FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 368

ゴジラの修理

 新作映画のゴジラがずいぶんと盛り上がっているようで、ファンとしては嬉しい限りなのですが、いざ自分が観に行くとなると映画館は空いててほしいという身勝手な思いを抱くのもこれひとつの心理でございましょう。

 そんな刺激もあり、自宅のゴジラで遊ぼうと、リモコンゴジラを持ち出しましたが、こいつが歩きません。

歩かなくなりました

 長いこと放置していたせいでしょうか。
 品物はノスタルジックヒーローズより復刻されたマルサンのリモコン歩行ゴジラです。

 
 それでは修理をしましょう。

 天中線から接着面を割りました。

分解しましょう

 胴体内部の配線状態。

胴内配線

 眼球茶色線が外れていたので結びなおしました。

 そしてリモコンです。

 電池受けマイナス側。

電池ボックスマイナス側

 黒くすすけていますので、外してきれいな銅線を出しまして、結びなおし。

剝いて結びなおします

 お次は電池プラス側。

プラス側は大丈夫

 こちらは大丈夫そうです。

 …と、これで配線は修復できたはずなので、胴体を合わせてスイッチオン。

動きました

 動きました。光る眼がうれしい。目には眼球代わりの球面プラを内側から接着してあります。ま、球面プラと申しましてもペットボトルの底を切り抜いたものですが。

 あとは外装の修復です。

 破壊して合わせなおした胴体の隙間をポリパテで埋めまして

ポリパテで隙間修正

 固まったところを紙やすりで均し

ペーパーで均し

 塗装を直して出来上がりです。

塗装をなおして出来上がり

 色味はブルーグレーにシルバーを吹き付けたおもちゃ仕様です。

マルサンのゴジラ

 似てなくとも、何とも懐かしいこのプロポーション。鼻先から尻尾に至るスラリとしたS字ラインに極太の脚。マルサンゴジラのスタイルです。子供のころ最高級のおもちゃでした。

バストショット

 腕を失い、脚を失っても遊びつづけたものです。
 しかし、今思うと腕や足を失うということが信じられない。外れておもちゃ箱に紛れたまま、胴体だけで遊んでいたのでしょう。雑な子供でした。

アップ

 目の光は麦球ひとつなので少々弱いかな?とおもいましたが、こうして見るとちょうど良さそうです。

遊びのイメージ

 これでまた遊べます。
 おもちゃの最高峰マルサンの電動ゴジラで遊びましょう!


















スポンサーサイト



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/08/02(火) 18:45:51|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 877 | ホーム | 食味雑記 876>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1831-17351e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (129)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR