FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 193

山芋と格闘

 秋の小さな野菜畑の景色。

 9月に種をまいた葉物野菜の畝は、いい感じのグリーン花壇になりました。

いい感じにふくらんだ葉物花壇

 野菜が高いとお嘆きの時勢に、ふっさりと膨らんだグリーン野菜がこれほど植わってますと有り難さもひとしおです。

 端から“ビタークレス”

ビタークレス

 ツンと香るワサビの香りがサラダのアクセントになります。

 チンゲンサイは手の指くらいのミニサイズに育ってます。

チンゲンサイ

 ところどころバッタにかじられてますが、茹でればなんの、気にせず食べられます。

 シュンギクは最盛期といってよいでしょう。

シュングク

 このあと寒さに当たりますと、葉が固くなり苦味がでてきます。ま、それが持ち味でもあるわけですが。

 カラフルなサニーレタス。

サニーレタス

 まだ若いので、カールした葉っぱも薄くてやわらかいです。

 ダイコンはまだ摺りこぎ棒程度の細さ。

ダイコン

 虫の被害は落ち着いたようです。

 ハクサイは一番大きいやつが、この巻き方。

ハクサイ

 隣同士がくっつきあう大きさになりました。
 ふと見ると、オンブバッタがいちゃついていたのでむんずと掴み、堆肥置き場に投げてやりました。

 こちらはミズナ。

ミズナ

 ここにもオンブがいやがったので、堆肥置き場にポイ。顔の尖がったバッタが嫌いで嫌いでたまらないのです。

 ひとつしかない赤キャベツも順調です。

赤キャベツ

 ラフレシアみたい。

 ここで今回の大仕事その一、ここはトマトの跡地です。

トマトの跡地

 9月に石灰と鶏糞堆肥がばら撒いてありますので、今日はゴミを取り、耕して整地。

タマネギの予定地になる

 ここがタマネギの予定地になります。

 次は南方野菜の場所に移動しますと、ますます陣地を拡大するクウシンサイ。

ますます拡大するクウシンサイ

 こいつはもう食べすぎました。

 そして本日の大仕事その二はこちら。

ムカゴ

 かわいいムカゴたち。
 ということは、この下にヤマイモが眠っているというわけです。

 ムカゴを拾い、ツルをどけますと、見えてくる芋の頭。

ヤマイモのあたま

 コイツを折らないようにシャベルでこつこつ掘りましたが、一番大きいのはやはり先っぽが折れてしまいました。

掘ったナガイモ

 今日は助っ人がきてくれたので楽しくできましたが、去年は寒風吹きすさぶ中、孤独な闘いでした。

 あとは、先週運びきれなかったサツマイモの残りを掘りあげて終了です。今日は三時間の長い作業となりましたが、土に触れ、緑を愛でるということは、体にも心にも健康をもたらす、元気の源であります。












 





スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/10/30(日) 20:31:59|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 948 | ホーム | 食味雑記 947>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1968-d07dd226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR