FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 148

野菜の保育園

 四月も二週目となりますと、野菜たちの勢いが目に見えて旺盛になります。

 先週、芽掻きをして二本にしぼったジャガイモは、一週間でこの様子。

元気なジャガイモ

 元気な育ちっぷりです。

 そしてニラちゃんは先週の倍ほど、10センチくらいに伸びています。

ニラは10センチほどに

 とても美味しそうな若い芽です。しかし収穫には若すぎてかわいそう、20センチを超えたらいただくことといたしましょう。


 二週前に殺菌剤をかけたニンニクですが、いまだ少し元気がありません。

ニンニクはやばいか

 一株一株が弱いです。


 一方、赤タマネギの追い上げがめざましい。

タマネギも大きくなって

 紫を帯びた根元が太り始めています。

 さてここからは、先週種をまいた野菜たちの誕生の様子です。

 まずは初めてまいたチンゲンサイの赤ちゃん。

チンゲンサイの芽

 そして同じアブラナ科のコカブ。

コカブの芽

 よく似てますね。

 これらアブラナ科を虫から守るべく風上に仕込んだシュンギクも…

シュンギクの芽

 かわいい双葉を太陽に向けて力いっぱい広げています。

 同じキク科のレタスも続々と生まれています。

レタスの芽

 可愛いなぁ、しかしここから一つだけうを選ばなければならない苦悩があります。

 となりに播いたホウレンソウは少し遅くて…

ホウレンソウの芽

 土を持ち上げ、やっと地上に現れたところ。

 南方野菜はまだですね、オカヒジキだけが心細い芽をのぞかせています。

オカヒジキの芽

 やがてもじゃもじゃになって、大地の栄養分を私に届けてくれる翻訳係りになってくれるのです。

 大地は私たちの命の糧である反面、その鳴動によって命を奪うことも容赦がありません。今なお続く地震に怯える九州のみなさんに想いを寄せて…

 今回はこの辺で。



 




 








スポンサーサイト



テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/04/16(土) 19:37:20|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 790 | ホーム | 食味雑記 789>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1654-1fa001d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR