FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 872

焼き茄子の香味だれ

 さて本日の農産物料理でございます。

 お茄子の太ったところをタテ真っ二つに切りまして、皮目に細く切れ目を入れたら熱した油で焼きます。両面焼いてどっしりと重たくなりましたら、合わせておいた香味だれをかける。

焼き茄子の香味だれ

 いっしょに焼いたのは韓国うまみ唐辛子です。

 香味だれの中身はと申しますと…

香味だれの中身

 刻んだ茗荷、葱、生姜、青紫蘇、そこにお醤油と胡麻油、お酢。これら香味野菜のたれと焼き茄子をいっしょに食べます。
 ナスを持ち上げますと、箸から伝わるずっしりとした重さ。

ずしりと重い茄子

 茄子というのは不思議なもので、生ですとスポンジのようにフワフワしているものの、火が通りますと水分がどっしりと重たくなるのです。口に含めばまさにジューシー、ほとばしる果汁。

 そしてもう一つ、茄子のヘタの美味さです。
 ヘタを捨ててませんか?ヘタはチクチクしたところだけを取り去り、帽子をそのまま召し上がってみてください。

ヘタのおいしさ

 キュっと引きしまった繊細な細胞組織、奥歯で噛みしめる弾力がことのほか美味しいのです。


スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/31(日) 17:08:17|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 873 | ホーム | 菜園記 176>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1824-9b7d1497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR