FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 304

MONOGRAM CREATURE FROM THE BLACK LAGOON 14

 半魚人のプラモデル、今回から塗装に入ります。

 こちらが前回までの状態で、全体をモスグリーンで塗装してあります。
工程③のあがり

 ここにウロコのメタリックな色を再現するべくシルバーを遠吹き。
まず銀で遠吹き
 口から内蔵がはみ出ている?いえいえこれはマスキングのための粘土です。
 
 次にクリアーイエローで黄色味を与えます。
クリアーイエローがけ
 

 そしてクリアーブルーで濃淡をつけると
クリアブルーで濃淡をつける
 色むらのあるグリーンになります。

 お次はクリアーレッドで四肢とヒレを塗ります。
ひれにクリアーレッド

 そして、全体があまりにメタリックでも嘘くさいので、ところどころに黄色を吹いて濁らせました。
明るいところをイエローで遠吹き

 さて、エアーブラシによる吹き付け塗装はここまでにしまして、ここからは刷毛塗り作業です。

 エナメルの薄墨で全体の谷を汚します。
エナメルブラックで墨入れ

 色がグッと落ち着いた雰囲気にまとまりましたが…
さすがにこれでは黒すぎる
 さすがにこれでは黒すぎる。後ほど溶剤でぼかしましょう。

 そして、鱗板のへりに金を少々こすりまして熱帯魚のギラギラ感を加えました。
へりに金をさした

 ですが少々、金が多かったようです。この辺の修正と、手足、顔の描きこみを次回やってみたいと思います。

 今回はこの辺で。





 




スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/16(月) 12:06:17|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 680 | ホーム | 食味雑記 679>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1460-e12651c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (129)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR