FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 353

春の足音

 ここ2、3日は暖かったです。これは一昨日、日曜日の畑です。

からっぽの畑

 空っぽの畑です。

 あるのは冬越し隊だけ。

 ニンニクはまあまあ順調。

ニンニク

 寒さで縮み上がっている九州青ネギ。

九州の青ネギ

 メキャベツはまだ小粒。

メキャベツはまだ小粒

 作戦失敗でしたね。大株にしてから葉掻きをするべきでした。今年の秋、リベンジしたいです。

 それからこぼれ種から勝手に生えてきたカモミール。

カモミール

 あちこちに生えています。生命力が強いです。

 そして、足元には気の早い春の草花たちが、可愛らしい花を咲かせていました。

春の草花たち

 可憐な青い花はオオイヌノフグリ、現代的に言うならば大型犬のキンタマか、犬の大金玉か、見た目カワイイのに結構過激な名前をつけられたものです。一緒に咲いている白いのはぺんぺん草でおなじみのナズナ。

 もうすぐ春が来るんだなあ。







スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/02/23(火) 09:25:25|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 352

春前のそうじ

 今日は暖かい。

 春物を仕込む前に、冬物の片付けをしました。

 こちらはハクサイ、最後の一個。

最後の一個

 寒風に耐えて、よくここまで生きてきたものです。もうナイフを使うまでもない、頭を押したらボキっと折れてゴロンと転がる。カサカサに乾いた葉を手で払い落とし、外葉を何枚かめくってみると…

中からフレッシュな葉が

 中はフレッシュなハクサイが詰まっています。この瞬間が嬉しいですね。

 こちらはカリフラワーの収穫あと。

カリフラワーの残骸

 この辺も引っこ抜いてちぎって通路にバラマキ。

 タマネギは壊滅的に少なくなりました。

壊滅的なタマネギ

 上の写真、半分ぐらいは雑草です。それらを手で抜きとって、残ったタマネギに薄めた液肥をかけまして、ダメ元の枯草、主にエゴマの残さを保温、保水代わりにかけてきました。

枯草をかけた

 もう本気でダメ元、三月の強風で、枯草にからめとられて肝心のタマネギが抜かれる心配もありますが、この作戦、果たしてうまく行きますかどうか?ここまでくると逆に展開が楽しみです。

 かたや、まともに冬を越したのがニンニクです。

まともなニンニク

 がっちりしっかり、大地に根付いています。あとは収穫前の感染症にさえかからなければ、6月においしいニンニクが食べられます。

 まあ自分が生きてればですけどね。






 

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/02/13(土) 15:38:43|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 351

ロマネスコの収穫

 本日は阪神淡路の震災記念日ということで、粛々とまいります。当時も関東にいましたが、あの異様な朝は忘れられませんね、26年ですか、早いものです。そしてあの日、サイレンの中で産声をあげた赤ちゃんの一人が、幕内力士“照強〈てるつよし〉”。自分より大きな相手を多彩な技で翻弄する痛快さ、魂を慰めるかのように大量の塩を天高く舞い上げる立ち合い前の恒例儀式も特徴です。今日は初場所の中日〈なかび〉、毎年、初場所中に誕生日を迎える彼には特別な魂が宿っているので、今日も力強く四股を踏んで、大地を鎮めてもらおうではありませんか。

 話は変わりまして、寒波に晒された砂漠のような冬畑です。

砂漠化した畑

 家の在庫がなくなったので、ハクサイを一つ収穫します。

 寒風に耐えるハクサイです。

寒さに耐えるハクサイ

 半纏を重ね着するように、ボロボロに枯れた外葉にくるまれて、ずんぐりと丸まった姿は、愛らしくも逞しさを感じます。

 ごめんな、折角の半纏をバサバサと剥ぎ取り、新鮮な中身を取り出す。

ハクサイの収穫

 重い、デカイ、この重さが嬉しいね、家に帰って量ったら4キロありました。

 それともうひとつ、気になっていたロマネスコをめくってみる。

ロマネスコをめくってみる

 そろそろ食べてみましょうと、思い切って収穫しました。

 こんな野菜です。

収穫しました

 サザエが集まったみたいなトゲトゲの円錐型、怪獣で例えたらゴーガといったところでしょう。

 目を近づけてゆくと、同じパターンがどんどん小さくなって無限に繰り返されている。

野菜のマンダラ

 細胞に達するまで続く野菜マンダラだ。生命の神秘を感じます。

 本日の収穫です。

本日の収穫

 4キロごえのヘビー級ハクサイにロマネスコ、ミニダイコン二本とメキャベツ数粒です。

 自宅に着いたら、まずロマネスコの新鮮なところを味見です。

ロマネスコの味見

 硬めの蒸し焼き、うす塩コショウで食べてみたら、ヤングコーンのような食感と味がしました。コリコリっと噛めばにじむ自然の甘さ。実に美味しい野菜です。



 

 







テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/01/17(日) 10:26:28|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 350

ニンニクの追肥

 冬真っ盛り、枯れ枯れの畑です。私の皮膚のようにカサカサであります。

乾いた畑

 さびしく収穫を待つのは二個のハクサイ。
 本来なら、手前の空いている所を掘り返して、寒風に晒して冷凍殺菌するとよろしいのですが、まだ胸から管が差さっている身の上なので、重労働はできません。

 ハクサイと一緒に、収穫を待っているのは、カリフラワーの仲間のロマネスコ。

ロマネスコ

 巻貝が密集したようなユニークな花蕾を食べるのですが、まだ小さいようですから、収穫は保留。

 本日の作業は、ニンニクの追肥。

ニンニク

 今のところ順調に育っているニンニクに、化成肥料をバラ播いてきました。次は4月に同じことをします。

 合わせてタマネギにも追肥してきましたが…

 タマネギはどうにも頼りない。

心細いタマネギ

 1月のこの時点で、あるのか無いのかわからないほど小さくて、見るたびに萎んでいくように思います。春の急成長期まで、どれくらい生き残れるか見ものです。

 足元には春を待つカモミール。

春を待つカモミール

 カモミールティーはね、あの懐かしい粉のジュースのピーチを薄ぅーく作ったような香りがするのです。粉のジュースといって、わかる世代は限られますよね。







テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/01/09(土) 11:27:56|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 349

新年初畑

 三が日ぐらいは家に居ろと申しますが、大根の在庫がなくなりまして畑に取りに行きました。“取りに”と表記しましたのは、収穫ではなく、埋めて保存しておいたものを取りに行くからそうしましたわけでして…

 こんな風に発掘するのです。

埋めておいたダイコン

 本日一本取りまして、あと三本ぐらい埋まっているはずですが…忘れました。

 畑の方は、ご覧の通りスカスカの冬景色。

スカスカの畑

 写真に映っているのはハクサイの残り3玉、本日1個収穫しました。

 寒い中、しっかり根付いて冬越しできそうなニンニクは、2つ、3つ欠落していますが、まあまあ順調といって良いでしょう。

ニンニク

 一方、半分ぐらい欠落して、芽もなよなよと頼りないのがタマネギ。

たよりないタマネギ

 これはもう、見守るしかないです。

 セロリは、寒さに耐えるべく、地面にべったり貼りついて風当たりを避けています。

寒さに耐えるセロリ

 もう食べるところありませんね。香りというか西洋ダシとして、葉っぱが使えないこともありませんが、無理に食べることもないでしょう。

 シュンギクが枯れてきたら、下から一株だけホウレンソウを発見。

生きていたホウレンソウ

 土の酸度で全滅したと思っていたら、一株だけ生きていた。どんな状況でも生き残るヤツがいるんですね、それが生物です。

 前回<12月21日>では、まだ花蕾を認められなかったカリフラワーの仲間のロマネスコですが、今回、中央部の葉をめくってみたら、固い花蕾をつけていました。

ロマネスコ

 この幾何学模様が食欲をそそりませんけれども、ネタ的に面白いからどうなるか、収穫までもう少し大きくしてみましょう。






 

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/01/03(日) 13:06:43|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
料理・食 (1858)
時計 (308)
家庭菜園 (351)
玩具・造型 (717)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (136)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (32)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (32)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR