FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 292

MONOGRAM CREATURE FROM THE BLACK LAGOON 3

 半魚人の輸入プラモデルの制作記録のつづきです。

 下塗りのできた情景台に苔をイメージした深緑を加筆します。
深緑で苔の雰囲気を加筆


 そこに、白で水のしぶきなどを描きたします。
白でしぶきを加筆


 白で水を描いた情景台に軽くクリアブルーをかけました。
クリアブルーで青みを足した

 そして水部分だけにニスを塗ってつやをだしてみました。
水部分にニスを塗った
 白の薄い部分はニスに負けて溶けてにじみます。

 まだ流れる様子が足りないので白で描いてニスを塗るの作業をたしました。
白とニスを重ねて描きます
 リアルなジオラマでなく、水表現を強調したモールドになっているので、そこを活かして筆で描いてゆきましょう。

 同じように洞穴も塗りまして、台に設置してみました。
上の岩も塗って
 水の流れがイマイチですね、もう少し白で描いてぼかして、描いてぼかしてを重ねてみましょう。

 まだ、台座作りはつづきます。



スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/09/16(水) 12:06:16|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<食味雑記 627 | ホーム | 食味雑記 626>>

コメント

アマゾンの川辺でしょうか

はじめに見たときには、一瞬ヘドラが溶けたみたいな感じがしました。
半漁人の台座でしたね。

怪人本体と共に台座も大切な演出部分です。
納得いくまで拘ってみてください。
  1. 2015/09/17(木) 15:36:17 |
  2. URL |
  3. 努 #-
  4. [ 編集 ]

Re: アマゾンの川辺でしょうか

お世話になっております。

> はじめに見たときには、一瞬ヘドラが溶けたみたいな感じがしました。
 
 そうなんです。洞穴から水が流れ出る様子が、かなり漫画的表現で成型されていますので、絵のように描いてみようと試みていますが、中々うまく描けません。描きながら出口をみつけようかと思います。
 趣味の世界ですから気長に楽しんでみようと思います。
  1. 2015/09/17(木) 22:19:39 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1370-af41dbcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR