FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1102

ミイラ定食

 台所の床下収納を漁っていたら、こんなものが出てきました。

なんのミイラか

 なんのミイラでしょう?人魚の毛のミイラ?竜のしっぽ?

 いえ、これは大根の葉っぱです。しかも加工したのが一昨年<2015>の12月。(食味雑記691
 一年半経ってます。
 それでは食べてみよう、ということで、一晩お湯に漬けておきました。

一晩お湯につけた状態

 それでもまだまだ固いですが、刻んで煮ればいくらか水分を吸うだろうと、2センチほどに切りまして、ひたひたの水で、ゆっくり煮ました。

 煮ている間に…
 
 五月になりましたので、二月に仕込んだ味噌の天地返しをしました。つまり醗酵ムラを均す作業です。

味噌の天地返し

 若い味噌をひと口食べてみましたが、まだ麹と豆の一体感がありません。甘いながらも麹の粒がコリコリしてました。
 再び封をしまして、次は夏休みに開けることとなります。

 さて、干し大根のほうですが、水分が減っていくらか柔らかくなりました。

気長に煮ます

 僅かに汁が残る加減まで煮えたら、せん切りの人参、胡麻、お醤油に麺つゆ少々で味付け。

胡麻の油をまぶす

 仕上げに胡麻の油をまぶしまして、水分を飛ばします。
 音が、煮物から炒め物に変わったらできあがりです。

ミイラ煮

 ミイラ煮 でございます。一年半経った干し大根の煮物でございます。

 連休4日目の朝ご飯です。

ミイラ定食

 ミイラ定食 でございます。

 食べてみたら、悪くありません。
 立派にご飯のおかずとなります。

有難いおかずです

 干すという保存のための先人の知恵、食べ物のない時にどれほどありがたかったことか。
 何でも買えば済む時代の今こそ、こういうものの有難みをじいわりと噛みしめたいものです。














 
スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/05/02(火) 09:43:29|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウンペラータ日記 12 | ホーム | サボテンのチコちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2243-01c233a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1679)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR