FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1059

思い出うどん

 私は東京生まれということもあって、かけうどん、たぬきうどんと申しますと、醤油の効いた茶色い汁を当たり前だと思っていましたが、あれはまだ二十代のころでしたか、博多で飲んだ翌朝、ふらりと寄ったうどん屋さん、出てきた汁に驚きました。
 お湯じゃなかろうかと思えるほど、ほぼ透明。底まで見えるクリアーなおつゆ。薄いんだろうなぁ、と少々がっかりして啜った汁の美味いこと。だしが効いてて塩分少な目、だから淡白なうどんの麺が生きる。二日酔いにぴったりの朝食でした。

 そんな博多のうどんを思い出しまして、クリアータイプのかけうどんをこしらえました。

蒲鉾とネギだけのうどん

 具はネギと蒲鉾だけ、シンプルな方がいいです。ネギについては博多では青ネギですが、今日は白ネギ、江戸好みクラシックスタイルです。汁は関西、具は関東。ええ、関西風汁は具の色も引き立ちますし、なによりうどんの色白肌が輝きます。

ビジュアル的にも温まる

 具の少なさは、東京好み。さっぱり気質の江戸っ子には、もしかしたらこっちの方が好まれたかも知れませんね。 

スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/09(木) 11:24:24|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 422 | ホーム | 時計道楽 119>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2152-9925abd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1679)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR