FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 308

ちまちま行きましょう 1

 魔王ダイモンの粘土細工は、乾燥などの関係もあり、一回に少しずつしか進まないので、その合間にソフビ怪獣でも遊んでみたいと思います。

 これは我が家にあるソフビ怪獣のジャンクパーツあれこれ。

ジャンクパーツあれこれ

 古代怪獣ゴモラも、足がつぶれたジャンク品で、200円で売ってたやつです。
 正面から見るとこんな感じです。

つぶれたゴモラの脚

 脚がペチャンコです。

 まずはゴモラの直しから始めましょう。
 ソフビ人形を電気ストーブの前に置いておくと、プルプルに柔らかくなるので、全体をばらしまして、脚がやわらjかいうちにティッシュペーパーを詰め込んで脚の再成型。

温めてティッシュを摘める

 ティッシュは固く詰め込みましょう。

 こちらは整備したパーツたちです。

整備したパーツ

 これらを再び組み立てまして、ゴモラの完成です。

直ったゴモラ

 やっぱり尻尾の長い怪獣の脚は太いほうがいいですねえ。
 横から見ても美しいボディライン。

美しいボディライン

 などと、うっとり眺めるのもつかの間、せっかく直したゴモラの首をバッサリ切り落としまして、切り口にひも状に伸ばしたエポキシパテを盛りまして、お皿を貼り付けます。

首にパテを巻いて硬化させます

 お皿の底にはメンソレータムが塗ってあります。

 一体何をするのだ?

 それではまた次回。






スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/09(水) 12:04:04|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 694 | ホーム | 食味雑記 693>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1483-a88f53e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR