FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 344

タミヤ トリケラトプス 4

 恐竜プラモデルの塗装をしています。

 体色の生地を塗って、エナメルブラックでコントラストを落ち着かせたところです。

6-エナメルの薄墨で全体をつつむ

 さて、このあとどうするか?
 全体がつやつやなので、マットな塗料、水性アクリルのオータムブラウンで凸部をこすります。

7-艶消しのあずきでドライ

 ふうわりと茶色みがよみがえります。

8-オータムブラウン

 こうして濃淡をつけますと、なかなか繊細な彫刻の施されたキットだったんだなということがわかります。最初の印象はかなり粗削りかと思ってましたが、ここにきて嬉しい発見です。

 つづいて同じく水性アクリルの薄茶色で腹側をこすります。

9-薄茶

 ここでふたたびエナメルブラックまいりましょう。

10-エナメルの薄墨ふたたび

 全体にエナメルが回りましたら、生乾きで拭き取り作業です。

11-拭き取り作業

 つやの加減をみながら好みの質感に拭きあげます。

 最後におまけ、紙やすりの上で粉にしたライトグレーのパステルを指につけて凸部をこすり、皮膚のハイライトをつけましょう。

12-パステルをすりつける

 ボディのほうは、このくらいでよろしいでしょうか。

 次回はいよいよ仕上げです。今回はこの辺で。




 


スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/04/08(金) 12:00:57|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菜園記 147 | ホーム | 食味雑記 785>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1643-38427c0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR