柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

金魚の部屋 38

3歳になりました

 夕飯を食べ終えると、なんだか視線を感じるので、そちらに目をやれば…

ならんでこちらを見る

 ならんでこちらを見つめるブル顔ふたつ。

 私が動けば、並んでついてくる。

ならんで追ってくる

 金魚の“らんちゃん”と“チュウリン”です。この正月で3歳になりました。

 金魚は数え年を用いますので、生まれた年が1歳、正月ごとにひとつずつ重ねてゆきますから、2016年春生まれのこの子らは、2018年の正月で3歳となるわけです。

 体の大きい“らんちゃん”はメス。

メスのらんちゃん

 ずいぶん大きくなりました。

 紅白更紗の“チュウリン”は、顔のかわいいオスです。

オスのチュウリン

 昨年9月には一度死にそうになりましたが、完全に復活して安定しています。

 今は冬、水温が低いので代謝も低い。よって動きも静かです。

 左右から、ゆっくりと近づいて…

ちゅっ

 肉厚の唇がふれる。

 ラブラブか?

 いや、ただぶつかっただけでしょう。




 




スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/01/07(日) 11:52:44|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金魚の部屋 37

らんちゃんチュウリンの師走

 我が家の金魚、らんちゃんとチュウリンです。

元気な金魚

 品種はらんちゅう。
 オレンジ色の大きいほうがメスの“らんちゃん”で、紅白更紗がオスの“チュウリン”です。
 10月に水質悪化で一時瀕死に陥りましたが、今ではすっかり元気になりました。

右へ行ったり左へ行ったり

 水槽に近づけば、餌をねだって訴える。

エサを求めて訴える

 冬場の食事は朝一回の少量だけ。それが健康の秘訣。

ずんぐりしたボディ

 丸っこい体つきと肉付きの良いホッペタが可愛くて、見ていて飽きない金魚です。

 先日、農産物直売所の金魚売り場をのぞいていたら、目をキラキラさせた少年と出会い、しばし金魚談義。思えば自分も金魚に魅せられたのは中一の時、昔の自分を見るようで心が温まりました。
 だが少年よ、これがバレると変なヤツだとか変わったやつだとバカにされることがある。しかし恐れるなかれ、それは独自性に乏しい、そんじょそこらの雑魚の発想だから気にすることは無い。好きな世界がその他大勢と違うことを誇りに思ってほしい。

12月のらんちゃんチュウリン

 師走の金魚。金魚にとっては年末も正月もありません。
 昨日と同じ日々を送る、らんちゃん、チュウリンでした。




テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/12/17(日) 11:57:46|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金魚の部屋 36

チュウリンが死んだ?

 我が家の金魚、らんちゃんとチュウリンですが、ちかごろチュウリンだけが元気を失っていました。

 そして今朝<10月22日>…

チュウリン死んだのか

 横になって浮かんでました。

 ですが、目、エラがわずかに動いています。

 生きている。

 水槽の全洗浄ではショックが大きいと判断し、ろ過フィルターの交換と、水を半分替えました。

 あれから何時間経ったでしょうか?

体勢を立て直す

 なんとか体勢を立て直し、砂利をつつき始めました。

元気に砂利をつつく

 ひとまず安心ですが、若干左目が濁っているのが気になります。

立ち直ったチュウリン

 でも立ち直って良かったです。




テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/10/22(日) 15:40:45|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生き物控 46

怪獣島の冒険

 いささか大げさな表現ですが、これ本当です。
 巨大な怪獣に追いかけられるのではなく、自分が小さくなって生き物たちを大きく見る。そこにはハラハラドキドキの素敵な世界がありました。

 ここでご注意!このあと、虫のアップ写真などが登場しますので、苦手な方はどうぞここでチャンネルをお替えください。




 さあ、探検に出かけましょう。

 カメラを持って家の周り。庭なんという贅沢なものではありません。ちょっとした通路程度のところなんですが…、おや?

 ゴーヤーとベランダの間に浮かぶ何かがいます。

宙に浮いた何か

 目に見えない罠を張って、じつと獲物を待つものは…?

クモンガーだ

 おおー!毛の生えた黒と黄色のツートンカラーは、クモンガだ!

 こいつは若いジョロウグモでしょうか?逃げないでいてくれているので横からも一枚。

横から見た

 素晴らしいバランス感覚。細いアシの一点だけでつかまってます。しかもこれ、風が吹くと揺れますよ。それでも大丈夫だというんですからまさに忍者ですねえ。

 調子に乗って顔を拝みにお腹側に回ってみた。

お腹側

 おおー!スゲー!
 絶対捕まりたくないですね。これは恐怖です。
 子どものころ、テレビで観たハエ男の映画のラストシーンを思い出します。捕まったら食べられちゃうんですよ。おー、コワ。

 ということで、どんな行動をとるか見たくて、オレガノの葉っぱを捕まった蛾に見立てて、ちょいと網に投げてみたら…

 サササ… っと捕まえたものの、抱え込んだ後、チェっ!というように放り投げるのです。

 次に、ゲジゲジの死体があったので、同じように投げてみたら…

 なんと、ものすごい速さで糸をグルグル巻き始めたのです。

凄い速さで団子づくり

 それは見事な手際でした。どうせ死んでるゲジゲジなのに本能なんでしょうね、瞬く間に白いお団子にしてしまいました。

見事な手際

 これが生きてる虫なら地獄ですね。

 餌食が自分でなかったことにホッと胸をなでおろして、縁側の脇を這ってゆきますと、ズサリズサリと尻尾を引きずって現れましたのが!

若いカナヘビ

 若いカナヘビでした。

 そっと近づいてみると、向きを変えるも逃げることなくカメラにおさまってくれます。

可愛いおめめ

 体が痩せてるねえ。でも真剣な表情に恐竜の迫力が宿っています。

ちいさな大恐竜

 ウロコのディティールが見えてきますと、これは大恐竜です。僕が虫ならひと口で食べられてしまいます。

 危険がいっぱいの地面を這うのをやめ、比較的安全な木の上に登りましょう。

 ここは!そうです、以前控えておいたハチの巣。(生き物控 74

誰もいなくなったハチの巣

 もう住人は誰もなく、空き家となってしまいました。

 それではこれを標本にしようと、枝を切って手に取りましたら… ブブブーン…とハチがやって来ました。あらら!いたのかよ?と、怖くなったので、巣を元の位置にもどして、身をかがめようとしたところ、バラの木の上で、同じ色に同化して獲物を待つ影。

木の上で狙う影

 おおー!丸々と太ったカエル怪獣。

ガマロンだ

 ガマロンだ!
 半分ニヤけてるところがおかしいですが、これも肉食です。木の上も危険がいっぱいです。

 クモ、トカゲ、カエル、どれも冬に備えて食欲の秋を迎えた肉食怪獣です。そんな彼らが闊歩する世界。彼らもいつ、自分が何かの餌食になるかもしれない戦いを背負いながら生きでいるのです。
 小さくなってみると、家の周りも映画『ゴジラの息子』のゾルゲル島のようです。

 でも安全は確保されているから気楽だろうって?

 いえ、蚊にたくさん刺されました。










テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/09/25(月) 11:25:49|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金魚の部屋 35

復活しました

 元気のなくなった我が家の金魚、らんちゃんとチュウリンでしたが、塩水治療が功を奏して元気になりました。

 近づけば、二匹まとめて何か食わせろと訴えてきます。

訴えに来る二匹

 餌を落とせば夢中でむさぼる。

すっかり元気になりました

 目の曇り、ヒレの充血も消えて以前のような体に戻りました。

充血も消えました

 二匹とも、すっかり元気です。

せわしなく泳ぐ

 今日もせわしなく泳ぐ、らんちゃんとチュウリンでした。







テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/09/19(火) 11:20:50|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (30)
料理・食 (1311)
時計 (157)
家庭菜園 (260)
玩具・遊び (477)
暮らし・修理 (43)
金魚・生き物 (114)
雑貨・珍品 (17)
健康 (79)
見聞・出歩き (39)
視聴鑑賞 (23)
花・園芸 (46)
劇場シリーズ (22)
プロレス (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR