FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 82

Q&Q SNOOPY

 いつもお世話になっている通人の木村さんが、また面白い時計を見せてくださいました。

QQ二点

 “Q&Q”のキャラクターウォッチ二点です。

 “Q&Q”は、シチズンを母体とする“シービーエム株式会社”が起こした普及品ブランドで“Quality(よい品質を)”&“Quantity(より多くの人々に)”という願いがそのままブランド名になった1970年代後半に生まれた商品群です。バラエティー豊かな品揃えで現在でも新モデルがぞくぞく発表されています。ですが、シービーエムは現在<2015年>“シチズンシステムズ㈱”に改称し、プリンターや健康機器を開発、販売、Q&Qは“シチズン時計㈱”が扱っているとのことです。

 今回お預かりした二点は、中でもかなり初期のものと推察されます。
 
 それではまず、ご本人の了解をいただきまして、赤いベルトのデジタルの方を拝見したいと思います。

 こちらは裏蓋の刻印です。
裏蓋刻印
“BASE METAL BEZEL”はケースの材質表示で、この品物はおそらく亜鉛にクロームメッキをかけたものと思われます。
 その下の“ST.STEEL BACK”は裏蓋がステンレス製であるという表記。肌に触れる部分は耐食性に優れたステンレスを用いているわけですね。
 特筆すべきは原産国表示の“JAPAN”!なんと日本製です。ここが初期物所以のいいところ。中国製とかタイ製が主流となっている今日におきまして、日本製Q&Qは珍しくもありがたい。

ムーブの刻印

 こちらはムーブメント側ですが、こじ開け口(右下にある蓋を開けるためのへこみ)の形状から察しますとケースの材料はやはり亜鉛ですね。鋳造だから適う形です。
 ムーブメントはMIYOTA製、電池は抜けていましてコード指示も見あたらないので、ボックス径を計ってみたら直径6ミリ。

当りをつけて電池をはめてみた

 したがって頭が“6”のやつ、“SR612”に当たりをつけてセットしてみましたら…

点きました

 点きました。
 時刻と分のみのシンプルな表示ですが右上のボタンを押すとカレンダーに切り替わる実用性も満たした優れものです。

試着してみよう

 キャラクターは、おなじみの“SNOOPY”。
 絵柄は、主人公チャーリー・ブラウンの妹サリーが勉強している場面でしょうか?サリーは理屈屋の設定なので、ちゃんとキャラクターに適った絵柄になっています。
 
完成記念写真

 我が家のスヌーピーに着けてみたら、白に赤がよく映えます。こころなしか嬉しそうです。

 好きなキャラクターを身に着けて歩く、これも腕時計のありかたのひとつです。

 次回はアナログ時計のほうを拝見してみましょう。








スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/10/08(木) 12:08:41|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 647 | ホーム | 食味雑記 646>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1400-da6a275f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR