FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

ガッツワールド2017.3.19

 またまたまた、やってきました歌舞伎町。
 「ここは、日本一、お金をだまし取られる街です…」と町内放送が流れるほど恐ろしいところ、そんな街のビルの中にそびえるリング。

1-やってきました歌舞伎町

 ビール片手に、これから起こる戦いに気分は高まる。


ガッツワールドvol.106 WRESTLE ANGEL 2017

 大会ポスター

 また来ちゃいました、ガッツワールド。純プロレスが楽しめるクセになる大会です。前回同様、独断と偏見による感想をひとことずつ控えてまいりましょう。

 第一試合 30分1本勝負
 TORU/大谷譲二 対 忍/阿部史典

 大谷選手以外、知らない人ばっかりだったけど、若くて生きのいい選手は見ていて気持ちがいい。

1-阿部とTORUの攻防

 一生懸命闘う!これがいいんです。客を沸かそうなどと思わないでもらいたい。若い人がそれをやると逆にシラける。

1-耐える大谷

 この試合では、大谷選手の耐える姿が良かった。本当に痛そうなんだ。逆エビが決め技になる世界、これこそエド・ルイスやステッカーの活躍したプロレスの原点ですからね。

1-TORUが阿部を押さえて勝利

 試合はTORUが阿部を押さえて勝利。

 第二試合 30分1本勝負
 ドレイク森松/ミクロ/神田愛実 対 日向小陽/パピヨン朱美/ASUKAMA

 でました。男女混合女子プロレスの豪華6人タッグ戦。

2-豪華女子6人タッグマッチ

 これは賑やかで華やか?まあ明るいのなんのって、嫌なことがあってヘコみそうになったら、これを見るといい。薬になります。

2-急所攻撃に弱いパピヨン

 ミクロのデンキアンマがパピヨンを襲う。パピヨンの股間には、急所突起がついているらしい。

2-ドレイクがアスカマを押さえた

 試合はドレイクがASKAMAを押さえて勝ち。
 試合後、ドレイクが5月の後楽園大会に豊田真奈美の参戦を発表、ファンのかたには申し訳ないが、まだ現役だったことに私は驚いた。

 第三試合 30分1本勝負
 影山道雄 対 アミーゴ鈴木

3-影山とアミーゴの攻防

 体型も同じくらいな両者の攻防は見ごたえあり。グランドも力が拮抗していてスリル満点。

3-影山の大技炸裂

 やがて大技の応酬となって影山がアミーゴをピン。

3-激闘の跡

 試合後もしばらく苦しんでいた影山選手。ここに激闘のリアリズムがある。


 第四試合 45分1本勝負 
 マスクドミステリー/黒田哲広 対 高井憲吾/石田慎也

 黒田哲広!懐かしいなあ、FMWの若手時代が記憶の最後です。それが今ではレジェンド扱いされてました。時の流れを感じます。

4-スリリングな空中戦

 黒田と石田のスリリングな空中戦。

 今回は石田選手に好感を持ちました。
 まず、音がいい!トントントンと小気味よいフットワークがテクニシャンの音、バタバタ、ドタドタはいけません。

4-石田とミステリー

 それにグランドも上手い。スピードとキレが見ていて唸ります。

 第四試合にしてシングル王者ミステリー登場!

4-二人がカリでチャンピオンを襲う

 二人を相手に大立ち回り。

 試合はミステリーが石田を仕留めて勝利。

4-ミステリーが石田を仕留めた

 5月の後楽園で防衛戦を控えるミステリー、その挑戦者は今日のメインで決まる。


 第五試合 60分1本勝負 条件付きシングルマッチ
 バッファロー 対 松田慶三

5-条件とは

 プロレスには数々の条件付きマッチがあります。髪の毛や覆面を賭けるやつとか、賞金、引退、追放、などなど。
 今回の条件とは?
 試合前の緊張が走る。

 緊張を破ったのは松田のマシンガンキックだ!

5-緊張を破るマシンガンキック

 ブルーノ・サンマルチノが憑りついたようなマシンガンキック。

 やがて試合は荒れてきて、バッファローのタックルがレフェリーに誤爆、レフェリー不在の中、松田のセコンド、KITOがいつの間にかレフェリー姿で登場。インチキ丸出しの展開に。

5-公正に裁くKITOレフェリーだが

 …かと思いきや、公正に裁くKITOレフェリー。

5-松田のパワーファイト
 
 しかしほどなく本性をあらわして、あからさまなエコひいき。ついには前代未聞の熱波凶器登場!

5-前代未聞の熱波凶器

 熱波というより、安全なドライアイス湯気。客から見てもわかります。

5-勝負はバッファローが制した

 復活した手嶋レフェリーのカウントで試合はバッファローの勝利。条件を獲得した。
 今回懸かっているのはサウナ券。
 松田が勝てば、バッファローがサウナで熱波の洗礼を受けることになり、逆にバッファローが勝てば、ご家族分のサウナ優待券を松田が提供するという、まあ、どうでもいい条件だ。

 試合後、バッファローがマイクで 「とんでもない茶番ですいません」と白状していたが、今日のはいいだろう、みんな分かっているからね。偶然を装って仕込みを行うのには腹が立つが、今日のはベテランのサービス余興ということでよろしんじゃないでしょうか。
 しかし!それよりも今回残念でならなかったのが、KITOのモチ肌が拝めなかったことです。


 第六試合 GWC6人タッグ選手権試合 60分1本勝負
 ディック東郷/折原昌夫/梁和平〈リャン・ウーピン〉 対 ミスター雁之助/ガッツ石島/CHANGO

6-6人タッグ選手権試合

 豪華な6人タッグであります。
 選手権試合なので、立会人による宣言が読み上げられます。

 試合開始と共に三方に分かれての大乱闘。
 え?写真?撮れてませんよ、荷物持って逃げてたんですから。

 やがてリングに戻ると6選手の個性がそれぞれ違っていてカラフルで面白いね。

6-ウーピンのスピード

 ウーピンのスピードとトリック。

6-折原とガッツのブルファイト

 折原とガッツのブルファイト。

6-チャンゴのボディースラム

 CHANGOの思い切りのいいアクション。

 しかし!雁之助とディックが絡むと、一瞬にしてグレードが高まる。

6-ディックと雁之助の攻防

 なんでだろう?旨み?とでも言うのだろうか、作品が引き締まるのね。これぞベテランの味。

 試合は、ディックが雁之助をギブアップさせて王者チームの防衛。

 しかし試合後も大乱闘。

6-試合後も大乱闘

 雁之助がディックにシングル対決を要求。

6-シングル対決を要求する雁之助

 ディックもそれに応える。

6-受けて立つディック

 両者の決戦は5月の後楽園大会に決定したようだ。


 第七試合 メインイベント GWC王座挑戦者決定戦 60分1本勝負
 ダイスケ 対 新井健一郎

7-ダイスケ対新井健一郎

 緊張の空気、ゴングが鳴ると序盤から飛ばす両者!

7-序盤からとばす両者

 首を痛めているダイスケに膝を痛めているアラケン、相手の弱点を攻めるのがプロレスの定石。

 ダイスケの首を攻めるアラケン。

7-首を狙う新井

 アラケンの脚を攻めるダイスケ。

7-膝を狙うダイスケ


 なかなかの熱戦で、ひやひやするような空中戦もあり。

7-空中戦もあり

 天井の低い会場ほど、空中戦のスリルが増します。それはなぜか?天井が低い故に戦闘場面が、地上から高い比率に位置するからです。
 そんな科学的解説は要りません。

 試合は接戦ののち、ダイスケが勝利し、次の挑戦権を獲得した。

7-試合はダイスケが制した

 あとは後楽園大会のメインイベントで王者ミステリーと対戦するわけだが、私が見たいのは“本気”だ。予定調和のプロレスはもういらない。決戦を楽しみにしよう。

王者ミステリー


 と、全体を振り返ってみて思いましたが、インディーズって、結構オールスター祭りなんだなってこと。だってそうでしょう、私のようなオールドファンが知っている当時若手の人々、ミスター雁之助に黒田はFMWでしょう?ディックはユニバーサルの厳鉄でしょ、SWSの折原に、IWAの松田、一番新しいので闘龍門のアラケンだ。まさに夢のオールスターだね。

 そして最後に、全試合を一人で裁いた手嶋レフェリー、お疲れさまでした。
 あなた、もしかして…あの日、三平にいました?
 下りのエレベーターでご一緒したような気がするのよねぇ~。







 










 




 

 









 














スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/20(月) 23:40:20|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 425 | ホーム | 食味雑記 1066>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2176-750da541
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1682)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR