fc2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 855

夏休みだよ!ムシムシ大作戦①
-バンダイ 電動クロオオアリの巻- 

 夏休みですねえ、今週は一日一種、昆虫模型のご紹介です。子どもの頃は野球帽に半ズボン、虫かごいっぱいに虫を捕まえまして、夕方にバカっと開いて女の子を怖がらせたり、トンボとバッタの頭を入れ替えて改造昆虫を作ったりと、ロクなことをしてまいりませんでしたが、あれから50年、今ではすっかり反省いたしまして、心を入れ替えまして、人造昆虫で遊んでいます。

 昭和40年代には、なかなか精巧な歩く昆虫模型がありまして、セメダインをベタベタにしながらも怪獣なんかと一緒に楽しく作ったものです。第一回の今回は、バンダイの電動走行による『クロオオアリ』です。

目を光らせて歩きます

 ふつうプラ模型と言いますと、1/35の戦車とか1/400のお城とか、大きいものを縮小して愉しむものが多いですが、これは実物の20倍という拡大模型です。

花とオオアリ

 従いまして全長20センチぐらいの巨大モンスターアリになっております。

お散歩中

 それでは編集動画で動きを楽しみましょう。

 

 今回の関連過去記事はこちら↓

 玩具工作控 452 『バンダイ クロオオアリ1』
 玩具工作控 453 『バンダイ クロオオアリ2』
 玩具工作控 454 『バンダイ クロオオアリ3』
 玩具工作控 455 『バンダイ クロオオアリ4』

 さぁて、あしたの虫は何かな?


スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/08/15(月) 10:29:56|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 854

バンダイ 地底怪獣バラゴン 7

 発売当時に一度作りましたが、あまりの似てなさにぞんざいに扱ったことを後悔し、今持っている技術で作り直したいという思いで完成させた、バンダイのゼンマイ歩行『地底怪獣バラゴン』です。

バラゴン完成

 こうして見ると悪くないですねえ、地底怪獣のごっつい感じがよく表わされています。

 腕振り連動だけは自作してしまいましたが、外観は無改造の原型通りです。

個性的な背中

 バラゴンは、後姿も独創的でカッコイイ。このモデルに関しましてはかなり雑で粗づくりですが…

 鼻先のツノから尻尾に至るシルエットは、怪獣の王道的で美しい。

逞しいシルエット

 やはり山から出てくる怪獣は、太っているほうがいいですね。

 大きな頭も迫力の一つ。

大きな頭

 日本画に出てくる唐獅子のようなデザインが人気の秘密ですが…

人食い怪獣の顔

 実は恐ろしい肉食怪獣で、ロッジの若者をはじめ、馬やニワトリなど村一つを皆殺しにしています。

 しかし、このモデルに限り、正面顔はブサイク。

正面顔

 ぎょろ目のがま口、しかし歯並びだけはいい。

 バラゴンのもう一つの魅力は、この碁盤のような石垣腹。

石垣状のお腹

 地底を移動する際のすべり止めのように、理に適ったデザインのように思います。

 そして、固い岩盤も砕かんという大きなツメ。

大きなツメ

 これで穴を掘って地底をグングン進みます。

 それでは動くところを録画しておきましょう。



 改めて見ると、なかなかカッコイイモデルだと思います。

 本当は、このぐらいのバランスのやつが欲しかったんですけどね。

ニューバラゴン

 ちょっとちょっと、なぁにこれ?

 次回(8月26日)、種明かしいたします。
 

 


 





 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/08/12(金) 10:51:40|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

玩具工作控 853

AIRFIX STEGOSAURUS 3

 恐竜のプラモデルを作っています。

 各部の接着工程が終わったところです。

接着終了

 スケールモデルの接着は強固に、ということで、カッチリ固定しております。ついでに申しますと、遊べる動力モデルの方では、直し易さを優先しまして、軽めに接着しています。

 今回はこれらのバリ取りヤスリがけ工程です。

 昔のモデルにしては合わせが良いねえ、とは言いましても、さすがに横しわを断つように切り分けられた中心線にはクッキリと線が浮き出ています。

合わせ線

 この辺を修正するには、コツコツとヤスリで皺をなぞるしかありません。

ヤスリで均す

 ヤスリの後は軽くペーパーがけをしまして、まわりと馴染ませます。でもここはやりすぎますと、折角の原型が痩せてしまうので、加減が大切です。

均したところ

 こんな感じですね。

 こちらは脚、複雑な合わせがうまく着いてはおりますが…

複雑な合わせ線ではあるが

 ここも同じような処理をしました。

線を消したところ

 爪先には餃子の羽根のごとくバリが残っています。

爪のバリ

 ここは三角刀で切り出しです。

三角刀でバリ取り

 精密派のみなさんはデザインナイフなどをお使いなのでしょうけど、私はもっぱら中学の時の彫刻刀を使っています。

 ここで、処理の済んだ部品を接着しまして、基礎形態ができました。

脚を接着した

 次回はパテ埋め工程です。













テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/08/08(月) 10:33:19|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 852

バンダイ 地底怪獣バラゴン 6

 腕振り連動だけは自作しましたが、外観は無改造で完成した、ゼンマイ歩行のバラゴンです。

バラゴン素組完成

 今回は塗装工程です。

 まずは全体にこげ茶を吹きまして、下地としましょう。

こげ茶を全体に吹いた

 さあ、顔です。なにしろスッピンが似てないもんですから、無改造宣言をした手前、描くしかありませんね。

 ご覧ください、この目を。

エジプト彫刻のような目

 エジプト彫刻のようですね。これを人間の目のように解釈して、葉っぱ型の輪郭を瞼に見立てて白目を描くと箱の見本写真のように変な顔(失礼)になってしまうので…

完成見本アップ

 丸い瞳部分をガイドに、白目を丸く描きましょう。

白目は丸く

 そして輪郭を赤で縁取り、上瞼を描き込みます。

瞼を描き込み

 額のボツボツやツノ、口の中をそれなりに描きこみまして、瞳を注せばできあがり。

瞳を描いて

 背中の甲羅はカッパー(銅色)で刷毛塗り。

背中にカッパーを

 肩や太腿部にもカッパーを軽くブラシして金属光沢を忍ばせてあります。私が怪獣に金属光沢を用いますのは、金属=堅い、重い、という先入観を利用して、怪獣に重厚感を与えたいためです。

 甲羅の先端にはさらに金色でアクセントをつけまして、溝部を黒でにじませます。

金でアクセントを

 お腹はダークアイアンでドライブラシ、溝部は黒ボカシ。ツメはオリーブをベースに付け根を黒、先端をダークイエロー(黄土色)でボカシ塗りをしました。

爪にはニスを塗りました

 爪の仕上げはマニキュア代わりのニスでつや上げです。

 これで地底怪獣バラゴンの完成です。

塗装完成

 次回は完成品の鑑賞とまいりましょう。


 






 



 

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/08/05(金) 10:27:45|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 851

AIRFIX STEGOSAURUS 2

 恐竜のプラモデルを作りましょう。

 今回はまず接着工程です。

 これらは切り出した脚の部品です。

アシのパーツ

 乗り物や建物のキットと違うのは、この有機形状ですな、結構複雑な曲線で切り分けられています。

複雑な合わせライン

 これは接着後の修正が大変だろうな?と思いきや…

これがよく合うんです

 けっこうよく合うのです。

 これら部品を説明書に従って接着。脚4本ができました。

四肢の接着

 次は胴体です。

 これが胴体の部品

胴体のパーツ

 組んでしまうと見えなくなってしまう、内面の刻印を控えておきましょう。

刻印

 別に控えておいてどうという事はないのですが、年代とメーカーの印ということで、記録しておきました。

 胴体の両面を接着しまして、今回の接着工程は終了です。

接着終了

 次回はバリ取りヤスリがけです。







テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/08/01(月) 11:00:13|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (53)
料理・食 (2045)
時計 (379)
家庭菜園 (414)
玩具・造型 (879)
暮らし・修理 (62)
金魚・生き物 (142)
雑貨・珍品 (21)
健康 (89)
見聞・出歩き (53)
視聴鑑賞 (37)
花・園芸 (77)
劇場シリーズ (39)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR