FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

金魚の部屋 13

きんや秋の掃除

 今年もひと夏、外のタライで過ごした和金の“きんや”、健康診断を兼ねて秋のお掃除をしましょうね。

 暴れるきんやを流し台に移す。
でかくなったきんや
 またデカくなったなあ。

 エラ蓋が白くなってきたな、歳のせいか。金魚はまれに歳とともに褪色するやつがいるんです。それを“定年退色”といいます。(うそ)
 ずっと昔、青文〈せいぶん〉(中国名で藍文魚〈ランウェンユイ〉)という青黒い品種を飼っていました。別名『羽衣〈はごろも〉』とも呼ばれる長いひれが自慢の優雅なヤツでしたが、そいつが歳をとって真っ白になりました。そうなると今度は出世魚のごとく『白鳳〈パイフォン〉』と呼ばれるんだそうです。つまり愛好家は、この退色現象を鑑賞の美として尊んだわけですね。
 きんやも真っ白にならないかしら?矢吹丈のように。

巨大魚だ
 おぉ!やはり白い部分が増えている。ちょうど昔テレビで見たシーラカンスのようだ。

白い部分が増えたかな
 大きな頭を突き出すきんや。

 タライはこのとおり、ひと夏で真っ黒です。悪い苔も生えています。
ひと夏で砂利も真っ黒

 きれいに掃除して、きんやを戻しました。
掃除のあと

 氷の張るころには室内に入れてやり、お正月を部屋で一緒に迎えるのです。


スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/09/22(火) 13:05:34|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菜園記 128 | ホーム | 玩具工作控 293>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1390-04eb6ce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR