FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 170

南方野菜の歓喜

 7月第三週、雨上がりの野菜畑です。
 この一週間も雨がずいぶん降りまして、南方野菜たちは大喜びです。

 こちらはモロヘイヤ。

モロヘイヤの成長

 まだ背丈は15センチくらいですけど、葉っぱはじゅうぶん食べられます。むしろ真夏より柔らかくて美味しい。
 混み合っているところを摘んで帰ります。

 クウシンサイもいいです。

クウシンサイもいいです

 ストローみたいな茎も、大人の指ほどの太さになりました。

 5月に続いた夏日の影響で、先月に終わったと思っていたオカヒジキは、梅雨に入ると若さを取り戻し、瑞々しい柔らかい芽をグンと伸ばしています。

青く瑞々しいオカヒジキ

 今年学習しました。
 花芽に早やめが…いや間違った、早めに花芽が着き始めたら、梅雨入りと同時に切り戻すといいようです。

 パクチーはすっかり実を着けておりまして、もはやコリアンダーとお呼びしたほうがよろしい。

コリアンダーの実

 この実が完熟したら、収穫してカレーや肉のスパイスにします。もちろん秋まきの種としても利用しますが…


 そしてこちらは、夏の実たちです。

 ピーマンエース。

ピーマンもツヤツヤです

 ツヤツヤのパリパリ。

 となりはガブリエルなる赤品種。

ガブリエルとかいう赤品種

 これは収穫しないでおきましょう。赤くなるのを待ちます。

 韓国旨辛トウガラシ。

韓国青唐辛子

 これはこのまま味噌をつけて食べます。生の丸かじりが美味い。

 そして京野菜の万願寺唐辛子。

京都万願寺

 まだ少し小さいです。

 そしてナスが豊作です。

ナスも最盛期

 5品種8本植えましたが、収穫しますと九州長茄子以外は何がどれやら分からなくなります。
 次回の収穫は印をつけてみようかと思います。

 トマトとバジルは、こんな感じで同居しております。

トマトとバジル

 トマトの一段目はだいぶ大きくなりました。

トマトの青み

 あとは色づくのを待つばかりか。

 そしてバジルも青々生き生き。

トマトの日陰のバジル

 このように野菜たちが旺盛に育っているということは…

草も伸びてます

 草も良く育っているわけでして、朝の7時から2時間、むしりましたけれどもまだ残ってます。幸い三連休なので、コツコツやってみたいと思います。


 そして本日の収穫物です。

トウモロコシ三本

 トウモロコシが三本。
 実入りが悪いですが、素人栽培の自然な感じが愛嬌です。

 ピーマンとオカヒジキ。

ビーマンにオカヒジキ

 そしてナスがいっぱい。

ナスがいっぱい

 このほかに、クウシンサイとモロヘイヤがあります。

 さて、料理をして一杯やりますか。










 








 





スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/16(土) 13:16:00|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 857 | ホーム | 玩具工作控 365>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1796-98d212ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR