FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 686

残り物にもほどがある

 残り物を片付けようと、片っ端から寄せ集めて一皿に盛りつけてみたら…

 小鯛の笹寿司、数の子の醤油漬け、蒲鉾、茹で卵。手羽先とソーセージのグリル。フォションのバゲット、生野菜。笑ってしまうほど節操もテーマ性もございません。

残り物にもほどがある

 でも私はこういうの平気です。なにせ子供の時分の学校給食は、酢豚だろうと、から揚げだろうと食パンが主食、ジャム、マーマレード、牛乳にミカン…和風も中華風もあったものではございません。そういった文化的側面よりも栄養が優先される時代だったんですねえ。なので今日のごちゃ混ぜの一皿だって平気です。むしろ豪華なほうです。
スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/27(金) 12:03:22|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<紀行控 22 | ホーム | 時計道楽 89>>

コメント

和風のうま煮みたいなものに牛乳とパンは変に思いますが、当時は全く違和感を感じていませんでした。それとは別に子供の頃って、外食で唯一許される飲み物がバャリースオレンジでした。
  1. 2015/11/27(金) 19:45:26 |
  2. URL |
  3. キムラ #-
  4. [ 編集 ]

キムラ様

お世話になります。
懐かしのエピソードをありがとうございます。
給食と申しますとバサバサの麺にかける和風餡かけを思い出します。ソフト麺とはよく呼びましたもので、その日は決まって砂糖まぶしの揚げパンが組み合わされるのです。いやあ給食の発想、恐るべしですね。
  1. 2015/11/27(金) 21:48:50 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1472-fc55ad33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1682)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR