FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 119

シチズン セブンスター 1

 ジャンク時計でございますが、今回はビフォー写真がございません。したがいまして、バラした状態からのスタートとなります。さて、どんな時計になりますやら。

 まずはこちら、くたびれた金属バンド。

1-くたびれた金属バンド

 洗浄ののち、青粉で磨いて鏡面部分をマスキング。

2-マスキングしてペーパーをかける

 空いた部分にスポンジペーパーで目付を入れます。

3-仕上げ直し後の比較

 上の写真、奥が直し後、手前が直し前です。若干きれいになりました。

 ケースも同じような処置をして、仕上げの洗浄。

4-仕上げの洗浄

 汚れが出る出る。
 ということは、対象物がきれいになっている証です。

5-掃除した外装

 手入れの終わったケース、バンドです。

 続きまして中身にかかりましょう。

 まずは文字板のデザイン鑑賞。

6-文字板のデザイン

 強いコントラストです。
 太くて短いインデックスには黒い樹脂が埋められてます。初めは印刷かと思いましたが、断面に高さがあるので樹脂と推定しました。
 針も太いストレートタイプ、インデックスに合わせて、こちらは黒い直線印刷が中央に走ります。太くて強いインデックスには躍動感が宿ります。潔い、直線的なデザインは男子好みと申せましょう。

 文字板の下にはカレンダー。

7-文字板下

 今にちでは日英二か国曜日が当たり前となっていますが、このころはまだ英語だけです。

 曜板を外しました。

8-曜板をとりました

 カレンダー送り構造を写真に控えまして、時計側に向かいます。

9-錘を外した表側

 上の写真は自動巻きの回転錘を外したところです。

 テンプを外しますと、機種番号が出ました。

 10-機種ナンバー

 “5270”
 
 次回、分解探検とまいりましょう。



 

 
 






スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/08(水) 11:32:10|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1059 | ホーム | 食味雑記 1058>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2155-2827c643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR