは韓国トウガラシ。

韓国トウガラシ

 赤いところを収穫して干します。

 今年は米ナスが良好です。

米ナスだけは順調です

 今週も収穫できそうです。

 そして、梅雨も明け、夏本番となりますと、南方野菜の季節です。

 こちらはモロヘイヤの林。

モロヘイヤ

 パクチーも隙間なく茂りました。

パクチー

 クウシンサイもいよいよ食べごろです。

クウシンサイ

 南方野菜が良く育つということは…

草もいっぱい

 その他の草も良く育つということで、今日は除草がメインの作業。

 とれる野菜を収穫して帰宅。

 今日は巨大な米ナスが4個とれました。

収穫の茄子

 それと南方野菜三種。

収穫の青菜

 そしてトマトがいっぱい。

 野菜を洗い終わると、お風呂で自分を洗ってビール。

クウシンサイでビールをのみました

 とれたてのクウシンサイをニンニク炒めにして、いくらか涼しいので外で一杯… と思いましたが、ムブが来るので、そそくさと部屋に退散しました。
 ムブ?それは蚊のことです。



















 

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/07/29(土) 15:48:43|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (27)
料理・食 (1181)
時計 (138)
家庭菜園 (237)
玩具・遊び (446)
暮らし・修理 (42)
金魚・生き物 (105)
雑貨・珍品 (15)
健康 (79)
見聞・出歩き (38)
視聴鑑賞 (21)
花・園芸 (40)
劇場シリーズ (20)
プロレス (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR