柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 446

バンダイ ゼットン 6

 ウルトラマンを倒した宇宙恐竜ゼットンのディスプレイモデルの製作です。

 クリア部分を光らせようと電球を仕込み、発光テストをしたところです。

発光テスト

 発酵を確認し脚を接着、足首から電線が出ている状態で前回終わりました。

 今回は、足の裏電極を作ります。

 足首のパーツにまずはマーキング。

足部品にマーキング

 ゼットン親指があるでなし、左右そっくりな形状なので油性ペンで印をつけました。

 そして各部を接着。かかとの辺りに穴を開けました。

組んで配線用の穴を開ける

 固まりましたら、穴のバリを取って、ステンレスのネジを足の裏から締め込みます。

電極になるネジを刺します

 これで電極付き足首ができました。

足の準備

 このねじ部分に電気コードをからめまして、樹脂グルーで固定。

コードに接続

 足首を結合したら、かかと電極のできあがりです。

かかとの電極

 ここで通電テストをしましょう。

 鉄板にボタン電池を2個、直流になるように置きまして、ゼットンのかかとを着地。

通電成功

 思惑通りゆきました。

 さて、こうなりましたら台の設計に入りますか?はたまた先に塗装をしますか?

 気の向いたほうをやりましょう。

 今回はこの辺で。






 






スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/16(金) 11:17:40|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<菜園記 228 | ホーム | 食味雑記 1133>>

コメント

かっこいい!
ゼットン星人は滅法弱かったですが
彼らが持ち込んだ宇宙恐竜はそれそれは強かった。
でも、岩本博士のこしらえた秘密兵器で爆破って
本当に強かったのでしょうか。
  1. 2017/06/16(金) 13:59:39 |
  2. URL |
  3. キムラ #-
  4. [ 編集 ]

キムラ様

お世話になっております。
ゼットンのデザインは秀逸です。目や口のようなものが無いせいか、冷徹な感じがして不気味、ウルトラマンの最終回に相応しい、見事なデザイン、造形美だったとおもいます。えーしかし、二代目の方は少々トホホ…でしたが。

岩本博士の新兵器で爆破!
あっけなかったですね、岩本博士が実は宇宙最強だったりして。
平田昭彦さんの知性あふれる博士役は素敵でした。オキシジェンデストロイヤーでゴジラと心中、富士の地底でミステリアンと心中、そしてウルトラマンを倒したゼットンを一発で吹っ飛ばす。かっこいいです。でもシネシネ団のボスの時はぞっとするほど冷血でした。
  1. 2017/06/17(土) 11:09:52 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2310-e35c0d0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
料理・食 (1222)
時計 (144)
家庭菜園 (248)
玩具・遊び (451)
暮らし・修理 (43)
金魚・生き物 (112)
雑貨・珍品 (17)
健康 (79)
見聞・出歩き (38)
視聴鑑賞 (21)
花・園芸 (43)
劇場シリーズ (22)
プロレス (23)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR