FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 772

彩の国 米粉つけ麺

 今日<3月20日>のお昼は“つけ麺”でした。

 わが地元、埼玉の三上製麺製“彩の国 米粉つけ麺”のご紹介です。

彩の国米粉つけ麺

 その名のとおり、小麦粉に米粉をブレンドした乾麺でございます。同封されているの、はタイヘイ株式会社による13種にもなる材料からつくられた濃縮スープ。

箱の中身

 プラモデルさながらに、別紙に綴られた調理説明書。

基本の作り方

 上の画像は基本の作り方ですが、下の方にチラ見えしてる“ロアレン ジレシピロ”?が気になりますね? え? いや違った、“アレンジレシピ” でした、ここが気になるところですが、内容は単に少し前に流行った“たべるラー油”を足すとおいしいよ、というものです。

 さて、鍋にお湯を沸かしてスタンバイ。

具と器の準備

 つけダレ用の器にはラー油を、そしてトッピング種は、千切りのキュウリ、茹でたノラボウナ、金糸玉子、そして葱とひき肉の甘辛炒めです。

 麺を茹で水で洗い、お皿に盛り付けて出来上がりです。

お皿に盛り付けてできあがり

 仕上げに紅生姜と胡麻を振りました。

 ではいただきましょう。

 麺とトッピング種をぐちゃぐちゃと混ぜまして、熱いつけダレに浸して吸い込む。

麺と具を混ぜていただく

 うん、うまいっす。
 麺は米粉の影響か、もちもちの食感、とんこつゴマ風味のスープも複雑で奥行きのある味わい。
 ベリーグーでございます。

 つけ麺の面白さ、それはつまんだ具材と麺との組み合わせで、ある時は青菜、またある時は紅生姜と、ひと口ひと口で装いが変わるところですね。

 大変、結構でございました。

ラーメンイケメン、ぼくつけ麺。


スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/03/20(日) 19:41:18|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菜園記 143 | ホーム | 食味雑記 771>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1622-d5cd5624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR