FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 129

ENICAR STAR JEWELS 2

 ジャンク時計の解剖探検、エニカの続きです。

 今回は時計本体の探検とまいりましょう。

11-ムーブ表側

 こちらはムーブメントおもて、壊れた角孔ネジはすでに撤去してあります。

 次にテンプを外しました。

12-テンプを取りました

 テンプ下の汚れっぷりが素晴らしい。海底から引き揚げたみたい。

 次はメーカー刻印です。古い真鍮の質感に風格があります。

13-メーカー刻印

 「エニカウオッチ スイス 25石」

 え?25石?文字板には17石と書いてあったはずだが…
 どうやら文字板か機械の入れ替えが行われていたようです。それでも機械と干支アシは位置がよく合っています。
 そんなムーブの刻印がこちら。

14-ムーブ刻印

“AR1121”
 おなじみのサイトに飛びましょう。

http://www.ranfft.de/cgi-bin/bidfun-db.cgi?10&ranfft&&2uswk&Enicar_1121

 こちらに載っている情報によりますと、1121は17石デイト付きとなっていますが、本モデルはデイトなしです。とはいえ文字板側にはカレンダーを撤去した痕跡があり、そして謎の飾り石。となると機種は1120の純性ではなく、1121の改造品であると推察できます。1120、1121、どちらも同じ17石、ゆえに文字板表記は合っている。ということは、オリジナルである1120が故障、代役として飾り石をつけて25石を詠った1121改造品で修理対応をしたのではないかと考えます。

15-脱進系統を外しました

 続けて脱進機を外しまして、中受けまで取りました。

16-中受けをとりました

 輪列を控えたら、香箱まで外しました。

17-香箱まで外しました

 筒カナ、二番まで外しまして、地板状態になったのがこちら。

18-すべて外しました

 ちょっと雑巾がけしてみましょう。
 鹿棒に赤粉をつけて、しこしこ磨いてみました。

19-地板を拭き掃除

 いくらかスッキリしました。

 ほかの部品も同様に掃除して、組み立ててみたいと思います。

 今回はここまで。




スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/14(水) 11:08:16|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1133 | ホーム | 食味雑記 1132>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2311-f1196a2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR