FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1012

汁〈じゅう〉か?菜〈さい〉か?

 江戸庶民のお食事は、汁ものひと品、おかずひと品、ここにご飯をつけた三点セット、これを一汁一菜ともうします。
 昔は、この三点セットが乗った箱みたいなお膳を各自でつつく個人定食スタイルで、卓袱台を家族で囲むようになったのは明治からこっちの事と、なにかで読んだ覚えがあります。

 私の家は体調や生活周期が家族バラバラなので、朝は江戸式銘々膳。
 娘は昨日の残り物を食べて朝早く出かけてゆきました。
 女房はパンを焼いて食べて出かけてゆきました。
 そしてゆっくり遅めの私は、自分で支度した植物性一汁一菜。

具だくさん

 具だくさんの味噌汁というのは、本来好みではないのです。汁は汁気、具は少なくさらっと流れるほうがいい、汁ものをもぞもぞ噛むなんて無粋であると、そう思っていましたが、今日は別。菜〈さい〉、つまりおかずの方が白菜の塩漬けだけなので、栄養重点を汁〈じゅう〉のほうに置きました。人参、ジャガイモ、豆腐、大根、小松菜といった野菜たっぷりの煮汁に自家製味噌を濃い目に溶いたもの。つまりこれ、おかずになります。
 ということは、これって汁〈じゅう〉ではなく菜〈さい〉になりますか?だとすると、ゼロ汁二菜になってしまいます。
スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/01/07(土) 12:15:18|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1013 | ホーム | 食味雑記 1011>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2070-495eee14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR