FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

プロレス懐古 16

マットの魔術師 カーペンティア

 いったいどんな威力なんだろう?

 コーナーにもたれた相手の頭上に、逆さまになって宙に浮いている写真を初めて見たときの衝撃。技の名はサマーソルトキック。

 押入れから出てきた古いプロレスプロマイド。今回は軽業師とか、マットの魔術師と異名をとったエドワード・カーペンティアです。

カーペンティア

 私はついに来日を目にすることはありませんでしたが、そのファイトを初めてみたのは、文京区のどこかのビルで」開かれた、雑誌『ゴング』が主催する8ミリ上映会でのことでした。ガッシリとした体形で少し短足、キレキレの動きに印象的だったのはネックツイスト。小技ながらシャープな切れ味。そしていよいよ相手をコーナーに押し付けてポストに登ると、待ちに待ったサマーソルトキックの炸裂!
 どんな威力なんだろう? …と思ったら、後方宙返りしてストンと降り立ち、相手のボディにキック一発。 

 え?

 これがサマーソルトキック?単なるミドルキックではないか…
 激しい期待はシュルシュルと音を立ててしぼんでいったのでありました。

 しかし、最近動画サイトでみた飛び蹴り式のやつは強烈でした。これなら分かると、膝を叩いたものです。後方宙返りは観客へのサービスであるとともに、敵を釘付けにする効果もありそうです。1960年代のマット界において、空中技は極めて珍しかったに違いない。これまでに無かったスタイルを確立したことは、空中技のパイオニアとして語り継がれて然るべしですね。





スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/04/12(水) 11:54:26|
  2. プロレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1084 | ホーム | 食味雑記 1083>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2192-9fe14768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR