FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 74

日本一辛い黄金一味仕込みのカレールウ
 何とそそられる名前なのでしょう。ロボビルダーしんちゃんが京都のお土産に買ってきてくれたのがこちら
黄金一味のカレールウ
表題のカレールウです。私もいろいろな種類の唐辛子をこれまで栽培してまいりましたが、黄金一味は始めて聞きました。箱の裏に簡単な説明があります。
黄金唐辛子のこと
なるほど、鷹の爪の10倍、これは楽しみです。きっちり作っていただいてみたいと思います。今回は2日かけました。

<土曜の朝>
 スペアリブにおろし玉葱と日本酒をもみこみまして冷蔵庫に収めます。
肉をおろし玉葱に漬ける


<土曜の夜>
 肉に油で焼き目を漬けます。
肉に焼き目をつける
 香ばしさを狙っています。
 そして乱切り人参と共に分量の水で煮ます。
人参と肉を煮込む
30分くらい煮ましたら火を止めて一晩冷まします。

<日曜の朝>
 冷めた鍋には油が白く固まってるのでラップを貼り付けます。
ラップを貼り付けて
それをズルリと引き上げますと
ラップを引くと油がとれる
面白いように油がとれます。
ふたたび温める
そして再び点火、煮込みます。まだまだ油がでてきます。また1時間ほど弱火で煮て冷まします。

<日曜の夕方>

 三たび点火しまして、煮ている間にジャガイモと玉葱を炒めます。
ジャガイモと玉葱を炒める
玉葱は本来始めに炒めてカレーの味ベースにするのが定石なんでしょうが、獲れたての新玉葱はすぐ溶けちゃうので今回は最後にしました。ある程度炒めて油が全体に回りましたら肉と共に煮込みます。

 私はジャガイモ15分を目安にしています。ルウを割り入れて煮込みます。
ルウを割りいれる
トロリと煮込む
 トロミがついたら火を消して落着かせます。

 そして<食べる直前>
 弱火で温め、ご飯に装って完成です。
黄金一味のカレー完成
 はふぅ。一口食べるとハッとする辛さがきて、そのあと肉や野菜の旨みがじんわりと伝わってまいります。箱に書いてある「スッキリと引くキレのある辛さ」っていうのはその通りでした。大変においしかったです。今回は豚のスペアリブでやりましたが、牛スネだったらまた違う出来になるんでしょうね。

 「祇園味幸」さんのHPはこちら
スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/20(月) 00:00:00|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 29 | ホーム | 食味雑記 73>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/182-658a2321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (37)
料理・食 (1698)
時計 (245)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (586)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR