FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

プロレス懐古 5

発電所 サンマルチノ

 ケタ外れのパワーゆえ、人呼んで“人間発電所”、すごい喩えですね、わかるけどさぁ、発電所ってどうなのよ?施設じゃないのさ。

 まぁ、それはさておき、押入れから出てきた懐かしいプロマイドを眺めながら振り返る昭和プロレスの思い出。今回はブルーノ・サンマルチノです。

 ごらんください、デフォルメしたような筋肉の塊を。

サンマルチノ

 この体から繰り出されるベアハッグ、カナディアンバックブリーカーを武器とした、レスラーというよりはファイターと申してよろしいかと思います。全米レスリング最大組織、N.W.A.の対抗団体であるW.W.W.F.の王者にしてアイドル、ニューヨーク“MSGの帝王”として全盛を誇った大スター。まだインターネットなんかがなかった時代、プロレス誌のグラビアぐらいしかアメリカの情報がありませんでしたから、毎月、雑誌記事を楽しみにしていたものです。

 昭和50年代のプロレス中継において、未知の強豪を説明するときに、折に触れ“サンマルチノの額をたたき割った”とか“サンマルチノの首を折った”など、強いものの尺度にされることが多かったのを思い出されます。それほどのビッグネームだったわけです。

 僕がリアルタイムで観たときは、すでに全盛期は過ぎており、その迫力を味わうことはできませんでしたけれども、息子のデビッド・サンマルチノが来日するという時はワクワクさせられたものでしたが…残念ながら二代目の悲しさをしんみり感じただけにとどまりました。

スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/04/06(水) 12:02:10|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 785 | ホーム | 食味雑記 784>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1644-a6f3e7f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR