FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 150

除草と追肥

 本日<4月23日>の作業です。

 ニンニクの除草と追肥、収穫前の最終追肥となります。株の間に化成肥料を少しずつ土にまぜました。

ニンニクの追肥

 成長のほうは、かなり大きさにバラつきがあります。やはり種球もいいものを使わないとだめですね、ウチのは去年収穫したやつの食べ残しですから。

 そしてタマネギにも同じく追肥をしました。

タマネギの追肥

 50本の苗を植えたのですが、今日数えてみたら38本程度しかありません。冬の間に10数本消えてしまったようです。


 夏野菜の子供たちはどうか?

 コカブは早くも何かに喰われています。

コカブが食われた

 一か所がスッポリ消えています。

 おなじアブラナ科のチンゲンサイも同じく…

チンゲンサイも虫食いです

 はげしく食われています。

 一方、キク科のレタスは順調です。

レタスの群

 やはりキク科は虫がつきにくいのでしょうか。

 おなじくシュンギクも順調。

シュンギクの本葉

 本葉をのぞかせています。

 ダメもとで播いた期限切れのつるなしインゲンが芽を出していますが…

インゲンの発芽

 なんだかちょっと不健康な状態。

 南方野菜のパクチーがいよいよ芽を出し始めています。

パクチーの発芽

 夏のアジアン料理には欠かせませんからね。

 そして場所を移動しまして、トマトの畝たてを行い、中央にバジルの種を播きました。

トマト畝にバジルを撒いた

 昨年まではトマトの植え付け時に播いていたのですが、今年は先にバジルを発芽させてしまおうという計画です。

 ところで肝心のトマト苗ですが、それがまだやっと発芽を始めた状態です。

トマトの発芽

 今年は遅いです。平均気温が低いせいか昨年<2015>より10日ほど遅れています。夏にどうなるか?自然に従い、育ててみましょう。

 









 


スポンサーサイト



テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/04/23(土) 18:08:29|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 792 | ホーム | 玩具工作控 347>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1660-f4fed684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR