FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 271

祭りの始末 4

 地震で壊れた大魔神像の修復です。
左腕が付け根から

 折れた左腕を元の位置に戻し、瞬間接着剤で固定。
継ぎ目を粘土で埋める
 できた隙間に粘土を埋めて固め良く乾かし、ペーパーで表面を均します。

 さらにカシューを含浸させて強度をたかめ、さらに上から二度塗りをして固めます。
カシューで補修

 完全に硬化しましたら、紫のラッカーでベタ塗り。乾いた後に緑の水溶きクレンザーを塗ります。
水溶きの粉で仕上げ塗装
 作るときと同じです。このあと歯ブラシで余分を落として出来上がりです。

 つづいて頭部ですが、折角の機会なので瞳の中心に白を注しまして、上半分にシャドーを入れました。
瞳に白を入れました
 以前よりちょっと良くなったかもしれません。

 接着剤で首を固定して修理完了です。
首を接着しました

 形あるもの必ず壊れるは自然の理〈ことわり〉と、いつも言ってますが、こんなに早く壊れるとは思ってませんでした。
 早くも二回目の姿になった大魔神像。

修理完了

 それでは、心を込めて唱えます。

天地に 神留座す 阿羅羯磨の大神
〈あめつちに かむづまります アラカツマのおおかみ〉
もう壊れないで頂戴な
〈もうこわれないで ちょうだいな〉

怒りの魔神像



 祭りの始末 ≪完≫






スポンサーサイト



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/11(木) 12:16:21|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<食味雑記 565 | ホーム | 時計道楽 74>>

コメント

祝 魔神様完全復活!

長い道程とご苦労でしたが、全ての作品の復活、お疲れ様でした。

最後の最後に大作「大魔神」で完結です。
更に怒りの形相で世の中を見据える、魔神様のお姿が神々しいです。

僕も実は日東の大ガッパ修理に手間が掛かって、(後から内部ギミックと通電の問題が発生し、再度分解しました)今の今迄取り組んでいました。
今現在、ようやく形にはなりましたので、これで一安心です。

形の保存には気を使います。
制作している間以上に重要なのがメンテナンスだと、今更ながら実感させられました。

これでもう大丈夫・・・ですよね・・・たぶん^^。

  1. 2015/06/11(木) 18:18:11 |
  2. URL |
  3. 努 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 祝 魔神様完全復活!

努様

いつもお世話になっております。またご祝辞を賜り有難うございます。

いろいろと作ってみましたら、今回の損傷は「気に喰わん、直せ!」という魔神のお告げだったように思います。
ロボも恐竜も以前よりいくらか良くなりましたし楽しい写真も撮れました。“壊れる”は“再生”の始まりであり、新しい姿を獲るきっかけなのかもしれません。

そちらの大ガッパさんの生まれ変わったお姿も今から楽しみにしております。
  1. 2015/06/11(木) 22:19:51 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは♪
おぉー!!素晴らしい!!!
完全復活おめでとうございます!
粘土でできているとは思えない迫力のある作品ですね。
特に漆っぽいお顔のツヤと金属の重厚感のある鎧兜。
素敵です!大魔神は青い顔のしか知らなかったのですが
赤銅色のような、興福寺の阿修羅像のような色合いも
カッコイイですね!
柊さんの技術には感嘆してひれ伏すばかりでございます!
  1. 2015/06/11(木) 23:17:21 |
  2. URL |
  3. さー坊 #-
  4. [ 編集 ]

さー坊様

いつもお世話になっております。また、ご祝辞を賜り有難うございます。
大魔神は青い顔、本来はこれです。目を描いていて気付いたのですが、顔が青いと目の赤さが引き立って怒りの演技が迫力あるものになるんですよね、さすがよく考えられているなあとしみじみ思いました。私のはおもちゃですんで勝手に仁王様みたいな赤い顔を漆調で仕立てました次第です。“阿修羅像のような…”とは国宝を引き合いに出していただけるなんてコメントが嬉しすぎて汗をかいてしまいました。
  1. 2015/06/12(金) 09:43:17 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1256-045b7d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (37)
料理・食 (1698)
時計 (245)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (586)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR