柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 50

11月30日の野菜たち

 いよいよ11月も最終日を迎えました本日の野菜たち。

 白菜11週め
白菜11週
 中央部が少し巻いてきましたが触ったらスカスカで詰まっておりません。このまま観察ですかね。

 大根は完全に食べごろです。
伸びた大根
 今年の品種は「宮重大根」という青首大根の一種です。青首、つまり地上の伸びが良いため光合成で青くなる。したがって根が浅いから抜く時も折れることなくスッポリ抜けます。

 赤カブの林は
日に透ける赤カブ
 太陽光線を透かしてきれいですねえ。虫たちはこういう景色に暮らしているんですね。

 人参を掘りそこなっちゃうと
掘り損じてわれた
 こんなふうに割れちゃいます。ごめんね。

 そして本日の収穫は
11月30日の収穫
 根菜三種と青菜少々ってところです。ありがたい。
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/30(土) 14:49:37|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 195

11月30日の朝ごはん

 女房が出かけました。
 ひと口サイズのソーセージと茹でキャベツを少し残しておいてくれたので、結果こうなりました。

11月30日の朝ごはん

 なんでビール持ってくんだよぉ朝からまあ。

 片面堅焼きの玉子とパンをひとかけらを自分で支度しまして、冷やした金麦をキュー!っかぁ!目が覚めますねえ。そしてパンを小さくちぎって

きみフォンヂュ

 黄身にトロっとくぐらせて食べますの。黄身には薄く塩を振ってありますので、そのままおソースになります。
 ソーセージにつけてもよござんすよ。

 そしてサントリー「金麦」。
 とても充実した朝ごはんになりました。

 …あ?今日から歯医者行くんだったっけ!
 …あ~あ、飲んじゃったよぉ。もう。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/30(土) 10:15:11|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼病控 44

観察 11月30日

11月30日11月30日右
 
今週から右目も控えてまいります。
  1. 2013/11/30(土) 09:53:29|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 194

ゲソサラ

 昔は下足番〈げそくばん〉という、お店やなんかでお客様の履物を管理する仕事がありました。草履、下駄など足の下にあたる履物全般を「下足」、江戸っ子はこれを「げそ」って呼んでおりました。ま、推論ですけどね…。

 さて本日はイカのゲソでございます。

 茹でて熱々のうちに酢を回しかけて、冷蔵しておいたゲゾをちぎりまして、生野菜に添えました。
ゲゾサラダ
 寿司酢と菜種油で軽く味付けしまして、海鮮サラダを装いました。

おビールでね

 イカが大振りだったので、ゲソも立派。おつまみサラダって感じですね。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/28(木) 22:04:11|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 86

フランケン人形 5

 プラモデルの余りパーツを利用した人形作りの続きです。
 今回は上着とズボンの仕立てです。

 あれ?ズボンは作ったんじゃなかったの?

 はい、あのズボンは生地が粗過ぎたので、脚の肉に見立てることにしました。

 では作業に入ります。

 材料は、100円ショップで買ってきた紳士用靴下であります。
靴下の輪切り
 途中のあたりを輪切りにしたものです。

ズボンの設計
 上の写真の白線を縫い代としまして、ズボンができるという算段であります。

 つぎに上着です。
靴下先端の輪切り
 切りこみを入れた靴下の先端部分です。

 これを下図のような段取りで
上着の設計
 上着に仕立てる予定です。
 袖はズボンと同じ要領でこしらえて、切り込みに沿って縫いつけます。

 フランケンの幅のある肩を描くために、背中パッドを作りました。
背中パッド
 これはご存知、お酒の紙パックです。
 こいつを背中に当てまして、ちょっと試着してみましょうか。

試着してみた

 何とかモノになりそうですかねえ?

 ちょっとポーズをとらせてみましたら…
ポーズをつけたら何となくそれっぽい
 まあまあそれっぽく見えますね。
 このまま進めることにいたしましょう。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/28(木) 00:10:45|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時計道楽 17

EIKEISHA 壁掛けクロック 2

 えーしばらく時間が空いてしまいましたが、フリマで買ってきた【EIKEISHA】の壁掛けクロックの中身を見てみたいと思います。

 まずガラス扉を外しまして、針を外しましたら
針を外したところ
 ほう、樹脂文字板だけあって状態よろしいですねえ。何もしなくてよさそうです。

 お次は機械です。
ゼンマイはきれいにほどけている
 ゼンマイがきれいにほどけています。ってことは巻けば動くってことですね。一応潤滑油C-R-C556〈呉工業〉をかけておきましょう。

 振り子はさすがにくたびれてますね、
すすけた振り子

 割れたガラスもメッキも我が家では手に負えないので、周りを磨いて真鍮の素材色にすることにしました。
磨いた振り子

 さてそれでは組み立てて運転してみましょう。

 ゼンマイを巻くと、振り子の掛かっていないムーブメントは、我慢できなくてコチコチ動き始めております。
 おー、元気でよろしい。

 ところがところが、振り子をかけたら5分程度で止まってしまいます。え~?どうしたんだろう?振り子を掛けないとよく動くんだから、問題は振り子にあるようです。

 フックの形に鍵がある?
 どうやらこのフックの形に問題が秘めていそうです。
 調整と解明は次回ということで、今回はこの辺で。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/27(水) 00:28:34|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 193

シジミの醤油漬け

 シジミが安かったので多めに求め、半分を味噌汁で食べ、半分を醤油漬けにした。
 シジミは半生の酒蒸しにして取り出し、その汁にニンニク、生姜、唐辛子を加えて沸かし、醤油で調味。それをつけ汁とする。
蜆の醤油漬け
 冷まして冷蔵庫に収め、冷えたところを爪楊枝でちまちま食べる。

 だから

 周りはびしょびしょ、手はしょっぱくなっちゃうし、おまけに時々ジョリッと砂がでる。
 だみだわこりゃ。味はいいんだけんどもね。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/26(火) 21:21:43|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 85

フランケン人形 4

 MONOGRAMの「FRANKENSTEIN」の余り部品を使ったお人形作りの続きです。

 手袋を加工してズボンを履かせたあと、同じ手袋でセーターを作って着せました。
セーターを着せました
 手袋の薬指部分がちょうど首を通す穴になります。

 そろそろ手首から前腕部を作りましょう。

 エポキシパテをこねこねしまして、ヘラで適当に成型。
腕の成型

 私の場合、半硬化のあたりが成型しやすいですね。練りたてはベタベタしてやりにくいです。

全体の雰囲気

 ズボンだけの時は何か変でしてけど、上下が黒くなるとそれなりに近づいて見えるもんですね。

 腕が固まったんで、生地塗り(サーフェーサー)です。
手の平側
手の甲側
 まあまあ馴染んでますね。

 そして薄く切ったスポンジを胸と、背中に詰めまして体型を整えました。

胸に詰め物をした

 さてさて、いよいよ衣装と塗装ですね、どうやって作ろうかなあ?

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/25(月) 20:37:58|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 192

生野菜の盛り合わせ

 獲れたての野菜の味は、獲れたてでないとわからない。

 そりゃそうだ。

 つい先ほど獲ってまいりました野菜たちを盛り合わせにしました。

野菜盛り合わせ

 あらきれい。まるで野菜のお花畑ですね。

 野菜は野菜畑だろ!

 ここで合わせるタレでございます。
 女性ってなぁ、なぜか西洋ものがお好きなようで、すぐにオリーブオイルだとか、バーニャカウダだとかなんとかデップだとか申しますな。

 別にいいじゃねえか!

 ここは日本っすよみなさん。
 やっぱしマヨネーズでしょ。

 あんまし変わらねえよ!

 ただのマヨネーズではございません。

 じゃあ何だ?

 ここは秘伝の柊流、気まぐれソースでございます。

 気まぐれじゃあ秘伝じゃねえじゃねえかよお!

 マヨネーズ、味噌、摺り胡麻、みりん、わさび、すし酢を適当に合わせまして、別盛りにしてつけながら食べます。

二度付け禁止

 二度付け禁止よ。

 どっかで聞いたセリフだな。

 今回は野菜の甘みを楽しみたいので、辛口のジンを一杯用意しました。

生野菜とジン

 野菜をつまんでジンを飲む。乙だねえ。

 どこがよ。

 新鮮大根は、甘くて瑞々しくて梨みたい。赤カブは大根の繊維をさらに細かくしたような食感で、アブラナ科特有のほんのりカラシ風味がただよいます。人参は香りも甘みも強くてポリポリいけちゃいます。ことに今回おいしかったのは、パセリと人参の合体でしたね。

 こんな説明じゃあイメージできねえな。

 獲れたての野菜の味は、食べてみないとわからない。

 もうええわ! 

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/24(日) 15:33:21|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 49

11月24日の畑

 本日も晴天に恵まれまして、自転車を漕ぎましたらうっすらと汗ばむほどでございます。

 そんな11月最終週の野菜たち。

 白菜10週目
白菜10週目
 もう期待できませんねえ。手の平サイズのミニちゃんなら何とか獲れるかもしれませんが。

 赤カブちゃん
赤かぶ11月24日
 いよいよ食べられそうなのがありますね。

 大根ちゃん
大根11月24日
 雑草のなか、曲がったまま逞しく育っております。
「曲がりなりにも…」って言い回しは、ここから来たのかな?

 そして本日の収穫はこれだけ。
11月24日の収穫
 ちょうどお昼どき。家へ帰って獲れたてを食べましょう。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/24(日) 14:43:53|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 191

ぶっかけそば

 昨日<11月23日>の茹で蕎麦が残っているので、豆腐と青菜の味噌汁をぶっかけて食べました。
ぶっかけそば
 残り物料理の典型ですね。いりこだしの味噌汁は、蕎麦っつゆにするにはちょいと地味なので、味噌と豆板醤を足しました。
豆板醤を溶かしながら
 味噌と豆板醤を溶きながら、味ムラをつくって食べます。

 それにしても“ぶっかけ”の“ぶ”って何だ?“振りかける”?“吹きかける”?がなまったのかな?

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/24(日) 11:45:00|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 84

タミヤ ステゴサウルス

 420円ってぇ安さだったので、衝動買いしてまいりましたのが
タミヤのステゴザウルス
 タミヤのステゴサウルスです。昔復元の恐竜はかっこいいですねえ。私が子供の頃(昭和40年代)などは怪獣も恐竜も一緒くたでしたね。怪獣図鑑の一部に恐竜が載ってたりなんかして。懐かしいです。

 では中身を拝見。
ステゴのパーツ
 おお!素晴らしきゴツゴツ感。このような怪獣(恐竜)系のプラモデルって、この組み立て前の姿も鑑賞のひとつなんです。
 あら?今のプラモデルって接着剤ないの?当たり前?時代錯誤?まあそうなんでしょうね、成型の精度なんかも今では大変進歩してるでしょうからね。でもガンダムとか乗り物なんかはパチパチキット(古い言い方)でもよござんしょうけど、こんな濡れモノ(変な言い方)までねえ。時代は変わったものです。

 箱には姉妹品が描かれてるのかと思いきや。
改造例ですか?
 恐竜としてのお仲間が…。スケリドサウルスとケントロサウルス。…これはもしや、ステゴサウルスベースでの改造展開例としての提案を兼ねているのかしら?ま、不可能ではありませんね。

 それでは気分転換にピャピャっと作ってみましょうか。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/23(土) 19:55:05|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 190

しじみ蕎麦

 昨夜<11月22日>は飲みすぎて新宿のサウナに泊まってしまいました。はぁー、気持ち悪い。
 今日は休日、昼近くの帰宅は、目撃されると村人たちの噂になるので、人通りを避けて枯れた田んぼ道を歩いて帰ってきました。そしたら逆に見通しがよろしく、しっかり目撃されてしまいました。

 そんなことはどうでもよろしい。
 腹は減るが食欲はありません。

 おそばでもすすりますか。

 山霧の里

 信州そば「山霧の里」でございます。
 乾麺とて馬鹿にしてはいけません。とても香り高いお蕎麦でございます。

 おつゆは、先週信州で買ってきたこれ。
干しシジミ
 干しシジミでございます。肝臓によいと言われてますからね。
 温かいつゆでシジミを煮まして、お椀には焼きネギを。

蜆蕎麦

 水でしめたお蕎麦を軽く装って、一皿なんとか食べられました。

 飲みすぎはいけませんよ、本当に。

 しかしね、自分が飲み過ぎているかどうかなんてね、飲みすぎちゃったらわからないのよ。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/23(土) 14:04:04|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼病控 43

観察 11月23日

11月23日
 ミッキーマウス?
  1. 2013/11/23(土) 11:38:17|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記スペシャル

信州食紀行 3
 狂乱の宴会から一夜明けまして、胃の重い朝食でございます。
 お皿を持って自分で好きなものを取り寄せるスタイルなので、こうなりました。
17日朝ごはん
 (何じゃ?この取り合わせは!)
 えー、自分でも良く分かりませんが、蒸し餃子とおでん。野沢菜漬けにマカロニサラダ、そして鰯の甘露煮。
 昭和の学校給食もビックリの献立でございますな。ま、他人事のように観察すれば、たぶん脂分を避けたらこうなったって感じでしょうか。

 ここで太田胃散を飲みました。

 そのまま弱った身体でたずねましたのは
国宝松本城
 国宝松本城であります。
 快晴に恵まれ、紅葉も鮮やかに、遥かに望む日本アルプスは銀色に美しく輝く。されぞ気持ち悪し。
 よせばいいのに600円払ってお城に登っちゃったもんだから、腿がぴくぴく、悪い箇所が増えました。

 お昼ごはんは 信州野沢菜センター です。
 こちらでのお料理は
17日ランチ
 きのこ山菜尽くしです。ありがたいですねえ、こういうのならいけそうです。
・きのこめし
・山菜天ぷら
・こんにゃく刺身
・がんもと山菜の煮合わせ
・信州そばの山菜水煮冷やし汁仕立て

 そして
きのこ汁
 きのこ汁 でございます。熱々のきのこ汁はじいわりと弱った胃を癒してくれました。
 これら全てをきれいにいただきまして…

 ここで再び太田胃散を飲みます。(これも食味のひとつにカウントするか)

 バスに乗りまして帰路につきます。

 こうなると何となく元気を取り戻しましたようで
帰路一本目宝チューハイ
 宝焼酎ハイボール、シークァーサー味です。(こりねえな)

 一本飲んで、一眠りしましたら

帰路二本目キリン一番搾り

 お目覚めのビール。お豆をポリポリやりながら乗り物で飲む缶ビールはことさら旨い。

 いよいよ外が暗くなってまいりました。

天覧山
 清酒「天覧山」大吟醸です。こちらの原料米を生産している農家さんが持たせてくれたものです。
 こんなコップでぐびぐびやるのはバチ当りですかね。

 帰宅して夕飯、お土産に買った五平餅を焼きましょう。
おみやげ五平餅

 まずは袋の上から千枚通しで穴をポツポツ開けましてレンジで2分。中身があたたまりましたら

味噌を塗って焼く
 網で焼きまして、焼き目がついたら添付の胡麻味噌をペタペタと塗りながらこんがり焼き上げます。

 おうちで五平餅、家族に振舞いました。
家で五平餅
 私は食べませんでした。(なんだよ感想書けねえじゃん)

 というわけでございまして、一泊二日、信州食紀行(ほとんど酒)の一幕、これにておしまい。

 そーいやぁ、諏訪大社の写真だけ撮ってお参りしてなかったっけ。何しに行ったんやら。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/22(金) 00:29:37|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記スペシャル

信州食紀行 2

 えー、ホテル紅やさんの宴会でございます。

 お膳の支度はこうです
膳の全様
 乾杯用グラスには白ワインです。

 まずは前菜三種盛り
前菜三種
 小魚の白煮、菊花和え、白和えでございます。11月のテーマは「菊」なんでしょう、菊の花型の器に装っておられますが、まん中の菊花和えだけは葉っぱの器に盛られてます。重複させない「粋」な気遣いですね。季節を重んじる和食の心意気です。

 お造りです
お造り
 こりこりと新鮮なお魚四点盛りです。こいつで清酒を一杯ですね。(ここまで随分飲んでんだろ!)

 焼き物です
焼き蟹
 タラバガニと板昆布です。あとがありますんで1個食べて隣の人に上げました。(もったいねえーなー)

 お椀です
椀もの
 ワンタン風糸衣の真薯と湯葉ですね、こういうのは飲んでる最中でもいただけます。

 小鍋に火を入れましょう。
小鍋たて
 海産物の寄せ鍋ですね。薄味で上品です。

 煮物です
シューマイ餡かけ
 シュウマイ風寄せ物の葛餡かけですね。これは箸で二つに簡単に割れます。アツアツを二口でいただきました。これにはビールがよろしいようで。(この時点でもうめちゃくちゃだろ)

 揚げ物です
揚げ物
 海老の素揚げです。お塩でいただきます。これもひとつ食べて隣の人に上げました。(隣の人も迷惑だろ)

 そして厚切りの牛肉が運ばれてきました。
鉄板焼き
 鉄板焼きですね、一切れ食べて隣の人に…(悪いだろ)

 そして茶碗蒸しです。
茶碗蒸し
 これはいただきましたが、中の具を覚えておりません。(できあがってんな)

 そしてこのあと、釜飯が炊けまして、お茶、デザートとなりますんですが、写真も記憶もございません。

 では次回、二日酔いの一日を控えてまいります。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/21(木) 00:38:50|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記スペシャル

信州食紀行

 この前の土日(11月16,17日)で信州長野は諏訪大社を参詣してまいりました。しかし参詣のレポートではありません。その二日分の飲み食いのみを控えてまいります。(そんなの興味ねーよ!)

 16日の朝8時、観光バスに乗り込みました。
 出発前夜「明日は寝坊できないぞー」なんて考えておりましたら、眠れなくなってしまい、ウイスキーをたっぷりいただきましたため、若干の二日酔いであります。(二日酔いに若干ってあるのかよ?)

 席はゆったり、ひとりで二席使えるのでお隣さんに迷惑かけずにすみました。(酒くせえからな)

 で、配られました豆菓子の詰め合わせとこれ
1本目宝チューハイみかん
 宝焼酎ハイボールみかん味でございます。(おいおい、気持ち悪いんじゃなかったのかよ)
 朝ごはんを食べていないので、ビールはちょっとご遠慮ということで、みかんの香りをチビチビといただくことにしました。ところがこれアルコール7%って…ビールより強いじゃありませんか!(気づくのが遅い)

 昔から「迎え酒」なんて言葉がありますが、少しずつ調子がよくなってまいりましてね
2本目マスカットピーチ
 サントリーカクテル【マスカットピーチ】でございます。(おいおいおい、二本目かよ)
 こちらはアルコール3%とライトタッチ、フルーティーなおいしい飲み物です。

 そしてお目当ての諏訪大社本宮に到着。
諏訪大社本宮
 お天気に恵まれまして、紅葉も鮮やかに映え、とてもよい気持ちでした。(二本も飲んでりゃ気持ちいいだろ)

 そしてお昼ごはんになります。
 それがこちら
16日のランチ
 いわゆるドライブインの観光定食ですね。お料理は峠の釜飯で有名な「おぎのや」さんです。
・舞茸と海老の天ぷら
・煮しめいりどり風
・鶏のから揚げサラダ
・じゃこめし
・漬物と味噌汁
・信州そば
 いやあ、朝、具合が悪かったのがウソみたいにペロリとおいしく平らげました。(はじまるぞ はじまるぞ)

 再びバスに乗り込みましていただきましたのは
3本目サントリーカロリあんず
 サントリー【冬のカロリ】アンズ味でございます。(はじまったよー)
 食後のデザート気分でお口スッキリ。

 で、ちょっとお立ち寄り。この諏訪周辺はお水が良いところから、酒蔵が多いようでして、今回は「真澄」さんにお邪魔しました。
清酒真澄本店
 こちらでは300円の試飲体験をやらせていただきました。お兄さんの解説で少しずつ味わいますと同じブランドでありながら本醸造、大吟醸、非加熱生などそれぞれに持ち味があって日本酒の世界が益々楽しくなってまいります。益々と言えば、おみやげに一合枡を買いました。(ダジャレかよおー ガックシだなネタが)

 そして旅館に向かいましょう
4本目キリン一番搾り
 ご存知、キリン一番絞りでございます。
 これが、夕食前の一本となります。(もう4本だろ)

 到着すれば日はまもなく落ちる時刻となりました。
諏訪湖の夕日
 旅館は諏訪湖畔に面する「紅や」さんです。

 温泉に入りまして、宴会まで1時間ほどございます。

…で
湯上りのチューハイ
 アンズちゃんを再び。(夕飯食べられんのかよ)


 それでは宴会に突入しましょう。

 と思いましたが、長くなるので一度切りましょう。(なんだよー、結局缶ドリンク5本と弁当だけか!料理を見せろ!)

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/20(水) 00:21:37|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 83

フランケン人形 3

 前回の「靴下で作る人形のきもの」という記事を参考に、フランケン人形の服作りに挑戦します。

 さっそく買ってきましたのが100円ショップの手袋です。
買ってきた手袋
 人差し指部分をL字型にカットして、切り口を縫い合わせればズボンになると踏みました。

 こういう寸法です。
図1
 
 で、このように作って履かせてみましたが…
何か違う感じ
 
 生地が粗くてボサボサになっちゃいました。
 これじゃあフランケンも可哀想だよ。もうちょっといい生地を探して作り直しますね。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/18(月) 22:46:56|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園記 48

11月18日の畑

 11月も半ばを過ぎました今週の畑ですが、モンシロチョウやシジミチョウがあちこちで飛んでおりました。

 で、9週目を迎えた白菜は
白菜9週目
やっとこさっとこ巻きはじめました。ちゃんと白菜になるのかな?

 赤カブちゃんは
赤かぶ11月18日
直径3~4センチ程度に膨らんでおります。

 小松菜と青梗菜の合いの子みたいなビタミン菜は
ビタミン菜11月18日
食べごろですね、温かい陽気の割には虫害が少ないです。無農薬なんですけどね。

 こちらは春先に塔を食べるコウサイタイです
コウサイタイ11月18日
このまま株を育てて越冬させましょう。

 サニーレタスもいい感じです
サニーレタス11月18日
少し摘んで帰ってサラダにしましょう。

 というわけでございまして、今週の収穫はこれらになります。
11月18日の収穫
ニンジンのイイのが出来ました。根菜の収穫は当りハズレがあるから楽しいですね。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/18(月) 13:23:09|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 189

おでんと焼酎

 冷凍庫に「鍋もの用だんご」なる、イカと鶏の二色の団子があったので、大根と煮合せて菱の実焼酎を飲みました。
おでん風煮合せと焼酎
 厚手の輪切り大根と玉コンニャクを水から煮ていって、火が通ったところに団子を落とし、出し醤油で薄めに仕上げた煮物です。
 厚めに剥いた大根の皮は、塩もみをして酢醤油をかけまわしたピリっと辛い即席漬けにしました。

 大きめの氷をグラスにおとし、氷の上を滑らせるように焼酎をタラタラタラと注ぎます。
氷に焼酎を注ぐ
 氷溶け水と冷えた焼酎をゆっくり溜めたら、混ぜないですこーし口に含みまして、すっきりとキレのよい辛口焼酎の中に潜んでいる旨さを目を閉じて探して見つけて呼び出すんです。
 そして煮物をひと口。口の中が濁ったら、大根の皮漬けを食べて元に戻してまた焼酎を味わうんです。

 なーんてね、それは最初のひと口だけ。次からはパクっと食ってグビっと飲んだらそれでおしまいよ。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/16(土) 21:13:25|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 82

フランケン人形 2

 フランケン人形を作ろうと思い立ったものの、服をどうしてよいか分からず、思案しておりました中、古い雑誌にこんな記事を発見。
服つくりの記事
 お?「靴下でつくる人形の着もの」とな?
 その書き出しが「材料は古くなった靴下…(略)」とあります。うん、感心ですねえ、古い靴下を捨てないで再利用しようというその心意気。(いくらなんでもオヤジのじゃあ無理だろ)

 で?その作り方とは。
これなら出来るかも知れない
 靴下一足を効率よく裁断し、その伸縮性を生かしてわずかな縫いあわせで人形一体分の衣服を作ると言うものか。
 よおし、これの応用なら私にも出来るかもしれないぞ。

 と、ここで肝心な掲載紙をご紹介。
暮らしの手帖1957春号
「暮らしの手帖」1957年春号でございます。「あたしゃ生まれてないよ」でございます。
 それでは古〈いにしえ〉の技、しかと活かさせていただかせて、いただきたいと思います。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/16(土) 00:16:25|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 188

パパはオロナミン割り

 作業部屋にこっそり持ち込みましたのは、大塚製薬の『オロナミンC』とポケットサイズのジンです。

オロナミンCとジン

 もうお分かりですね、昔、テレビコマーシャルで大村崑さんがやっていたアレです。

 冷やしたオロナミンCをコップに注ぎ、ジンをテキトーに混ぜました。

ジンのオロナミン割り

 ジンというやつは柑橘っぽい香りと苦さがありましてね、オロナミンの甘さと炭酸のピリリがよく合いますわ。
 おいしくてキューっと一気に飲んでしまいました。

 そして…

「南方〈みなかた〉しぇんしぇぇ~」って言ってみた。
 きっとジンで『仁〈ジン〉』を思い出したんだろうな。最近、頭の引き出しが勝手に開くと声に出てしまうんです。前頭葉が衰えてるのだろうか?人が見てなくてよかった。
 

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/15(金) 22:10:13|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼病控 42

観察 11月15日

11月15日
 黒味が増してるぞ。
  1. 2013/11/15(金) 20:52:38|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 187

焼き餃子

 ときどき無性に食べたくなるのが焼き餃子です。今回は皮から作りましょう。簡単ですからね。
 
 私の場合、粉3、お湯1って覚えちゃうんです。計量する器の大きさを変えるだけで、量が調整できますからね。今回は小さめの湯のみで粉(小麦粉)三杯をボールに入れて、同じ湯飲みにお湯を一杯。
 これらを合わせて菜箸でグルグルまぜて粉っぽさが無くなったら、手でこねます。簡単でございます。

 なんとなくムラがなくなったらラップをかけて横に置いておきます。つまり寝かせるんですね。

 ただ待つのではございません。この間に中身の餡を作ります。

 ここはお好みでね、今日は豚挽肉とキャベツ、ニラです。

 そうこうしていると20分くらい経っちゃうんです。

 そうすると皮種のほうは熟れてスベスベのモチモチになっています。
 こいつをヘビみたいに伸ばして端から切ってピンポンより少し小さい玉にして
皮のし工程
 打ち粉の上で手の平で押しますとお煎餅みたいにつぶれますね。それを短い延し棒で延ばしますと皮ができます。これでよろしいのです。簡単ですね。

 できた皮に餡を包みます。手の平に皮をのせて餡を盛ります。そして手前からつまんでひだを寄せ、ピッタリと口を塞ぎます。
包み工程
 これ手作り皮だからうまくいくんです。市販の皮だと重宝ですけど伸びないので、餡の量が多すぎると切れて破れてしまうんです。そういう経験ありますよね。そこ行くってえと手作り皮はよく伸びますんでごまかしが利きます。

 さていよいよ焼きにはいりましょう。

 フライパンに大目の油、熱しながら餃子を並べて、熱湯をジャァー!っと注ぎ蓋をして蒸し焼き。
 音がジュクジュクからパチパチに変ったら 御開帳ー!

焼き工程
 おー!モッチモチ。

 ここにお皿を被せて、パっと裏返すと…

焼き上がり

 ワーオ、こんがりぃー。

 早く食べたぁーい。

 黒酢をつけて、ひと口かじると…
皮モチ汁ドバ
 ほほ! 皮モッチリ中ジューシー。
 今日の出来は上々。たぶん二度とできません。

 お料理は一期一会、だからこそ偶然でいい、うまく出来たら大いに喜んで、そして食べて…消える。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/14(木) 22:45:34|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

玩具工作控 81

フランケン人形

 ポーラライツのプラモデル「フランケンシュタインの花嫁」の頭と両腕を流用して、立ち姿人形をこしらえましたら、あることを思いつき、もう一体ダイソーの「エリーちゃん」を購入した次第であります。
 その あること とは、こちら…
フランケンの予備パーツ
これらの余りパーツとエリーちゃんの身体を合体してお人形をこしらえるということなのです。
 以前組み立てたモノグラム社の「フランケンシュタイン」は、頭と手足だけ夜光樹脂版が同梱されていて、普通成型版と選べるようになってるんです。したがって普通成型で組み立てた私のところには上の写真分のパーツが余るわけでして、何とかこれらを使い切りたいと思っていたところだったんです。

 では既に終わっている作業を大雑把に控えておきましょう。

 まず肩幅を広げるためエリーちゃんの身体をタテに真っ二つ。(嬉しそうに言うなよ)
 そうするには首が邪魔なので首をさきにブッツリ。(だから嬉しそうに言うな)
 そして発泡スチロールのブロックを餡にして左右の幅を決めてマスキングテープで包帯よろしくグルグル巻きにしまして、首のガタつきをエポパテで固定して、フランケンの頭に挿げ替えるとこんな感じ。
頭を挿げ替えた
 イヤー!こっち見てるぅ。(自分でそう置いたんだろが)

 簡単にポーズをつけられるようにしたいので、両腕両脚を半分ずつに切りまして、園芸用のアルミ線を芯として通しますね。ずぶずぶずぶずぶ~っと。(嬉しそうに言うなって)
 回転もさせたいのでポリキャップの圧入方式で前腕を止めます。

ポリキャップを使って

 だいたい形はできたので、ちょっと座って待っててもらいましょう。
座ってる

 あとは洋服だわーぁ、それが問題だぁー。あてがないー。
 この日のために「洋裁独習書」を買ったのに、全然理解できなくて活用ゼロ。

 しばらく考えさせてもらいますわ。

「ちょっとまって!」

こんなのならあります

 それはちょっとねえ…

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/14(木) 00:31:06|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金魚の部屋 10

きんやの引越し

 この前の日曜日<11月10日>、和金のきんやを部屋に入れました。
 
 暴れるきんやを風呂桶に入れると、うわー!またデカくなってる。

風呂桶に入れて

 桶の直径くらいあるぞ。

 観念したきんやを用意してあった水槽に入れますと…

おとなしく沈むきんや

 始めはおとなしく沈んでましたが、程なく慣れて、今では、私の背後で得意のピチャ!を鳴らしてます。
  1. 2013/11/13(水) 00:28:24|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 80

POLAR LIGHTS THE BRIDE OF FRANKENSTEIN 13

 さていよいよ、組み立て完成を迎えた「フランケンシュタインの姑」…じゃなかった「花嫁」。
 どんな感じで出来たかな?

 まずは正規品の寝姿のほうから。

寝姿塗りあがり

 あらぁ、写真に撮ると瞳のクリアブルーがとんじゃったうえ、上下の瞼がハッキリクッキリして作り物っぽいですわね。実物はもう少しボカシが効いてるんですがね。 (自分の目がもうボヤけてるんだろ)

 全体像はこんな感じです。

寝姿全体

 この前作った時計まで置いちゃったりなんかして。

 実験器具の数々

実験器具類
 心臓に光沢クリアを厚めにかけまして、濡れた感じを狙いました。

 お次は改造品の立ち姿です。
 まずバストショットから

ドレス版塗りあがり

 眉毛吊り上げすぎ?

 手術台から立ち上がった人造人間エリーちゃん。(勝手に名前つけるなよ)

ドレrス姿-1
 
 この青白い照明は、100円ショップで買ったLEDランプ置き型。いいムード作りますよね。

 そして、一歩一歩あるきだすエリー。(今度は呼び捨てかよ)

ドレス姿-2

 は~ぁ、ようやく出来上がりました。それでは【The Mummy】の時のようにプロマイド風の一枚を。

花嫁プロマイド風
 はい! これにてPOLAR LIGHTS社【The Bride of Frankenstein】製作終了。


 …と思ったら水着の色がちがうエリーちゃんがもう一体あります。これは?

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/12(火) 00:32:03|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 186

サツマドーリア

 昨日<11月9日>炊いた芋ご飯は、とうとう家族に食べられることなくゴッチャり余っている。
 だれか食えよーまったくもう!

 というわけで、残り全てにホワイトソースをかけてオーブン焼きにしました。
サツマドーリア
 ソースの具は、鶏肉と玉葱、ブロッコリーです。
 粉チーズをたっぷりかけてよい焼き上がりです。

 さあこれが夕飯だぞ。
アツアツとろり
 アツアツとろとろで上出来よ。

 おいしい、おいしいって女房も娘もスプーン突っ込んで食べております。

 と、にやけて見ていたら…
「タバスコかけたらおいしいね」 だって。どーゆーことよ。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/10(日) 19:25:16|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 185

COEDO Kyara

 午後になり雨もあがって、日も差してきて、部屋がポカポカと暖かくなってまいりました。家族はお出かけ、犬と留守番の日曜の午後、おビールいっちゃいましょうか。

 先週買ってきた白ソーセージ(燻製してないやつ)を焼いてガブリンチョといきましょう。
コエド・キャラ
 今回のビールはコエドシリーズの「Kyara〈伽羅-キャラ-〉」です。これはうまい!香りが深くって苦味も強い、ソーセージで脂ぎった口中をきりりっとリセットしてくれます。「苦い」というのは生物的に考えれば「不快な感覚」なんでしょうけれども、これに関しましては苦味は旨みとでも申しましょうか、実に心地よろしいですね。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/10(日) 14:16:03|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 184

いもがゆ

 昨日<11月9日>はとうとうお酒を飲まずに早い時間に寝てしまいました。(いいじゃないかー、それが普通だよ)
 なのでパチっと早起きできるかな?と思いきや地震(7時38分発生)までグッスリ。(弱ってんだよ)
 食欲もあまりないので、昨日作った芋ご飯を固めのお粥にして朝食にしました。
11月10日の朝ごはん
 おかずの蛋白質としてサンマの蒲焼缶詰を二切れ焼きなおし。
 このサンマもそうですが、魚の缶詰ってなおいしいですよね、鯖も鰯も骨ごと食べられて、ご飯によし、お酒によしの有り難い食材です。…そういえば、この前「鰊の塩焼き」なる缶詰が売っていたので興味で買って食べてみたら、今の技術で特殊なガスでも封入されてるんだろうか?汁気のない焼き魚がそのまま出てきて驚きました。それもおいしかったです。進歩だねえ。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/10(日) 09:06:48|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
料理・食 (1222)
時計 (144)
家庭菜園 (248)
玩具・遊び (451)
暮らし・修理 (43)
金魚・生き物 (112)
雑貨・珍品 (17)
健康 (79)
見聞・出歩き (38)
視聴鑑賞 (21)
花・園芸 (43)
劇場シリーズ (22)
プロレス (23)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR