FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1040

鍋焼きうどんの香り

 天ぷら油とだし、葱や蒲鉾が混ざった独特の香りが食欲をそそる、鍋焼きうどん。この香りを思い出したら、たちまち食べたくなって、仕事帰りのスーパーで材料を調達。

調達した材料

 ええ、こだわりなんかありません。90円のかき揚げ、うどんはマルちゃんの3玉入り。

 小鍋に湯を沸かし、醤油強めの汁をこしらえ、うどん玉をどぼりと沈める。

うどんを煮込み

 うどんが温まって、ゆらゆらと踊り始めたら、天ぷら以外の種物をレイアウト。

葱とかまぼこ

 火は点けたまま。やがてグラグラと煮立ってきます。蒲鉾がふくらんで、葱が柔らかくなったら、天ぷらをドン。

天ぷら投入

 鍋焼きうどんに入れる時は冷めた天ぷらでいい。ふやけた衣がまた美味いのです。

 仕上げに玉子をひとつ。

仕上げに玉子をひとつ

 これで出来上がりです。

鍋焼きうどん完成

 待望の鍋焼きうどん。いい香りです。
 器にとって、鼻をすすりながら熱々を食べる。

器にとって湯気をかぐ

 玉子は、なるべく最後の方にくずして食べるのが、私のやりかた。








スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/02/12(日) 15:58:22|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1041 | ホーム | 食味雑記 1039>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2122-9f0b37cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1679)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR