FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 39

火柱銃〈ひばしらじゅう〉

火炎銃塗装前
 これは、変身サイボーグの武器のひとつ「火柱銃」だ。成型色そのまんまなので、彩色して威力を持たせようと思う。
マスキングして黄色を吹いた 黄色の上から銀を吹いた
 まず銃身部分をボール紙でマスキングして、不透明の黄色を吹いて、続いて銀で凸部を光らせる。

オレンジと金を吹いた
 そしてオレンジと金で濃淡をつけておよそ終了。

 銃身を適当に塗って完成だ。

「ほれ」
新しい武器です

「新しい武器、火柱銃だ。この前の冷凍銃に続き、君が持つべき特殊銃だ。」

つぶやくサイボーグ

「説明書によると、100万度の火炎をものすごい勢いで噴射して、何でもドロドロに溶かしてしまうそうだぞ」

ファイヤー

「そこで打つなっつうの!危ないでしょ」

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/11(木) 00:01:34|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 38

大収穫

 この間の日曜日<7月7日>、猛暑の中を自転車をとばして行って来ましたのが「万代書店」です。コミック、ゲーム、カードや古着なんかを扱う中古やさんです。
 そこで見つけてきたのがこの処分品パック。
ジャンクまとめセット
 うほー!これ全部で800円。即決いたしました。
「ジャンク品ですので、ノークレーム、ノーリターンでお願いします」とお店の人はおっしゃいますが、何の何の、ジャンク直しこそが遊びの私にとって、こんな獲物はめったに無い。

 それではご開帳ー!
全部並べてみた
 うほー!出るわ出るわ!大小合わせて20体ほどの怪獣とヒーローたち。それも塗装が剥がれているだけで物的損傷は見当たらない。こんなのジャンクに入らないではないか。で、ですよ。で、これが全部で800円!800円なんすからもう嬉しいったらない。嬉しさを隠し切れず、ニヤニヤしながら食卓にこうして並べて写真を撮っていると、女房が嘲笑を浮かべて
「まったくしょうがないオヤジだ」
「なにを言う!これが全部でいくらだと思うよ?」
「500円?」
…聞かなきゃよかった、下がってる。

 価値観というものは人それぞれ、またジャンルもそれぞれというもの。それを超えてものさしを当ててはいけない。
 損した気分になるからだ。
 檻の中にいようと思う。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/09(火) 00:53:58|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 94

7月7日の三品

 今日は暑かった!夏休みのように暑かった!じりじりカツカツと暑かった!
 それだけに外遊びが楽しかったぁ!
 
 そうなんです、私は寒さにゃあ弱いけど暑いのは大好きなんです。
 自転車で走り回って、中古ショップでおもちゃをあさり、畑に回って人参の種蒔き、家に戻って金魚の掃除など、汗びしょびしょになって遊んだ後に、シャワーでサッパリと身体を流しますと、始まるのが小料理タイム。
 
 本日は三品〈みしな〉
千切りサラダ
 きのう獲れたオカヒジキと、キュウリ、カボチャの千切りサラダ、からしマヨネーズ味。暑い日は千切り野菜がなんとなく涼しげで食べやすいですね。

 それから煮物は
四目豆
 四目青豆です。茎若布の出汁ベースに顆粒カツオだしを軽く補った薄味の煮物です。この枝豆は先週<6月30日>剥いたやつを冷凍しておいたものですが、煮物にすればおいしくいただけます。

 そしてメインは
くじら南蛮
 くじらの南蛮焼きです。市販の味付けくじらの肉を油焼きしたもので、さらに七色唐辛子を振りかけてあります。きのう収穫した茄子の油焼きを添えて。
 新茄子はジューシーで、油と出会うと一層甘く感じられ、くじらの焼肉とよく合います。
 くじらの焼肉は、それこそ懐かしい味で、一口かじると子供の頃の食卓の映像がふわっと頭に浮かぶのです。しょっちゅう食べているものでは、こういう感覚にはなりませんね。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/07(日) 22:53:45|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生き物控 15

カブトムシこつぶ

 隣のおじょうちゃん(小二)が自慢げに見せてくれたのが
となりのカブトムシ
 カブトムシのオスです。飼育容器の中にはオス二匹とメス一匹。聞けば近所で捕まえたんだそうな。私が子供の頃なんて住んでいたのが東京の下町だったもので、八百屋さんから買ったものです。ただでゲットできるなんで羨ましいかぎりで。
 しかしいつの時代も「子どもとカブトムシ」は夏の風物詩のひとつですねえ。

 それから5月に生まれた近所の子牛
こつぶ
 顔の産毛も後退して、だいぶ少年(少女かな?)らしい姿になってきました。

 まだお母さんからは離れられない。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/07(日) 21:50:21|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金魚の部屋 9

きんやの掃除

 きんやの水が大分ヌルってきましたようで。
ぬめってきた金やの水
 
 金魚にとって青水はよろしいと聞いてはおりますが、黒っぽい苔がはびこってまいりましたので、今回は大掃除とまいりましょう。

きれいになtった金や

 壁の苔を落として、砂利を研ぎました。なんとなく気持ちよさそうです。

 ここのところ餌やりは週に一回、土曜の朝だけにしていました。それは赤ムシ、ボウフラが発生しておったからです。そんなペースでも「キン、キン」と呼べばこちらに寄ってまいりますところから、金魚の条件反射が、一週間程度では失せないということがわかりますね。
  1. 2013/07/07(日) 21:48:51|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生き物控 14

アマちゃんカナちゃん

 我が家の小庭に棲んでいるアマガエルのアマちゃん、今週は日よけ代わりのゴーヤーフェンスでウトウトと眠っていました。
うとうとしている

でもってカメラで近付いてみると
ハッと気づくアマちゃん
ハッと頭をもたげて、こちらに気がつきました。

そして今回も
落ちそうになる
あわてて落ちそうになりました。目が三角になっている。

 そしてカナヘビのカナちゃんも顔を出しました
ちょろっと顔出すカナちゃん

 カメラに気づくとチョロチョロと逃げ始めましたんですが
レンガ畳で立ち止まる
レンガ畳のところで立ち止まってくれました。

 そっと近づくと
ちょっと寄ってみた
逃げないで居てくれます。

 調子に乗ってもっと近づくと
もっと寄ってみた
観念したかモデル気取りか、じっと止まってキメポーズ。

 時どき目を細めてニヒルな表情に。
ちょっとおすまし

 そして
ペロリと洗顔
ペロっと洗顔。カナちゃん今日はサービス満点ですね。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/06(土) 19:52:36|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 29

7月6日の畑

 ようやくトマトの一段目が薄く色づき始めました。
麗夏7月6日
こちらは大玉の「麗夏」

極甘ミニ7月6日
こちらは「極甘ミニ」

 そして本日の収穫はこれだけ
7月6日の収穫
ジャガイモ、茄子、香菜、紫蘇、インゲン、オカヒジキ、そして極甘ミニトマト4粒、ちょっと早かったせいか名前ほど甘くなかった。

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/06(土) 19:20:35|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 93

朝の酒事

 本日<7月6日>は5時に起床しました。雀の声しか聞こえない静かな朝がうれしく、つい一杯持ち出してしまいました。
朝の酒事
 タコのポン酢かけで清酒をひとくちやって、ご飯を一膳食べました。煮物はタコの頭をきざんで、萎れた大根と合わせたもので、汁は小松菜と豆腐の赤だしです。
 「朝の茶事」ならぬ「朝の酒事」。このあと一時間ほど寝ました。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/06(土) 09:50:11|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼病控 22

観察 7月6日

7月6日
 改善が止まっている。
  1. 2013/07/06(土) 05:59:21|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 37

NITTO 地底怪獣ガマロン 2

 始めましたニットーのガマロン製作、今回はお口周りを作ります。
 このガマロン、口がデカイ上に空っぽなんです。なのでこの機会にベロを作って組んで、箱絵のニヤケた感じに近づけたいと思います。

 まずエポキシパテでベロの素を成型。
ベリのもと

 そしてこれらはバネいろいろ(見りゃあわかるわ)。
バネいろいろ
100円ライターを廃棄する際にバラして取っておいたものです。このバネから丁度良さそうなのを選んでベロの固定具にします。つまりベロを接着しないってことですね。

 ベロと口の中を赤で塗りましたらこんな感じ。
赤く塗ってみた
 頭の上下にバネを引っ掛ける切欠きを設けまして仮組みしてみますと
ベロの仮組み
いい感じでカタカタベロがゆれます。よっしゃこれで参りましょう。

 今回はここまで。え?作業が遅すぎる?いいでしょうにぃ、ゆっくりやりたいんですから。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/05(金) 00:12:46|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

修理くらし控 7

花壇をつくる

 この前、ウッドデッキの改造をした時に、少し空き地ができたので花壇を作ることにしました。
この空き地どうする?

 砂利をふるいにかけて取り出し、土を耕しまして、木枠をセットします。
木枠を作った 
 この木枠は、元々ウッドデッキだった廃材です。同じ場所で再利用ということです。
土を入れて種を播いた

 そして土と鶏糞堆肥、苦土石灰を投入して混ぜて簡単花壇をつくりました。
 まだ完成じゃあありませんが、時期を逃してはいけないので、オクラとキュウリの種を蒔きました。
 

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/04(木) 00:58:25|
  2. 暮らし・修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 92

掛川名物 丁葛〈ちょうくず〉

 この前、大変お世話になった方の掛け時計を再生する話を書きましたが、その時に時計といっしょに送られてまいりましたのが、この掛川市桂花園さんの「丁葛」です。
いただいた丁葛
 葛湯の素ですね。ウコン、高麗人参、冬虫夏草など、いろいろ楽しいバリエーションが詰まっています。

 とりあえず酒ばっかり飲んでいる私はウコン味を試してみることにしました。(ちなみに女房は躊躇なく金箔を選んだ)
葛湯ウコン味

 手順どおり練り上げまして、アツアツを…と行きたいところですが、もう陽気が暑いので、冷やしていただきました。
冷やしました
 ミントの葉っぱを一枚しゃれこんだスイーツ風の装いで一匙掬いましたら、トロプルっとちぎれて、口に含むと素晴らしく上品な甘さが広がり溶けてゆきます。そしてウコンの香りが鼻から抜けてゆく。風邪ひいたときに片栗粉でつくるアレとは全く異なる気品ある一品です。

 くださった方にはあらためまして、素晴らしいものを有難うございましたと謝意を表したいと思います。
  1. 2013/07/03(水) 00:17:40|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

修理くらし控 6

手洗い水が出なくなっちゃったぁ~

 大変申し訳ございません。トイレの話題で失礼します。
「ひとんちの便所なんか見たくねぇぞ!」
 ごもっともでございます。

 過日、トイレの手を洗うための水栓から水が出なくなりました。
上栓から水が出なくなった

 蓋を開けて、中を見てみたら
水栓の仕掛け
 水の分岐点からチューチュー漏れていて、振り分けの圧力が下がってしまっているようです。

 それを告げると女房はさっそくネットで調べ始めました。するとどうやら分岐の中の「ダイヤフラグ」という部品の劣化ではないかとの見解に至り、部品のお取り寄せ。
取り寄せたダイヤフラム
ここまでネットでできるもんですから近頃は便利になりましたもので。中一日で品物到着。

 同封の手順書に倣って部品交換をおこないます。
ダイヤフラムの交換
 とてもシンプルで解りやすい。

 そうしましたら
水が出ました
や、きれいに直りました。よく出ます。いつもより余計に出しております。(それは気のせいだ!)

 えー、この記事は水道屋さんの仕事を妨げる目的では決してありませんので、その点お断りしておきます。

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/02(火) 00:46:46|
  2. 暮らし・修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (46)
料理・食 (1832)
時計 (296)
家庭菜園 (343)
玩具・造型 (687)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (136)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (32)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (31)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR