FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 291

MONOGRAM CREATURE FROM THE BLACK LAGOON 2

 半魚人のプラモデルを説明書に沿って作ってゆきましょう。

 こちらは説明書のはじめ書きです。
半魚人取説 001
 四か国語による注意書き。

 ここから制作作業に入ります。
 組立手順①です。
工程_1 001
 情景台の組立ですね、アクセサリーを貼り付けるだけの極めて簡単な作業ですが、組んでしまうと彩色の筆が入らなくなるところができてしまうので、土台の塗装まで進めることにいたします。

 まずは土台を組み立てて、隙間をパテで埋めます。
情景台の組み立て
 
 固まって紙やすりでパテを整えたら、黒のカシューで下塗りです。
黒カシューで下塗り

 ラッカーでは溶けない黒で下地を作っておいて、上からラッカーをぼかしながら塗り上げてゆく算段です。

 こちらが塗りあがり。
黒生地の塗りあがり

 黒い入り江の土台です。

 それでは刷毛で色を重ねてゆきましょう。
ジャーマングレーを塗ったところ
 まず、明るくなるべく部分にジャーマングレーを塗りました。

 つづいてこげ茶。
マヒガニーで加筆
 今回はマホガニーです。

 次は黒い入り江のイメージですから苔も生えていることでしょう。
 オリーブドラブで加筆します。
オリーブを加筆
 なんだか迷彩服の色になりました。なるほどそうね、こういうところで見つかりにくくするための迷彩色なので、理に適っているということですね。

 ライトグレーを使って、岩などの明るい部分を描きこみます。
ライトグレーで岩などを描きこみ

 そして、溶剤でゆるめに溶いた黒で陰影をつけます。
薄墨で陰影をつけた

 今回はこの辺にしておきましょう。











 

 

 
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/09/09(水) 12:06:06|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 621 | ホーム | 食味雑記 619>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1361-b4002c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (570)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR