FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 270

祭りの始末 3

 先日の地震で棚から落ちて、パッカリ割れたリンドバーグのコリトサウルス
他にもこんなに
 今回はこいつの修理です。

 真っ二つになったボディを貼り合わせるだけなので、簡単なのですが、このように表皮と言いますかパテ部分が剥がれてしまったので
表面が割れ落ちてしまった
パテで埋めて数日乾燥させました。

パテで隙間を埋めます
 そしてこのあとヤスリで整えたら、塗装をして修繕完了です。

塗装をして完成
 塗装においては模様の白を以前より強調し、赤いトサカをやめました。

 それではモノグラム社スチラコサウルスの展示台に乗っけてみましょう。
展示台に置いてみた
 たのしいですね、これをいろんな角度からながめて情景を想像して遊びます。

 お仲間のステゴサウルスを持ち出して背景を貼ってみました。
ステゴザウルスといっしょに
 のどかな景色です。『恐竜探検隊ボーンフリー』を思い出します。

 そこへティラノサウルス登場。
ティラノがきた
 危ない!逃げろー。
 これはブリアンの恐竜画をイメージしました。ティラノサウルスがトラコドンを追いかけている有名な絵です。子供の頃あこがれた絵の中の情景を、こうして遊べることがうれしいです。

 これにてリンドバーグ社“コリトサウルス”修理完了です。









スポンサーサイト



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/08(月) 12:03:24|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<食味雑記 564 | ホーム | 食味雑記 563>>

コメント

恐竜世界

これは素晴らしいです。
恐竜ファンの誰もが考えているけれども、中々出来ない中生代世界の再現です。

コリトサウルスをただ直すだけではなく、微妙な色合いを加えて更にリアルな感じに仕上げました。
これは驚きです。

カモノハシ竜は、ひょろ長い体型にアヒルの様なおとぼけ顔が祟ってか、どうも子供達の人気を得られず、殆どモデル化されていません。
その中でもコリトサウルスは、リンドバーグとエアフィックスから夫々出ていましたので、恵まれていたと思います。
あの鶏冠321がインパクトなんでしょうか?

  1. 2015/06/08(月) 16:54:11 |
  2. URL |
  3. 努 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 恐竜世界

お世話になっております。
コリトはトラコドン(アナトサウルス?)より鶏冠があるぶん商品としてのキャラクター性が高いですよね。かといってパラサウロロフスでは名前が長くて言いにくい?どちらにいたしましても血生臭い恐竜世界の中のおとぼけ担当としてちょうどよろしいように思います。
お蔭様で可愛いのができました。お褒めに預かり光栄です。
  1. 2015/06/08(月) 17:34:20 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1253-3fe575de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR