FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 691

POLARKIGHTS MUMMY'S CHARIOT 8

 ミイラ男のヘビ自動車の塗装をしています。

 今回は、ミイラ男が乗る荷台というかワゴンのところです。

 こちらが生地を均したワゴンです。

下地を均したワゴン

 写真ピンボケですが、これしかないので悪しからず。

 外観は砂漠のイメージでダークイエローの吹き付け塗り。

ダークイエローで塗りました

 乾燥後、ツヤありクリアーをかけました。

 内側は、木でできたイメージということで、こげ茶の刷毛塗り、黒ムラぼかしです。

内側はこげ茶の刷毛塗り

 手摺り及び、縁取りとレリーフ模様は、金色で。

レリーフは金色で

 金の塗料を持ち出したところで、コブラ型の排気管も金で塗りましょう。

コブラの排気管は金色で

 一晩乾かしまして、金が固まったところで乾いた布でこすってツヤだし。排気管もつけてみる。

金を磨いてコブラをつけた

 汚しは後ほどという事で、車体ベースに乗せてみましょう。

車体に乗せてみた

 なんかいい感じになってまいりました。

 …と、いうことで、作業は一旦ここで中断となります。続きは生きて帰れたら、それではみなさん、ごきげんよう。



 











スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/23(月) 10:21:55|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 690

POLARKIGHTS MUMMY'S CHARIOT 7

 ミイラ男の自動車を塗っています。

 こちらはエンジン部分です。

エンジンの下塗り

 まず金で下塗りをしました。

 乾いたら上塗りとして黒鉄色を。

黒鉄で上塗り

 そしてこちらは滑車連結のところです。

滑車連結のところ

 同じように金、黒鉄の順で塗ってあります。

 そしてこれを所定の位置に接着しまして、極細のスポンジヤスリでやさしく、本当にやさしく表面を撫でまして、下の金を研ぎだす。

スポンジで研ぎ出し

 しぶい感じですね、まあこんな感じでいいでしょう。

 で、ここに取り付けるべくアクセサリーの子蛇がよくわからないのです。形もよくわからないし、取り付け方もよくわからない。

子蛇の部品

 図もよくわからないんですね、ちょっと雑。第一回目にも触れましたが、フランケンや狼男と説明書の出来が違いますね。

 まあ、想像しつつ、こうならいいなと自分なりに子蛇を取り付けました。

子蛇をつけてみた

 透明なミミズみたい。

 貼り付けたまま、透明感を残しつつ、子蛇を茶色く塗りまして、エンジン母体塗り上がりです。

エンジン部塗り上がり

 車体骨組みに取り付けてみました。

車体ベースの途中

 この状態にして、まだ完成の色が思い浮かばないのでした。

 さて次どうしようかな?

 つづく。







 





 


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/20(金) 11:03:33|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 689

POLARKIGHTS MUMMY'S CHARIOT 6

 ミイラ男の自動車の塗装をしています。

 下地ごしらえの済んだ骨組みを金で下塗り。

台を金で塗り

 乾いたら上から黒鉄を被せます。

 で、今回はお供のコブラを中心に塗ってまいりたいと思います。

 上の写真に映っている、車体に巻き付いるコブラをまん中にして、さらに二匹いるんです。

左右のコブラ

 可愛らしいヘビです。エジプト王家の象徴、コブラです。

 まず、肌色で口の中をはじめ周りを下塗り。

肌色で下塗り

 この上に薄い茶色でムラに塗ります。

薄茶色で塗り

 そして黒でウロコを塗る。

黒でうろこを塗る

 ネットで調べたエジプトコブラを参考に塗っております。

 かといって三匹全部同じでは面白くないので、模様をすこしずつ変えました。

 これは真ん中のコブラ、黒が中心になっています。

まん中のコブラ

 左右のコブラは、一匹は赤っぽいメタリック、一匹は黒とベージュのまだら模様にしました。

三匹のコブラ

 ちょっとキングギドラみたいですね。

 次回はエンジン部分の金属表現にチャレンジです。








テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/16(月) 10:42:05|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 688

POLARKIGHTS MUMMY'S CHARIOT 5

 お化け自動車第四弾、ミイラ男のチャリオット、素組が出来上がりまして…

光ってはいるが

 いざ塗装の番になりましたが、ご覧のように夜光成型なんですね。さてどうしよう?夜光を活かすか塗装で塗りつぶすか?悩ましいなあ、と、思案の結果、ミイラ男は夜光を活かし、乗り物は塗装しようという事にしました。

 ということで、乗り物を塗装に向けてバラバラにしました。

ふたたびばらした自動車

 それではまいりましょう。今回はまず生地を整える作業から。

 まずはサーフェーサーを吹きました。

ワゴンの下地塗り

 こうしないと成型色が半透明なので、細かいところが見えないのです。

骨格の下地塗り

 やはり塗ると判りやすい。コブラの背中なんか、結構ガクガクしてます。

コブラが咥える骨

 このガクガクを均そうと、じゃまな骨を外そうとしたら…

骨が折れた

 折れた!

 文字通り骨が折れます。まあいいでしょう。つなげばいいのです。

 骨をつなぎつつ、あちこち凹んだところにパテを盛り、一晩固める。

パテによる下処理

 固まったら細かい目のスポンジヤスリで均します。

ヤスリで整える

 エンジン部分も同様に。

凹みの修繕

 この後、サーフェーサーを上掛けしまして下ごしらえ完了となります。

 つづく。






 




テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/13(金) 11:02:54|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 687

POLARKIGHTS MUMMY'S CHARIOT 4

 お化けの自動車、ミイラ男のローマ戦車を組み立てています。

 車体のおよそが出来ました。

車輪とワゴンを設置

 ここにコブラの排気管をつけまして、車体の出来上がりです。

排気管を設置

 先に組んだミイラ男を乗せてみる。

ミイラを乗せてみる

 はい、小物を持たせたら、素組完成です。

素組完成

 これもまた味なデザインですねえ、ミイラ男がコブラを従えて、自動車を走らせるの図。

 車も一見、コブラに牽かせているのかと思いきや、ただの提灯持ちで、実はエンジン動力がある。

三匹のコブラ

ワゴンと後輪

 そして排気管がコブラの彫刻になっていて、ムー帝国戦艦の光線砲を彷彿とさせます。

二匹のコブラが火を噴く

 こういうあしらい、私は好きです。

 それでもって、このミイラ男、ローラースケートを履いているんです。

ローラースケート

 可笑しいでしょう?クセになる味わいです。

 そして振り上げているのは、なんと片手シャベル。

このシャベルは何を掘る

 何を掘るんだろうか?自分の仲間を発掘するのだろうか?ストーリーを想像するだけで面白いキットです。

 そしてこれ、成型材そのものが、夜光練り込み樹脂。

光ってはいるが

 わぁー光った!って喜んではおりますが…

 これ…

顔似てねえ

 顔がふつうのじじいなのよ。

 まあ、じじいもミイラもあんまり変わらないと言えば変わらないんですがね、私も間もなくこうなるし、あとは塗装でどうなるか?

 次回から塗装にかかります。














テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/09(月) 10:58:06|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (45)
料理・食 (1832)
時計 (296)
家庭菜園 (343)
玩具・造型 (687)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (136)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (32)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (31)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR