FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 980

師走の魚

 今年<2016>もはや12月、師走でございますね。
 師走の“師”は、先生というよりお坊さんに近い意味らしいですね。正月を前にあっちこっちに走り回る忙しさなんでしょう。
 そんな師の字をくっつけたお魚は“鰤〈ぶり〉”。
 今回は鰤で一杯。

刺身で濁り酒

 寒くなると飲みたくなるのが、この濁り酒。
 にごりの白さに温もりを感じ、口に含めばどろりと濃厚、やはり冬のイメージでしょうな、猛暑日にこれはつらいでしょう。

脂のにじむ切り身

 鰤も負けじと濃厚な油をギラリと下地に浮かばせます。お刺身は自力で立つほどの厚切り。

 半分はこうして食べ、残りはそぎ切りの薄切りにして薬味と和えました。
 薬味は茗荷、生姜、紫蘇の実漬け、そして山葵、お醤油をかけて全体をからめます。

香味和えでご飯

 こいつでご飯を軽く一膳。
 鰤の薬味丼です。
 きょうは鰤で二品、いつの間にか冬になっていました。

スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/12/08(木) 12:00:27|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぼうけん劇場『旅路は遠い』 | ホーム | 鑑賞記 16>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2025-33fb4bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (570)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR