FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 701

極辛プルコギ

 ちょっとやりすぎでしょう。

 鉄鍋に胡麻油を熱し、ジャワトウガラシを一掴み広げまして…
ごま油で唐辛子を炒める
 チリチリと香ばしく焼きます。

 トウガラシが焼けたら牛のバラ肉、これはプルコギ味といって甘いタレが揉みこんであるやつです。
味付け肉を投入
 均一に火を通すというよりも、焼けすぎの香ばしいところと、生っぽいところがムラになるように焼きます。そう、そのムラがおいしいのです。

 やがてにじむ油が沸々と弾けるようになりますと、そのまま食卓へ持ち出します。
極辛プルコギ
 極辛のプルコギでございます。

 トウガラシは丸焼きなので、辛み成分は流出しておらず、肉そのものは辛くありません。香ばしく焼けたトウガラシを口の中で破壊し、噛みながら肉に辛みをまぶす、そう、口内調理というやつです。

 いつものように半分でビールをのみ、半分でご飯を食べる。
ご飯に乗せて
 甘辛い肉でたべるご飯がうまいのはどなたもご存じのこと、勇んでパクついたものの、前半戦で口の中がひりひりしているので、熱くて痛くて、味がわからなくなってしまいました。

 こういうものを食べますと、口内から消化器系に小キズが無数につくわけでして、脳が“けがをした”と認知して安息物質を分泌するらしいのです。その気持ちよさが病みついてトウガラシを食べるのですが…あとで味わう苦しみをスッポリ忘れているのです。





スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/22(火) 12:06:25|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菜園記 138 | ホーム | 玩具工作控 312>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1500-c2207828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR