FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 154

ジャガイモの土寄せ

 本日は晴天、きのうのお湿りで野菜たちは元気いっぱいです。

 まずは南方野菜の面々、こちらはパクチー。

パクチーの若芽

 本葉がしっかりパクチーしてます。

 そしてオカヒジキ。

オカヒジキ

 オカヒジキは始めゆっくり、やがてモジャモジャという育ち方をします。

 赤タマネギがいいですねぇ、急激に太り始めました。

アカタマネギ

 つやっつやでございます。引っこ抜いてこのまま齧りつきたいほどです。

 先週グっと株を絞ったレタスも一週間で元通りの大きさに。

復活のテタス

 今日はこれを二株に絞りました。

二株にしぼった

 葉物野菜も元気旺盛で、シュンギクなどまさに食べごろ。

シュンギクがいっぱい

 混み合ったところを摘んで収穫しました。
 ごらんください。

小さいけどシュンギク

 小さいけどシュンギクです。これくらいの若シュンギクは、香りもマイルド、茎もやわらかで素晴らしく美味い。

 チンゲンサイも、え? え? 先週とは見違える成長ぶり。

チンゲンサイの成長

 一人前の葉っぱになってます。人間でいうと中学生ぐらいでしょうか。
 ごらんください、中学生のチンゲ…

小さいけどチンゲン

 …いや、途中で止めてはいけません。チンゲンサイです。

 カブのほうも先週摘んだ隙間がびっしりと埋まっています。

カブもびっしり

 ところどころ虫にかじられてますが、農薬を使ってないので仕方ありません。
 これらも込み合ったところを摘んで… ごらんください。

小さいけどカブ

 小さいけどカブの形になりつつあります。

 しかし、いいのばかりではなく、サツマイモはひん死の状態。

瀕死のサツマイモ

 植え付けすぐに強風にさらされ、新芽を砂つぶてにやられてしまったようです。
 果たしてここから這い上がれるか?


 さて、本日の実作業の一つは、トウモロコシとエダマメの第二班の植え付けです。
 植えてある第一班と持ち込んだ二班の苗は、これくらいの差があります。

トウモロコシ二期生

 こちらはエダマメ。

エダマメ二期生

 奥が一班、手前が二班。

 そしてもう一つの作業はジャガイモの土寄せ。

ジャガイモの土寄せ

 草刈りを兼ねて、ホーでさらって根元に土を寄せました。
 ふと見れば…

ジャガイモの花

 かわいいジャガイモの花が、もう咲いていました。



















スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/07(土) 13:32:24|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 807 | ホーム | 食味雑記 806>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1686-c16b44f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (570)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR