FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 684

宗田節のすごさ

 土佐は高知のおみやげです。

 だし醤油の素

 瓶詰標本ではありません。
 ガラス瓶の中には宗田節が入っています。

 宗田節、普通の鰹より小ぶりながら、旨みの濃さは鰹を勝ると言われるソウダガツオで作られた鰹節です。

宗田節とは

 振ればカラカラとなる宗田節の入った瓶に醤油を入れると、二週間でおいしいだし醤油ができるのだそうです。

お楽しみ方

 瓶の蓋には日付が記入できるようになっています。

蓋の頭には

 書きましょう。

日付を入れました

 あれから二週間。
 今日は11月21日、待望の御開帳です。

生たまごとご飯

 ご飯に生たまご、仕込んだうま醤油。

 ご飯の山頂をへこませて、生たまごをおとし…

玉子をおとして醤油をたらす

 うま醤油をたらす。

 
 初めのひと口は、玉子のかかっていない、お醤油ご飯で。

まずは醤油ご飯をひと口

 うは!
 これだけでもいける美味さです。おかかのご飯そのものです。

 そしてふた口めは、粗つぶしの玉子をご飯に絡めて…

粗ほぐしの玉子をからめてひと口

 温かみの伝わった生たまごの旨みを、わずかな醤油で愉しみます。

 そしてしまいには…泡立つほどかき回しまして

さいごはかき混ぜて食べる

 ずるずると下品な音を立てて流し込みます。

 宗田節のだし醤油。
 日本に生まれた喜びを、心から感じ入る逸品です。











スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/21(土) 14:17:50|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菜園記 136 | ホーム | 食味雑記 683>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1467-4420e390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR