FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

金魚の部屋 53

喜びも束の間…

 再会を果たした金魚の“らんちゃん&チューリン”ですが…

再会を喜ぶ

 喜びも束の間、三日でやけどを発症してしまいました。

喜びもつかの間

 浮くんだよなあ、どうしても。四週間もかけて治したと思っていたのにくやし!まあ、思えばランチュウなどという品種は、人間の都合で魚類とは似つかわしくない形態に変えられていますから、いろいろと不自然なんでしょうなあ?

 ここで柊考えた。もう病室水槽は片付けちゃったから、ここにネットを貼ってしまおうと。

 これはビニールの吸盤とポリのカーテンフックです。

吸盤とカーテンレール

 カーテンの代わりに吸盤を差しまして…

吸盤に差し込む

 水槽の四隅に貼り付けて、粗目の洗濯ネットを引っかける。

水槽の四隅に張る

 水面下にネット高さを調整したら、網天井ができあがり。

洗濯ネットを貼る

 これでずっと行きましょう。やがて網も苔で黒ずんで目立たなくなるでしょう。

しばらくこのまま行きましょう

 ほら、目を離すとこうですよ。

背中がでません

 でも大丈夫、ご覧の通り、背中は水面に出ませんから、やけども三日ほどで治るでしょう。

 そしてこのまま飼い続けます。餌もちゃんと食べさせて。





 


スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/10/17(土) 10:45:31|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金魚の部屋 52

チューリン退院です

 我が家の金魚、赤い“らんちゃん”と白い“チューリン”。

再会を喜ぶ

 今年の夏は世話が焼けました。白いチューリンが背中を水面から出して寝るために背中がやけどをしてしまうんです。そのたびにネット入りの別室で療養させますと、やけどは三日ぐらいで治るんですが、元の水槽に戻すと、またすぐ浮かんでしまうんです。これは、太りすぎによる浮袋の調整異常だな?とあたりをつけ、今度は四週間、減食療養させました。そうしましたら写真のように、安定的に沈んで泳ぐようになりました。完治といって良さそうです。

 空いた病室はこちら。

空いた病室

 ネットで背中を水面に出ないようにしていたのです。

 再会を喜ぶご両名。

餌をさがす二人

 白のチューリン、やっぱり少し痩せたかな?

すこしやせました

 それに引き換え、あいかわらずデブっちょのらんちゃん。

らんちゃん

 でもこの膨らんだホッペが可愛いのです。

かわいいホッペ

 で、このらんちゃん、冬になって水温が下がりますと、仰向けになって寝るんです。朝見ると、死んでるみたいで気持ち悪いんですよね。

 どっちにしても、二匹一緒になれて良かったです。

チューリンの白い顔

 思えば2016年の子です。大きくなりましたね。








テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/10/13(火) 10:44:06|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生き物控 53

生きている化石ですって?

 そういう言葉に弱いわたくしは、小学8年生の柊horiiです。

 シーモンキーをご存知だろうか?昭和40年代、雑誌などで通販されていた、人魚のようなイラストが不気味な水棲生物。どんな生き物なんだろう?と、ホムンクルスみたいな生物を期待していましたが、やがて金魚を飼うようになると、ブラインシュリンプ、ホウネンエビの仲間、つまりプランクトンの一種なんだと知ることになります。

 うっかりしていて発売後一か月が経ってしまった小学館の『小学8年生』8・9月号です。

小学8年生

 今号の付録がアルテミア飼育キット、これを見て思い出したのが、子どもの頃見たシーモンキー。

 やってみよう!

 海水を作る。キットに組まれた海水の素を500mlの水で溶かす。

海水を作る

 そして卵、乾燥した粉です。

アルテミアの卵

 こんなものから生き物が生まれるとは到底思えない粉。

 これを先ほどの海水に浸して、三日。

 卵の殻をつけたまま、もがく赤ちゃんを撮影できました。

生まれる瞬間

 小さなひれ状器官を小刻みに動かして脱出しようとする赤ちゃんですが、殻がなかなか取れないんです。

 すいすい泳いでいる個体も撮影できました。

生後一日の様子

 まだ1ミリほどの小ささですが、姿はガメラに出てきたレギオンのようです。数日前まで、ただの粉だったものが、水を含んだら泳ぐ生物になる不思議。生物と無生物の間はいったい何なんだろう?粉は何年卵でいられるのだろうか?永遠の命?生命の乾燥保存というべきか?人間の卵子、精子なんかも、こんな風に保存出来たら面白いね、お湯をかけたら生き返る、まるでカップラーメンだ。そうやって生まれてきた子にはペヤングとかいうあだ名がつくんだろうな、名前が一平だったらなお面白い。なんてね、くだらない想像は尽きません。

 話題は逸れますが9月頭に発売予定とされる『小学8年生 10・11月号』の付録がまたいいのよこれが。

次号の付録

 また買わなきゃ。こういうことでワクワクするぼくは小学8…いや、∞〈無限〉年生。

 
 




 


 

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/08/17(月) 10:34:38|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

金魚の部屋 51

チュウリンやけど治療

 どうも今年は水が濁ります。そして金魚が浮かびがちです。赤い“らんちゃん”白い“チュウリン”の二匹を飼っておりますが、チュウリンの背中が水面から出っぱなしで、やけどをしてしまいました。

背中が赤くなってしまった

 これまでもしばしばありましたが、軽症のうちに水替えをすれば、大体治っていましたが、今回は重症ですね、体が浮くという根本をなおさないといけません

 魚体が大きくなる、排せつ量が増える、水が酸化する、長年の乾燥餌による便秘もあるでしょう。原因も大事ですが、まずは治療。別の水槽に浅く水を張り、塩水浴です。

 そして100均で買ったネット状のシートをかけまして、落し蓋の効果を狙います。

ねっとを被せました

 背中が常に濡れる状態を作りました。

落し蓋の役割りです

 赤いらんちゃんは元々元気ですが、こっちはこっちで冬になると仰向けになって寝るんです。

 …そして一週間経ちまして、背中はきれいに治りました。

背中は治りました

 でもまだ背中が水面に出てますから、再発は目に見えてます。体質が変わるまで、当分ここに住んでもらいます。そうそう、餌はごく少なく、そして本来の水槽の方は、大掃除して水を慣らしております。









テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/07/11(土) 12:25:28|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生き物控 52

雨上がりの面々

 豪雨災害に遭われた地域の方々には心よりお見舞い申し上げます。私のところとて他人ごとではありません。今年の夏もどうなるか心配です。雨は生命を育む天の恵みである一面、時に荒れ狂って我らを苦しめる。それが近年ますます激しくなっているように思います。人間の繁栄がもたらした温暖化が悪とするならば、新型ウイルスの流行もそうですが、人間の経済活動に歯止めをかけなければなりません。そして訪れるのは、ますます人間が住みよくなる環境という皮肉。

 そんなこたあ関係ねえ、とばかりに我が道を生きるのは、家の周りの小さな生き物たち。

年老いたアマガエル

 ゴーヤの日よけの下で、ボーっと生きてる老いたアマガエル。薄ら笑いを浮かべているような、その表情に心が和みます。

 ここまでくると仙境に達したか、近づいても怒らないんです。

ガマロンの風格

 おおー、親指ほどの大きさだけど、近づいてみると怪獣ガマロンの風格です。

 辺りに目をやれば、色違いもいました。

色違いもいる

 こちらも相当年季が入ってますね。

しぶい色合いです

 コントラストを落とした渋い色合いが落ち着きを醸しています。

 一方、若者は落ち着きがないねえ。

若者は落ち着きがない

 カメラを近づけると向こうむいちゃうんです。だからこっちが反対側に移動してパチリ。

やっぱり肌が若い

 やっぱり肌に張りがあって若いですね。顔も可愛げがあります。

 家の周りの雨上がりの面々、彼らも常に天敵に狙われながら生きているんですが、いちいち不安に襲われるようなプログラムをされていないのが救い。動くものは食べ、大きなものから逃げる、というシンプル構造で暮らしを全うしているんですね。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/07/05(日) 09:46:48|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (45)
料理・食 (1832)
時計 (296)
家庭菜園 (343)
玩具・造型 (687)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (136)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (32)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (31)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR