FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

走る電車の中で…

 吊り革につかまり 外を眺めている青年は、草食動物系のやさしい顔立ちをした今風のイイ男であったが、その彼の背中に頬を当て、両手を彼の前で組み、じつと吊り上った目を見開いているのは、エラの張った気の強そうな女であった。
 普通だったら “アベックさんだな…ケンカすんなよ…幸せになってな…” と思うべきところだが、その時思ったのは

 “この男、別れ話を切り出したらゼッテー殺される” であった。

 見た目で言っちゃあ申し訳ない。きっとやさしい彼女なんだと思う、いや、思おう。
 でもね、その取り憑いた感じがあまりにも強烈だったから、先のようなイメージを勝手に描いちゃったまでさ。声まで聞こえたように錯覚したよ。
 …絶対…離さないわ… ってね。 こわい、こわすぎる。
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:その他

  1. 2015/01/06(火) 12:21:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時計道楽 55 | ホーム | 玩具工作控 222>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1061-df3922f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR