FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 32

明治の香り 4

 今回は、機械部分の組み立てです。
掃除した部品たち
 掃除した部品たちです。黒ずみ落とすの骨おれましたわ。

 では組み立て参りましょう。
 まずは一番ブロックいきまーす。
一番ブロック組み込み
 動力部分でございますね。

 油を注し注し…

 二番三番いきまーす。
二番三番組み込み
 石まではバラさなかったので、そこはちょっと黒いです。

 四番いきまーす。
四番組み込み
 一番の二つ穴をピンセットで突っつくと、シャーっと全てが連動しますので、動力系輪列は完了です。

 ここで裏返し。
 表側いきまーす。
表側まいります
 100年前の職人さんも同じものを見ていたんだな。
表輪列組み込み
 りゅうずを組んで表側完成です。

 ふたたび裏返して、脱進系いきまーす。
脱進系組み込み

 さあ、いよいよ最後

 テンプいきまーす。
テンプを組んだ

 りゅうず巻きまーす。
 
 大きな天輪がカックンコックン動き始めました。成功です!

 磨いたケースに入れてみた。
動いた
 嬉しくも美しい光景です。明治の息吹が甦りました。
 いよいよ次回、完成と相成ります。





 

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/11(水) 19:36:39|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 318

焼酎アラカルト ハムカツ

 これ考えた人を尊敬しますね。
 一枚のプレスハムに厚手の衣でボリウムアップ、ソースをたっぷりしみこませたならば、ご飯が一膳ペロリとたべられます。ハムだけだったらそうは行きますまい。そしてまたパンに挟んでも良し、ハムカツサンドは今でもコンビニの人気商品です。
ハムカツ
 今日は贅沢にこいつでチュウハイを一杯。揚げたてのアツアツが美味しいのは言わずもがなだが、ハムカツの真骨頂はもしかしたらソースを吸ったまま冷めてふやけたところにあるのやも知れない。
 

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/10(火) 19:37:15|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 163

たのしい工作 開館準備

 またしても100円ショップでお買い物、今回の品はこちら。
買ってきた材料
 えんぴつキャップ、メガネストラップ、シャツボタンの三点です。
 さてこれで何を作るのでしょーか?

 ではおっ始めましょう。
 まずボタンの穴に針金を通して輪っかをつくりますね。
ボタンに針金を通して輪をつくる
 3ミリパイプをまたいで絞るときれいな丸が描けます。
 同じものを5個作りまして、鉛筆キャップに接着します。
キャップにボタンを接着する
  
 ここで新たにお買い物追加。
マグネットを取り出します
 多用途マグネットです。磁石かどうかはそれほど重要ではありません。丸い台が欲しかったのです。軽くてもいけませんから磁石入りと相成ったわけです。

 この磁石を台にして鉛筆キャップを接着します。
マグネットに接着

 そして針金の穴にメガネストラップを通しますとこうなります。
メガネストラップを通します
 そうです、展示物への立ち入り禁止ロープでした。
 この中に昔復元の恐竜を飾りまして『昔恐竜博物院』ごっこを愉しむわけであります。
 これで準備はできました。いよいよ12日(木曜日)正午、オープンとなります。

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/09(月) 20:15:47|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 317

さんま柳川風

 きょう<6月8日>の料理でございます。
 おかずによくって、ビールにもよいものって何かねえかな?乾物置き場に『ちょうしたのサンマ蒲焼』缶詰がありました。魚缶詰は重宝ですね、しかも骨ごと丸ごと食べられて栄養的にも優れています。こいつでいきましょう。
 油揚げと長ネギを細切りにしまして少しの水で煮、缶詰の汁で調味します。そこにサンマの身を並べてふっくりと火が通ったら玉子でとじて柳川風にしました。
さんま柳川風
 牛蒡があったら良かったんですがね、あるものだけで工夫するのが家庭料理の楽しさ。100円の缶詰一缶で家族三人が賄えました。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/08(日) 20:13:38|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 316

ルッコラの漬けもの

 先週<6月1日>ルッコラを全部抜いてしまいました。食べきれない分をおいしく保存したいので、お漬物にしてみました。

 まず土を落として根も落とす。
ルッコラの根キリ
 ここまで育ちますと固くて辛いんです。まあ芥子菜の親戚ですからね。

 そして軽く湯通しして水でしめて絞ります。

 容器に収めて、塩水に漬け込みました。
塩水に漬ける
 塩水は一度沸かして冷ましたものです。

 そしてさきほど、お粥のお供にきざんで添えました。
お粥のお供に
 とがった香りも和らいで、胡麻のような風味とパリパリっとした歯触りがここちよいです。
 …でも、家族はだれも食べない。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/07(土) 12:07:07|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼病控 71

観察 6月7日

6月7日 6月7日R
 次週6月12日は断層写真の検査、はたして実際に改善しているのだろうか。
  1. 2014/06/07(土) 08:47:18|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 162

AIRFIX TYRANNOSAURUS REX 6

 エアーフィックス社の“ティラノサウルス レックス”いよいよ仕上げです。

 内腿などの動物としてよく動く部分にエネメルの白で谷汚し。
白の谷よごし
 ウロコの合間に皮膚が覗くという想定です。

 そしてフィニッシュのクリアイエローで再び濃淡をつけます。
仕上げのクリアーイエロー
 はい!このへんで上がりでーす。

チラノ全身
 おお!これぞ子供の頃親しんだ恐竜の図。
ごつごつの皮膚感 顔アップ
 ゴツゴツの皮膚感、ハリーハウゼンのケラトサウルスに似ているような…
チラノ正面 うわー!こっちくるぅー。

 それではいつものようにお外で遊びます。
藪から登場
 ジャングルで遭遇!

恐竜百万年
 そして定番の組み合わせ、トリケラトプス登場。恐竜二大スターの競演ですね。

 子供の頃できなかった遊びを今、思う存分愉しむ。大人になってよかったと思うひと時でした。





テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/06(金) 20:04:48|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

食味雑記 315

ほや一夜漬け

 仕事で仙台に行きまして、瓶詰めの“ほや”をひとつ買ってまいりました。
ほや一夜漬け
 宮城県は石巻、水月堂物産の“ほや一夜漬け”です。“ほや塩から”という別の瓶詰め商品も中々のおいしさですが、この一夜漬けは刺身に近い。適度な塩みを含んでいるので、そのままでOK.
 先ごろ“東北げんき市場”で買ってきたお酒“蒼天々”をちびり。
宮城の味
 ひろがる磯の香りと、それを受け止めてさらに力を増す甘口の清酒はどちらも宮城の味で相性ぴったし、合わないはずがありません。

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/05(木) 20:15:31|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時計道楽 31

明治の香り 3

 明治の商館時計、今回からいよいよ機械部分の探検に入ります。
曇ったムーブメントです
 ケースから取り出した状態のムーブメントです。だいぶ黒く曇ってます。

 まずはテンプとガンギ受けを外します。
テンプとガンギ押さえを外した
 アンクル押さえがテンプの下から出てきました。アンクルのV字型のシッポが面白いですね、重心を軸に置くためにバランスをとっているのでしょうか。

 アンクルを外しましょう。
アンクルとガンギを外した
 脱進系統を外した状態です。

 お次は二番三番受けを外しました。
二番三番受けを外した
 基本的な輪列構造ですね、大きい懐中時計だけあって部品がガッシリ組まれていて安心感があります。
 一応ここまで、部品の欠損はありません。

 そしてここは一番ブロックです。動力源となる部分です。
ここは一番ブロック
 ここを解体すると、いよいよこうなります。
一番ブロックをばらした
 ここまでの状態にしましても、製造元刻印らしきものは発見できませんでした。
 
 そして解体した部品を有機溶剤で一個一個洗浄。
何年分の汚れだろうか
 一体何年分の汚れなんでしょう。

 組み立ては次回に回すとしまして、りゅうずのお手入れを行います。
磨きまえのりゅうず
 これは手入れ前のりゅうずです。

 研磨材をつけて、フェルトで磨きました。
磨いたりゅうず
 ピカピカになりました。
 けど、真鍮なのでほどなく黒くなることでしょう。

 今回の作業は写真が多いので全五回に分けて控えることにします。本日はここまで。

 

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/04(水) 19:44:51|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玩具工作控 161

AIRFIX TYRANNOSAURUS REX 5

 いよいよ塗装を始めました。エアーフックス社の“ティラノサウルス”。
 前回、下地塗りまでを控えておきました。
口を保護して下塗り
 マホガニー(こげ茶色)で全体を塗ったところです。

 お次はオリーブドラブで肩や腿などの出っ張った部分にひと吹き。
オリーブドラブ

 おなか、四肢といった柔らかいと想定される部分にはうす茶色“サンドブラウン”をふうわりと。
サンドブラウン
 
 吹き付け塗装はこの辺で終りにしましょう。お口のマスキングを外しまして…
口のまわりは手塗りで
 ここからは筆塗りとまいります。
 今回は箱絵の色を目標に進めております。さてうまく上がりますかどうか。

 口の周りの色を合わせて、歯にはまずジャーマングレーを
お歯黒
 お歯黒だよ~。

 お次は肌色で、瞼、歯茎などを大雑把に。
肌色で血色を加える
 こういう血の通ってそうなところには、よく肌色を使うんです。

 そして溶剤でぼかす。
シンナーでぼかす
 これもいつもの手口。

 お腹いきまーす。
 固そうなところに白のドライブラシを入れましょう。
白でドライブラシ

 そしてわき腹を中心に黄色のクリアーで色調整。
黄色クリアを重ねる

 だんだん出来上がってまいりました。私も出来上がってまいりました。(意味がちがう!)

 次回完成へとまいりましょう。
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/02(月) 19:41:46|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食味雑記 314

西洋野菜で天蕎麦

 いよいよ固く、辛くなったルッコラと、花を咲かせて終りを迎えるパセリを、すべて引っこ抜きました。
 そして使えそうなところを天ぷらにしてみました。
野菜天ぷら
 油の威力って凄いですね、パセリのあの強い芳香はマイルドになって食べやすくなりますし、ルッコラも同様です。生では中々モリモリ食べるような野菜ではありませんが、天ぷらにしたら不思議とモリモリ食べられます。
 今日はもり蕎麦と共に、西洋野菜の天もりができました。もちろん麺つゆにも合います。
  1. 2014/06/01(日) 13:45:54|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (45)
料理・食 (1832)
時計 (296)
家庭菜園 (343)
玩具・造型 (687)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (136)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (32)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (31)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR