FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 230

たのしい季節がやってきた

 梅雨どきになりますと、植物は大喜びでぐんぐん育ちます。

 ということは草もぐんぐん育っています。

草ぼうぼうの畑

 草ぼうぼうの畑であります。

 今日はまず草取りから、素手でガシガシむしり取ります。

 草の中にひたむきに生きるパクチー。

シャンツァイ

 南米のトウガラシであるハラペーニョ。

ハラペーニョ

 タバスコソースの緑のやつありますよね、それの原料となる種類です。

 こちらも草にうずもれながら育つエダマメ。

エダマメ

 もう少し太らせましょう。

 雨が続くというので、天気予報を頼りに播いたニンジンの種は…

ニンジン発芽成功

 みごと発芽大成功。
 しかし、このあと無事に育つかどうかは別問題。殺虫剤を使ってないので、ここは虫の天国ですから。

 ナスも水分を十分吸い込んでツヤツヤに育っています。

ナス

 米ナスは、巨大化している。

巨大な米ナス

 ピーマンもいいですね、肉厚で大きさも上々。

ピーマンも大きい

 ミニトマトのアイコは食べごろです。

割れたアイコ

 一部の完熟実が割れてしまいました。しかし完熟ゆえに、とても甘い。農作業の栄養補給につまんで食べてます。

 一方、種から育てている大玉のトマト“甘太郎”は、まだお花、梅雨の雨を受けてもじゃもじゃです。

もじゃもじゃのトマト

 わき芽を摘んで、主幹を支柱に結んだら、自宅から持ち出した後口の苗を追加で植えてみました。

同じ種です

 上の写真、手前が今日植えた分、奥のもじゃもじゃと同じ品種で、しかも同じ日に播いたものです。これだけの成長差が、このあとどうなるか?収穫期が伸びるのか?はたまた一斉に終わりを迎えるか?まあ調べればすぐに判ることでしょうが、自分で経験してみる。それが私のやりかた。

 こちらはトウモロコシ。受粉を終え、ヒゲが縮れてきました。

トウモロコシ

 一番上の実を一本だけ残し、あとはベビーコーンとして収穫します。

ベビーコーン

 ポキっと折れば、ぼたぼたとしたたるジュース。家に帰って食べましょう。

 そして本日、ジャガイモを一列掘りました。

掘ったジャガイモ

 今年は去年の反省を踏まえて深植えにしましたが、土が堅かったか、数量は少なく不作です。

 3時間半の作業でしたが、じつに気分の落ち着くたのしい時間でした。

















 




スポンサーサイト



テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/07/02(日) 18:25:32|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1143 | ホーム | 食味雑記 1142>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2338-79170a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (129)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR