FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 429

童友社 ざしきわらし 24

 和紙でこしらえた、わらしさんの腹掛けができました。

和紙で作った腹掛けと手ぬぐい

 よく乾かしましたら、指でもんで柔らかくします。

指でもんで着せましょう

 わらしに着せて、肩のたすきは余分を切り落として糊付け。

肩のたすきは接着で

 腰の紐は、普通に結びます。

腰の紐は結びます

 腹掛けしめた、わらしさん。

わらしさん完成

 妖怪ざしきわらし単体のできあがりです。

 ただ今を持ちまして、第二回目の出来上がりといたしましょう。
 出来上がりに一回も二回もないでだろうとお思いでしょうが、完成という訳ではないのです。このあとさらに変化させますので、ひとまず第二回目の出来上がりとして写真におさめておきましょう。

雪なしバージョン

 座敷童子に六地蔵、雪なしバージョン。
 流れる“時”の中の一瞬を切り取るディオラマ製作という作業ですが、今回の場合は『六地蔵』から変化して『座敷童子と六地蔵』、そして『笠地蔵』へと三回楽しむ欲張り計画でやっております。

 かわいいふるさと妖怪ざしきわらし〈座敷童子〉。
 人に姿は見えないけれど、どこかで僕たちを見ていてくれているかも知れません。

ひょっこり現れるわらし

 お地蔵様の陰から、ひょっこり顔を出す座敷童子さん。

お地蔵のかげから

 福を招くか座敷のこども。

福を招くか

 心の温まる、ふるさとの妖怪。

ふるさとの妖怪

 座敷童子。
 大人には見えないというけれど、その存在が確認できたら幸福を呼ぶという。

 次回より、ここに雪を降らせてまいります。
 この景色も今日で見納め。

 



 









 
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/04/07(金) 08:55:23|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<中野通り桜まつり2017 | ホーム | 食味雑記 1080>>

コメント

昭和の時代の着ぐるみというか被り物をした等身大の特撮作品のような感じですね
モノクロにしたり幕末古写真ジェネレーターで画像を加工したりしたらより一層雰囲気が出そうです
USB特撮カメラで撮影するというのもいいかもしれませんね
最終的な完成が楽しみです
  1. 2017/04/07(金) 20:48:07 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

ざしきわらし

コメントありがとうございます。
大きな頭に布地の衣装ですから、たしかに遊園地の着ぐるみキャラに居そうですね。
模型ゆえ実体があるものの、本当は朧な存在ですから、写真のトリックで遊ぶのも一興。
試してみたいと思います。
  1. 2017/04/08(土) 08:57:03 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2201-d6644489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (129)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR