FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 679

水炊きすいとん

 口の乾きに目が覚めて、朝一番で飲むコップ一杯の水がやたらとうまい。腹はどうやら減っているようだが食欲はイマイチ。ご飯をもりもり食べる意欲はないので、小鍋に湯を沸かし、大根、白菜、春菊、そして水で練った小麦粉をスプーンでぽとりぽとりと落として茹でた“すいとん”が朝ごはん。

水炊きすいとん

 油っ気ゼロの茹で野菜と粉団子を大根おろしのポン酢にくぐらせて食べる。

団子をおろしポン酢で食べる

 大根は、わざと辛い白身の部分でおろし、二日酔いの重たい胃袋にビンタをくらわす。
 
 昨日はよほど飲んだな?

 はい、そうとう楽しかったようです。

 酒飲みの悪いところは、飲んでる自分を他人事のようにいうところだな。何があった?

 ええ、それはですね…


小雨でしっぽり、肉と酒

 きのう<11月14日>の話でございます。
 30年来の知人宅に仲間数人でおじゃましたんです。その知人と申しますのは、前にも紹介してあります自然派アーチスト氏。
 今回は打ち合わせなく、各々材料を持ち寄る“御殿煮”スタイルでバーベキュー、何が集まるかわからないという趣向です。

 氏のお宅は、相変わらずたのしいものがいっぱいで、お食事前にまずは見学とまいりましょう。

 資材置き場で見守るおかめと鬼。
おかめと鬼が
 周りの金属資材とのコントラストが素晴らしい。固くて冷たい景色が一気にほぐれて空間に温かみがでます。

 昔の鋳物でできた風格ある井戸のくみ上げポンプ。
修復中のくみ上げポンプ
 聞けば修復中とのこと、実用は中のビニール石油入れが務めているとのことで、出る水の情けなさが笑いを誘います。

 こちらは世界の神々。
世界の神々
 どうもお面が好きなようです。

 今回おじゃましてみて、どうも生き物が増えたみたいです。生き物ともうしましても当然作りものですが。
池には鴨が
 リアルな池の鴨は本物のデコイ。これなら同居している金魚も食べられる心配がありません。

 庭木にリスちゃん。
庭木のリス
 置き場所が実に合っていて絶妙!

 ここにも…
ここにもリスが
 置物が生き物にみえる景観が考えられていて実にファンタジー。

 中央で目を光らせるのはフクロウのボス。
庭木のフクロウ
 まったく、こういうものをどこで拾ってくるのか?もらったのか?

 おもしろい乗り物もあります。
たのしい乗り物
 箱付き改造三輪自転車。しかも傘つき。『チキチキマシーン猛レース』のドクターエッチを彷彿とさせます。

 ブレーキを握ると“チン!”という音とともに後輪カバーがピョンと跳ね上がるギミックがまた面白い。
ブレーキの仕掛け
 まさにドクターエッチ。

 そして手作りハウス一階に設えてある、年季の入った薪ストーブ。
風情のある薪ストーブ
 暖房機能のみならず、この佇まいがたまりません。
 さらにこのお部屋のランプシェードはなんと、中華料理器具の“炸鏈〈ザーレン〉”
ザーレンのランプシェード
 これも貰ってきたのでしょう。応用発想が素晴らしいし周りとイメージが合っているところが見事。

 そして本番、小雨が落ちはじめてきましたが、そこは自然派アーチスト、前の日に特設の屋根を作っておいてくれました。

 小雨の中での肉と酒。
 角型七厘で炭焼きあれこれ。
ビフテキ
 寒いと余計に火がうれしい。

 鶏、豚、牛、羊、ホルモン、などなど、焼いては食い、焼いては食い。
豚バラブロック
 キノコやジャガイモ、生のレタス、野菜も食べました。

 そしてこれ、フレッシュな青竹に酒を注いで火にかけて作る熱燗。
竹筒の燗酒
 安い酒が丸みを帯びて美味くなる(気がする)のです。そして体も温まる。落語の『二番煎じ』に登場する旦那がたの心境がよくわかります。

 陽が落ちますと、先の薪ストーブに火を入れてくれまして、赤いのをながめながらもう一杯。
陽が落ちたら薪に点火
 ここまで楽しくなっちゃいますと、もう何が何だかわかりません。完全に酩酊してしまいました。

 片付けもせず先方には大変申し訳ないことをしましたが、どうやら脳の自動運転機能が働いて無事、家に帰ったらしい。

 おみやげに持たせてくれた大振りの柿が、これまたジューシーでバカうまでした。
おみやげの柿
 ひとりで二個も食べてしまいました。

 肌寒い秋深まったバーベキューもいいものです。たっぷりご馳走になってしまいました。


 そんなわけでして、今日<11月15日>はお酒をのみません。






















 




 
スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/15(日) 16:07:56|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 304 | ホーム | 食味雑記 678>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1459-d264f0cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (129)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR