FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 89

GRUEN VERIーTHIN 1

 おしゃれな通人、お得意先の木村さんご所有の“GRUEN〈グリューエン〉”を見せていただきました。

1-お預かりしたGRUEN

 グリューエンの代名詞ともいえる角型カーブケースを用いた“VERI THIN〈ベリスィン〉”のシリーズひとつです。

 裏返しますと“T.E.S.”の刻印が目に入りますが、意味がわかりません。
2-裏の刻印
 裏蓋のへりに小さく材質表示が打たれています。

 裏蓋を開けて内面を見ますと?
3-裏蓋の内面刻印
 製造元と材質が表示されています。
 “CASED & TIMED IN U.S.A.”とあります。グリューエンはスイス製部品をアメリカで製品化するメーカーだと何かで読んだことがありますので、これはその事でしょう。
 材質は“10K GOLD FILLED”10Kの金張りです。これはメッキと違い金の厚みがあるので、拭いても拭いても質感長持ち。時折金が欠けている場合もありますが、このモデルはどこにも欠けがなく、上々のコンディションです。

 風防角に隙間がありますね。前情報で風防が交換されているとうかがってました。これはその影響でしょう。
4-風防は取り替えられたか?
 それにしてもこのような角型カーブケースに合わせて風防を加工するのはかなり困難です。よく合わせられたなと感心させられます。


 こちらは文字板。焼け具合がまたいいですねえ。
5-文字板の焼け具合がいい
 ふうわりと赤みの浮いた質感は時が育てた風合いです。

 そしてムーブメント。
6-ムーブメント
 ほぼ無傷といった上々の状態です。文字板が語る年季とのギャップがこれまた楽しい。ただ指紋がいっぱいついていました。どうやら前の修理屋さんは何かと戦っていたようです。

 テンプを外してみましたら、素押し(インクなしの彫り)で“425”の数字に気が付きました。
7-添付の下の数字
 これはもしや機種番号かと?検索してみたら、あたり。
 毎度おなじみのこちらに載っておりました。

http://www.ranfft.de/cgi-bin/bidfun-db.cgi?10&ranfft&&2uswk&Gruen_425

 cal.425 手巻き17石 1945年ー パワーリザーブ40時間。
 それでは次回、持ち主様のお許しを得まして、ムーブメントの分解と組み立てをさせていただこうと思います。


 

 




 
スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/26(木) 12:04:41|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<食味雑記 686 | ホーム | 食味雑記 685>>

コメント

中身はこのようになっているのですね~
10K貼りというのもぐっと来ます。
ありがとう御座います!!
  1. 2015/11/26(木) 13:58:09 |
  2. URL |
  3. キムラ #-
  4. [ 編集 ]

キムラ様

お世話になります。
大変結構なお品で眼福させていただきました。
前の修理士が戦っていたものに次回触れてみたいと思います。
古い時計を分解してみますと、いろいろな物語の断片が見えてきて面白いですね。

  1. 2015/11/26(木) 16:37:54 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1471-4651604f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (129)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR