FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 853

アジアンテイストで二品

 夏はやはり南方料理でしょう。

 香りの強い野菜を用いて、殺菌、発汗を促し、暑さを乗り越えましょうという自然に適ったお料理ですね。

 今回は収穫したバジル、ナス、オカヒジキなどを使いまして、二品、こしらえてみました。

 まずは、ナスと豚バラ肉のバジル炒めです。
 肉とナスは薄切り、ニンニクは粗みじん、去年のジャワトウガラシは丸のまま、ごちゃごちゃと油で炒めました。

ナスと豚肉タイ風

 味付けは、ナンプラーとエビ味噌、そして砂糖です。
 全体に味がなじんだら、フレッシュバジルをどっさり投入して混ぜ合わせたら出来上がりです。

ジャワトウガラシとバジル

 ナンプラーとエビ味噌という組み合わせは、お醤油とはちがった南方の風味を醸し出してくれます。そして普段は香りづけ程度にしか使わないバジルも、このように炒め物にしますと、野菜としてもりもり食べられます。


 もう一品は、冷やし中華ですが、日本のそれとはトッピングが違いまして、オカヒジキをメインにした和え物を乗せました。

おかひじ冷麺

 茹でて冷ましたオカヒジキとモヤシ、そこに割いたカニカマを加えまして、塩と胡麻油をまぶしてあります。
 麺とタレは市販品、東洋水産“マルちゃん 冷やし生ラーメン”です。辛子を添えていただきます。

カニカマとオカヒジキ

 味のカニカマ、食感のオカヒジキ、水分のモヤシ、これらが胡麻油にまとめられて、それぞれの持ち味を発揮、甘酸っぱい冷やし中華の醤油ダレによく合います。

 夏は、南方野菜を食べましょう。




スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/09(土) 20:10:00|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 854 | ホーム | 生き物控 52>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1790-e4c8b330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1682)
時計 (239)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR