FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 64

BENRUS 2

 いつもの気まぐれで買ったジャンク時計のBENRUS〈ベンラス〉ですが、前回は調べものに紙面を費やしました。今回は実技を楽しんでまいりましょう。
 
 まず、脱進系統を外したムーブです。この時点でゼンマイは解放してあります。
7-脱進系を外したところ
 ここで見つけた刻印から機種名が判明しました。
8-FF96の刻印
 FHF96 手巻き17石、18000振動/時 パワーリザーブ48時間。

 続きまして、受け板を外しました。
9-中受けを外したところ
 露わになる輪列構造。

 どんどん行きます。
10-香箱まで外しました
 一番ブロックを外しました。

 そして
11-地板のかんじ
 二番車を残すのみとなりました。

 部品をベンジンのお風呂に入れまして
12-部品を洗って
 垢を落としましたら、改めて組み立てます。
13-組みなおしたムーブメント
 テンプ(写真右の方の輪っか)が変な向きになっていたので、アンクルから外れて止まっていたのでしょう、向きを直したら動き出しました。しかし姿勢を変えるとまた止まる。完全に治すには技術と根気が要りそうです。

 側付けをしまして、ベルトをつけました。
14-茶色のバンドをつけました
 こげ茶の牛革をつけましたら、なんとなくミリタリールックスになりました。

 大きくとった見返し(風防受けから文字板に至る斜面)が文字板の奥行きを軽減し、文字板が近くに見えるうえ、磨いてあるから黒文字板なのに全体が明るく感じます。
15-ちょっとスポーティな顔立ち
 文字板に輝くベンラスの三ツ星は、創業者の三兄弟を表しているのでしょうか?なんとなくアメリカン。
 こうして見ると中々カッコいい時計です。

16-できあがり

 本日の控え BENRUS(米) cal.FHF96 1965年以降 でした。
 ベンラス、それはスイスの部品をニューヨークで組み上げた、アメリカンウォッチです。






スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/12(木) 12:23:53|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 244 | ホーム | 食味雑記 502>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1120-d0ba6ceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (129)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR