FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

プロレス懐古 9

荒法師 キニスキー

 “荒法師”ってなんなのさ?荒っぽいお坊さん?お坊さんって優しいんじゃないの?

 なんてね。

 押入れから出てきた懐かしいプロレスプロマイド、今回は“荒法師”ジン・キニスキー。

 キニスキーというと、ジャイアント馬場のライバルにしてNWA選手権の長期保持者というのが僕の印象ですけれども、実際あまりちゃんと見たおぼえがありません。
 馬場のライバルという点ですと、昭和42年の大阪球場が有名で、馬場の名勝負を語る際に必ずといっていいほど登場するため、当時見てない僕でも知っている試合。そしてNWA世界選手権、テーズを破ってドリー・ファンクJr.に敗れるまで三年保持したということは、プロレス雑誌などで知ったこと。でも私はこの三年を挟んで、世界チャンピオン世代が大きく変わったような気がします。まず、テーズ時代に終止符を打った。そしてキニスキー以前は、年代がハットン、オコーナー、ロジャースといった1920年代生まれの面々だったのが、いきなり1940年代生まれのドリージュニアに飛ぶ。以降レイス、ブリスコ、といずれもドリーの同世代が戴冠するから面白い。チャンピオンを倒すのは、やはりライバルなのでしょうか?

 キニスキーの試合を始めて見たのは全日本プロレスの第三回チャンピオンカーニバル(1975年)からで、あまり多彩な技を見た記憶がありません。胃袋破りの膝蹴り(キッチンシンク)とかストンピング、ニードロップといった荒っぽい印象でしたね。…なるほど、荒法師の異名はそういったところから来たのでしょう。短髪で鬼の様な風貌が相まってそうなったのだとすると、実に絶妙なネーミングです。

キニスキー

 リアルタイムで最後に見たのは1979年の来日時、前回から4年しか経ってないのに、痩せたなぁ、と思ったのが正直なところ。記者たちも同じように思って、それを馬場さんにぶつけたら 「いや、今でもにらまれると怖いよ」 とコメントしたそうだが、それは招聘したプロモーターとしての擁護ゆえの発言か、あるいは死闘を演じた者だけがわかる動物的感覚なのか?今はだれにも分かりませんね。



 

 
スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/22(金) 12:02:01|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 863 | ホーム | 食味雑記 862>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1806-c7dc389e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR