FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 491

にわとりの水戸焼き

 賞味期限が切れまして、傷みそうな鶏のもも肉を生姜醤油に漬けておいたのです。

 フライパンに油を少し引きまして、ひと口サイズに切った鶏肉の皮目を焼きます。
鶏肉を皮目から焼いている

 ちょっと強めともうしますか、皮がカリっとするまでじわじわ焼きます。
 
 皮目が焼けたら裏返し、中まで火を通します。ここでもう美味しいんです。鶏の生姜焼き。
 ですがね、今日はここへ納豆と葱を加えます。
両面焼けたら葱と納豆
 納豆にはめんつゆで味付けしてあります。

 これを鶏肉にからめながら炒め焼きにします。
からめながら火を通す
 これでよろしいんです。

 にわとりの水戸焼き、できあがりました。
鶏の水戸焼き完成
 炒めた葱納豆は、生のそれとは全然ちがったコク旨なソースになります。ここで使う納豆は小粒か挽き割がよくからんでよろしいようです。



スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/22(日) 09:23:04|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 238 | ホーム | 食味雑記 490>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1115-84e3dc15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (570)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR