fc2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 417

夏の草むしり

 本日は台風が予想されていたので、一昨日の早朝に出てまいりました。

 畑というよりただの空き地です。

ほぼ空き地です

 この時期はあまりやることがありません。本来ならば、冬ものに備えての土づくりに充てるべきところなんですが、私の場合、むしった草を空いたところにばらまいて、干して枯らして、地面との接触面から腐葉土のようになったのを土にすき込むような、かなりいい加減な放置作戦です。

 現在植わっているものを見てみましょう。

 今年の茄子はダメでした。全然ダメ。なので強剪定で丸坊主にしました。

ナスは剪定しました

 そして肥料をすき込んで、後半の新芽に期待です。

 一方、ピーマンの調子がよくて、予備軍がいっぱい生っています。

ピーマン予備軍

 今日、明日の雨を吸って、太ってくれることを祈ります。

 トマトと同居していたバジルが元気に育っています。

旺盛なバジル

 若い芽を摘みますと、風に乗って爽やかな香りが周りに広がって実に気持ちが良いんですが、人間の若い芽は摘んじゃダメよ。

 この時期、数少ない収穫物と言いますとクウシンサイです。

クウシンサイ

 秋の方が美味しいんですけど、この時期貴重な葉物ですから、茎ごとざっくり刈り取って、朝ごはんのおかずにしよう。

 自宅に帰って、ちょっと遅めの朝ごはん。

朝ごはん

 クウシンサイとニンニクのオリーブ油炒めとお粥です。

 こいつを食べると調子がいいんです。




 

 
スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/08/13(土) 10:59:57|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 416

ヒマワリの種

 ここは埼玉、40度近い猛暑が続いた去る8月3日の夕方。

 カサカサの畑です。

草ぼうぼうの畑です

 雑草だけは伸び放題。こうなると畑というよりも、ただの空き地です。

 ナスも萎れてます。

しおれたナス

 私もだいぶ萎れてますが、ここまでではありません。

 トマトもこれでお終いです。

トマトも終わりです

 たくさん食べました。今年は上々の成果です。

 トマトの根元に植えてあるバジルは絶好調です。

元気なバジル

 葉脈の間がプックリ膨らむほどの栄養を蓄えています。ハーブ族は強い、ゆえにそのパワーをいただくわけです。

 クウシンサイは食べごろです。猛暑時は今ひとつ育ちが悪いですが、これから秋口にかけて食べ放題状態になります。

クウシンサイ食べごろ

 そんなクウシンサイの間近まで、サツマイモの波が押し寄せています。

サツマイモのつる

 なので今週もツル返し。

 女房が植えたヒマワリの種が大きくなりました。

ヒマワリの種

 整然と並んだ自然の美術。いったい何粒あるのでしょう?

 6粒から始めて、今ではこんなに増えました。

6粒がこんなに増えました

 これをボロボロほぐすのが楽しいんですよね、小学生以来です。

 それと嬉しいことがもう一つ。先週獲った三個目のスイカは、大成功でした。

スイカの輪切り

 ど真ん中を輪切りにすると、可愛い自然の💛模様が浮かびます。種は少なめ、ひと口かじれば、たちまち甘い汁が溢れます。天然のジュースです。








テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/08/06(土) 10:55:53|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 415

スイカが割れました

 トホホでございます。

割れたスイカ

 最初の一個を若獲りして失敗したので、今度は完熟を目指そうとしましたら、通り越して割れてしまいました。

 しょうがないので、悪いところを除きましたら、半分は食べられそうです。

悪いところを切り取って

 おいしそうよ、懐かしの黄色玉。きれいなところをそいでみた。

美味しいスイカ

 あぁ、おいしい。子どもの頃スイカ割り大会で食べた、あの懐かしい生あったかいスイカの甘さです。

 ここまでは、さる26日のお話。

 もう夏休みのお空ですねえ。

夏休みの空

 それでもセミの声は聞こえない。

 連日30度超えの乾いた畑です。

真夏の畑です

 手前のスイカは残すところあと一個。

最後の一個

 これだけは成功させたいんですが、叩くとペンペンと高い音がするので、まだ若いのかなあ?と悩んだ結果、ツルが乾いていることから思い切って収穫しました。

 トマトが終わりそうになると、バジルが伸びます。

旺盛なバジル

 なんだかんだで毎日バジルを食べてます。

 こちらはサツマイモとクウシンサイ。

空芯菜とサツマイモ

 クウシンサイを二把収穫しまして、サツマイモはツル返しをしました。

芋のツル返し

 これで空芯菜に陽が当たり、イモにも栄養が回ることでしょう。

 そしてこれはヒマワリの種。

ヒマワリの種

 外周から、プックリプックリと膨らんでまいりました。








 


テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/07/30(土) 11:08:02|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 414

夏の実あれこれ

 すっかり夏休みの陽気になりました。

夏の畑です

 手前は小玉スイカ。

スイカが二つ

 二つ実が生っています。ただ収穫のタイミングがわからないんですよねえ。前回、若どりし過ぎて失敗してますから、慎重に待つ。

 ナスです。

ナス

 こちらはピーマン。

ピーマン

 どちらもぼちぼちですな。あまり獲れすぎても食べきれないので、ちょうどいいです。

 トマトは終盤戦を迎えています。

ミニトマト

 大玉は終了、結局4段目までの着果でした。やはり5段着果は上級者でないとできませんね。写真はミニのアイコ。こちらはまだ食べられそうです。
 
 そしてトマトの足元に植えておいたバジルが今年は元気ですねえ。

バジルが元気です

 摘み取るだけで周りが爽やかに香りに包まれます。

 南方野菜のクウシンサイ。

クウシンサイ

 一株収穫です。

一株収穫

 ご覧のように茎がストローのように空いています。これが空芯菜の名の由来です。

 そしてサツマイモが波のように押し寄せてきました。

サツマイモ

 沢山はびこってきたら、葉っぱも食べましょう。

 今週の収穫も、夏の実を中心に南国市場のようになりました。

今週の収穫

 白いのは自宅に生えている白ゴーヤーです。




テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/07/23(土) 12:07:29|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 413

トマト食べ比べ

 雨が続きまして、しっとりと潤った畑です。

夏の畑です

 草ぼうぼう。本日は草刈りと収穫です。

 小玉スイカが大きくなっています。

小玉スイカ

 でもまだ獲りませんよ、一度失敗してますから。完熟をじっと待つ。

 スイカの隙間作戦で植えたインゲンは終了です。

インゲン終了

 本日撤収、場所をスイカに明け渡します。

 今年はナスがダメで、ピーマンの調子がよろしい。

ピーマン優秀

 うまくゆけば10月まで食べられます。

 トウモロコシは終了です。

トウモロコシ終了

 残っている実を収穫して、撤収です。跡地には、残さをかぶせてひと夏発酵させておきましょう。

トウモロコシ跡地

 その隣のクウシンサイが食べごろを迎えました。

クウシンサイが食べごろです

 真夏の栄養葉物です。半分刈り取って収穫しました。こちらも10月いっぱい食べられます。

 ヒマワリは、今週もうなだれております。

うなだれヒマワリ

 近くで見たら、まわりの方から種が膨らみ始めていました。

 そうこうしていたら、ブ~ンと力強い羽音を鳴らしながら、貴金属が飛んできました。

カナブン

 ブンカナちゃん、しかも斑入りです。いやあ写真では分からないけれども、本当に美しい輝き、まさに生ける貴金属。深いブラウンゴールドが太陽に照らされてキラキラに輝いております。しばらくいじって遊びました。こういう出会いがあるから土いじりが楽しいのです。春先には幼虫らしきコロコロしたやつを随分退治しましたが、こうして生き残りが成虫となってまた卵を産む。私に殺される分を見込んでたくさん卵を産むんですから、丁度いいんです。かわいカナブン、そういえば入院中も窓の外からずーっとこっちを見ているカナブンがいましたっけ。

 そしてそして、今年はトマトが大成功でした。

ミニトマトの森

 今週がピークですね。しゃがんで見上げるとトマトの森に心が癒されます。

 ここで食べ比べ。

 ミニのラグビーボール型のアイコは酸味、旨み、甘味のバランスがとれた安定の美味しさですが、それにまして旨みの濃いのがこのイエローミミ。

イエローミミ

 これは美味かった。酸味低めの旨み最高級。来年ご予定の方はぜひ一株とお勧めしたいイエローミミ。でも苗が高くて一株300円ぐらいしましたが、ケチケチ作戦の2本仕立てにしましたら、結構食べられました。

 そしてこちらが中玉のフルティカ。

中玉フルティカ

 これも苗が高かったけど、高いなりに美味しいです。甘味旨み酸味、かじった時の迫力はやはりミニよりも満足感絶大です。こちらもお薦めです。

 そして大玉の桃太郎も完熟してます。

桃太郎

 こちらは結構キズものが多かったので、うちに帰って洗って食べてみましたら、なんとなんと甘みと旨みは最強でした。肉質もどっしりとして口溶けもよろしく、まさに食べるジュースです。こちらの苗は100円ぐらいでした。それなりに収量は少ないですけど。

 畑で汗をかきながら食べるトマトのおいしさは、自家栽培の楽しみですし、腐る寸前の完熟を待てるのも自家栽培の良いところです。

収穫

 本日の収穫は南国の市場のような取り合わせでした。

 そしてとりあえず、昼ご飯はトウモロコシ。

昼はトウモロコシ

 チキショー、もうビールが飲めない体になっちまったから、水。







 








 



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/07/17(日) 14:01:08|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (53)
料理・食 (2045)
時計 (379)
家庭菜園 (414)
玩具・造型 (879)
暮らし・修理 (62)
金魚・生き物 (142)
雑貨・珍品 (21)
健康 (89)
見聞・出歩き (53)
視聴鑑賞 (37)
花・園芸 (77)
劇場シリーズ (39)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR