FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 962

STAR SAIKEBON MANZO SPEZIATO

 海外の即席麺でございます。

パッケージ

 今回はイタリアの袋麺“SAIKEBON”とはいうものの、これ、なんて読むの? サイケボン?サイクボン?わからないまま進めましょう。
 お味は“MANZO SPEZIATO”というので“スパイシービーフ”らしい。これは期待できます。

 さて、袋の中身は?

袋の中身

 丸い揚げ麺に袋スープ。普通です。

 それでは裏の説明を翻訳機にかけまして、手順通りに作ってみましょう。

 まず、鍋に150mlのお水を加えて沸かします。

150mlの水を沸かす

 150ml? 少ねえな、焼きそばか?

 沸騰したら麺を加え、3分程度煮ます。

3分程度煮る

 水分を麺が吸い上げたら、袋の調味料を加え、よく混ぜます。

粉ソースをまぶす

 おお、袋焼きそばの作法そのものだ。

全体に絡めてできあがり

 味が全体に回ったら完成です。

できあがり

 パスタの国の東洋風即席麺を食べましょう。

 ここはフォークですね。

フォークでいただく

 おおー、何とも見事なペラペラのガサガサ、これぞまさしく即席麺の味。国産では中々お目にかかれないすごい即席感。粉末調味料は薄味で、鼻から抜けるのは麺の揚げ油の匂い。実に期待通りのできでした。
 でも油で炒めていないから、早く食べないとくっついてダンゴになっちゃう。

 ホームページはこちら ↓

 http://www.star.it/prodotto/saikebon-manzo/









 
スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/11/15(火) 12:00:28|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<時計道楽 109 | ホーム | 玩具工作控 395>>

コメント

お久しぶりです沖縄の金城です。
ショッカー基地の節はお世話になりました。
ところで、話は変わりますが今日ですね、
ゴジラ対へドラのwikiを見ていたのですが
東宝チャンピオン祭りの1971年の夏公開
の劇場版で上映されていたのが
ゴジラ対へドラ(新作)
帰ってきたウルトラマン
いなかっぺ大将 猛獣の中にわれ一人だス
           オオミステークだス
みなしごハッチ 傷だらけのバレリーナ
日本むかしばなし わらしべ長者
とみんなタイトルがあるのに新マンだけが
タイトルなしでした。
たしか新マンのこの時の劇場公開作品は
グドン対ツインテールだったのでは、と、
記憶しているのですが、怪獣にお詳しい
柊horiiさんは記憶にございますか。 
記憶にあれば教えて頂きたいです。
そしてwikiを編集してタイトルを書き込み
したいと思っております。
返答の程よろしくお願い致します。

  1. 2016/11/16(水) 00:42:25 |
  2. URL |
  3. 金城です。 #-
  4. [ 編集 ]

金城様

いつもお世話になっております。
ゴジラ対ヘドラの回のチャンピオンまつり!なんと私その回に限って観ておらず、仲間内から“ヘドラとグワンジを観てない柊”とからかわれておりました。

しかし、折角いただいたご質問なので気になって調べてみましたら、バンフレットなどに“新マンとグドン”“グドンとツインテール”の写真が見受けられるところからグドンの回だろうとは推察できますが、ご存じのようにグドンの回は前後編の二回にわたって放送されています。チャンピオンまつりでかかったのはどちらか?はたまた両方か?それとも劇場用編集版か?と調べてみたら、どなたかのブログに“5、6話編集版”との記述をみつけました。ということは、放送されたどちらでもないわけですから、サブタイトルなしの『帰ってきたウルトラマン』に落ち着いたとしても納得ですね。

以上はネット調べです。本当のことはわかりません、申し訳ないです。

  1. 2016/11/16(水) 17:22:01 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

そうだったんですか。
幼い頃に父が映画館に連れて行き
映画館の真暗な中でこの東宝作品
を見たことを覚えています。
グドン対ツインテールは衝撃的でした。
怪獣が怪獣を喰うのですから
へドラもあの目玉の大きさとドロドロした
容姿が怖かったのを記憶しております。
後、父は寅さんも見ていたと記憶に
あるのですがね。
小学校にあがり、帰ってきたウルトラマン
をテレビの再放送で見て、やはりグドン対
ツインテールの回が面白かったですね。
この話題で新マン見たくなりました。
今夜は帰ってきたウルトラマンの2巻DVD
を見て寝ましょうかね。
柊さんゴジラ対へドラ是非、ご覧になって
ください。
  1. 2016/11/16(水) 23:01:39 |
  2. URL |
  3. 金城です。 #-
  4. [ 編集 ]

金城様

お世話になります。
あのあと映画『帰ってきたウルトラマン』なる作品を認めましたので、この回は劇場用編集版であると判明でよろしいですね。

『帰ってきたウルトラマン』の前半の方は怪獣のデザイン・造形すべて贅沢なくらい良くて、グドン対ツインテールが劇場で観られたなんてさぞや大迫力だったでしょうね、うらやましいです。

ヘドラの方も、大人になってから観たのですが、それまでのゴジラ映画とは雰囲気が違っていて新鮮でした。

ウルトラマンのDVDを子守唄に、これは贅の極みです。
  1. 2016/11/17(木) 17:28:28 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/1992-692dc223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (129)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR