FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

鑑賞記 12

テレビ東京 真夏の恐怖と衝撃映像 4時間スペシャル のつづき
(2015年7月29日放送)

 『最恐映像ノンストップ 3 戦慄の恐怖映像49連発』のあとは『世界の衝撃ストーリー』ですよ。

世界の衝撃ストーリー

  いいなぁー、この昭和風ロゴ。やっぱり手書きがいいですね。

 そういうことはどうでもよろしい。
 本題は『呪われた家』です。

 漢字をちょっと間違うと『祝われた家』になっておめでたい。

 そういう発想はいりません。
 引っ越してきたお嬢さんに怪奇現象が次々襲ってくるんです。
 洗面所にしたたる血…。

恐怖の怪現象

 赤い液を見たら何でも血だと思うのはいかがなものか?朱肉の製造原液かもしれないし、ファロ島の赤い木の実かもしれないよ。

 その可能性はきわめて低い。
 怪現象の極め付きはこれだ!怪現象を突き止めるべく、仕掛けたカメラに映った自分の寝姿。

娘が宙に浮いた

 お!おー!浮いてるぞ!

 恐いだろう?映画『エクソシスト』のようだろう?

 いや、こんなことができるんだったら商売にすべきだろうな、だってこれ面白そうだモン。だれだって宙に浮くのは夢でしょうに。

 君は飲み会で浮いてなさい。
 つぎはUFOの話だよ。

 ちょっと待ってよ、恐怖にさらされた家族はどうなったのよ?

 半分まだ暮らしているそうです。というか、視聴者にツッコミの間を与えずに次の話題に移るのがこの番組のテンポ。さすがテレビ東京。
 そしてUFOの話題になりました。

 UFOも時代とともにデザインが変わるっていうことは、やっぱり流行があるんでしょう?

 またはじまった、そういうことは置いといて。
 もうすっかり有名になられたムラ・ラムウこと武良信行さんです。
 武良信行さん
 すでに他局にさんざん出演されており、UFOを呼ぶ男として超常現象ファンにとってはすっかりおなじみの人にもかかわらず、初登場のように目撃者扱いするテレビ東京のすごさ。

 そして今回はざっくり言っちゃうと、UFO飛来の狙いは?ということなんですが…
UFOの狙いは
 モヤっとしたまま強引に次の話題に移る。

 次はカップルを襲う山小屋の怪だ。
 彼氏が彼女を喜ばせようと思って山小屋につれてきます。

 二人っきりのイチャイチャ生活が始まるわけだ。

 いやらしい見方をしなさんな、ここから恐ろしい目に会うんだから。
 ひとりでに積み上がるキャンドル。

 キャンドルの怪

 これを何者かがやったというのか?こんなのオレだってできるぞ。

 そこじゃない、そこじゃない。
 そして食べようと思ったシリアルには虫が…

お菓子に虫が

 わぁ!金魚が喜ぶぞこれ。しかし分けるのが面倒だねぇ。

 そこじゃない、そこじゃない。
 そのほかにも恐怖は襲い掛かってくるのだが、どうやら彼氏のほうが何かを隠してたらしい。

 ホモだったのか!

 ちがうよ!
 この山小屋でかつておきた殺人事件を知っていたんだ。

 だからどうだって言うのさ?この地上に人の死んでない土地なんてそうそうないぞ。

 いちいち屁理屈を言うでない。
 数々の怪現象と何かつながりを想像させるでしょうに。

殺人事件の秘密とは

 不気味な十字架、過去に起こった殺人事件、湧き出る虫、どうやら邪悪な霊の仕業かな?と思うでしょう。

 思いませんな。

 思ってくれ、な?話が曲がるから思ってくれ。
 悪霊かなにかの仕業かな?と思わせといてですよ、彼氏が外で見つけた足跡。

なぞの生物だと

 ここでUMA(未確認生物)が急浮上してくるのよ、しかも彼氏まじめな顔して「犯人はコイツにちがいない」ですって。もうさっきまでのオカルティックな展開はなんだったのよ!動物が虫を食べ物に混ぜるか?十字架を怖がるか?ロウソクを積み上げるか?それとも何かい?ここには未確認凶暴生物も悪霊も両方いるってのかい?
 などとツッコミたくなるやいなや 「一方…」 という接続詞とともに脱獄の話に切り替わるってわけ。もう油断もスキもありませんわ。

 あの、その脱獄のほうはどうなりました?

 観ませんでした。だって怪奇なにおいがしないんだもーん。
 なぜかいつも脱獄で締めるこのシリーズ、まったくテレビ東京の面白さは測り知れない。

 そういえば、テレビが地デジになりまして、民放各社のチャンネルもようやく覚えた中でも、テレビ東京だけはいまだに何故か“12チャン”って言っちゃうのよね。
 
 夏の夜に心霊映像で震える快感、来年もたのしみだなあ。
スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/08/12(水) 12:07:03|
  2. 視聴鑑賞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生き物控 39 | ホーム | 鑑賞記 11>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1334-de01e966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR