FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

修理くらし控 32

ドアノブを直してみよう

 ずいぶん前からガタガタしてたんですよ。
 いつか締めなおそう、締めなおそうと思いながら時は流れ、ついに壊れました。
 私の部屋のドアノブです。
壊れたドアノブ
 あぁ~あ、私バカよねぇ。

 ここで直し屋魂に火がついた!バラしましょう見てみましょう。

 これが壊れた部品たち。
壊れた部品たち
 左右をつなぐダボが、両側とも付け根から見事ボッキリ折れていますから、ふつう買い替えですね。
 しかし!一度は直しに挑戦します。

 折れたダボに芯を通すべく、まずは台皿に穴開け。
芯用の穴開け
 後ほど外側からボルトを通す計画です。

 そして一旦、元の形に復元して、瞬間接着剤で仮固定します。
まずは瞬間接着で位置決め
 位置を決めておいて、次の補強作業に入ります。

 取り出しましたる、おなじみのプラリペア。
 こちらをダボの付け根全週に塗りましてカッチリと補強します。
折れ口をプラリペアで補強
 二層三層と多めに盛りました。

 そして外側から細いボルトをネジネジとねじ込みます。
 これは差し込む細ダボ側です。
ねじを芯にして強化を図る

 受ける太いダボの方には、中にもプラリペアを流します。
受けの中にもプラリペア
 念には念を入れて。

 これで部品は元の姿を取り戻しました。
部品が揃いました

 あとは取り付けです。
 ドアの左右から位置を合わせてググっと喰い付かせまして…
かませねじを締めて終了です
 下から隠しネジを締めまして完成です。

 ジャジャン!
ガッチリ直りました
 ガッチリ直りましたよ。
 これでいくらか使えそうです。
 今度壊れたら、その時こそ買い替えですね。




スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/26(水) 12:26:46|
  2. 暮らし・修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 211 | ホーム | 食味雑記 435>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1000-426327c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (37)
料理・食 (1698)
時計 (245)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (586)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR